FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:人との違いを恐れない

北海道の歴史を振り返る

北海道東京会議で以前まきりかさんのお話を聞いて

気になっていたミュージカルであり、

まいまいちゃんがサポートされている

アップダウンの竹森さんによる

北海道の歴史を辿るミュージカル「カイ」を見てきました。

2019051814.jpg


小学校3〜4年生の頃、釧路の庶路に住んでいて 

地元を知る授業でアイヌ語に触れたのを思い出します。

アイヌの歴史・・・不当な取引、お母さんが昔アルバイトをしていたのも

阿寒湖のアイヌのお土産屋さんでした。


離れるほど、知るほどに

郷里への愛着は深まっていくのでしょうか。


北海道東京会議のみなさんの

あたたかく 懐の深い気質は、

まさに道産子魂なのだなと感じました。


素敵でお笑いの要素もしっかり含んだSTORY、

LOVE北海道な人は見に行くべしhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️


静岡末広食祭

北海道から、静岡のご縁へhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗

島田出身の天野さん企画にて、

静岡県庁のみなさん~お茶インストラクターさん・

焼津 石松園のお茶・静岡産のお料理・

日本酒 初亀・清水出身 本間さんの演奏…

さまざまなご縁もいただけて、

楽しい静岡nightでした!

201905181.jpg 

201905182.jpg


201905184.jpg 201905186.jpg

201905188.jpg 2019051812.jpg


みなさまに感謝ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨


まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * * 

他人との違いを恐れない


一人一人価値観は全く異なる。


だから、何が正しくて

何が間違っているのかという観点で考えるのは

認識違いである。

人と違っていることは恐れなくても良い。


自分を理解し、

自分をどこに、どのように導いていくのかを考えるのだ。


 * * * * *


他人との違いを恐れて、
自分が普通でないことに罪悪感を感じている時期がありました。

ふつうに振舞えないというか、
なんだかはみ出してしまうというか、
興味の対象が広すぎたり、
やりはじめると止まらない
その割に火が付くのに時間が掛かる・・・
などなど。

今思うと、どうでもいいことです。

そう思えるようになったのは、

●出るくぎは打たれるが、出すぎたくぎは打たれない
~というお話を聞かせていただいたこと。
「ブッチぎろう!」と静かに決めたこと。

●自分にしかできないお役目があるとしたら、何だろう?
~「自分にしかできないことを優先的にやりなさい」と言われた
社会人一年目の名言がよみがえります。

●陰陽五行論塾に行って、宿命は一人一人ちがっており
 その人を生かす生き方もそれぞれであることを知ったこと

・・・が大きいです。

なぁんだ。
ふつうって、存在しないんだな~。

ふつう、というイメージは
もしかすると、経済活動上 もっともお金を使ってくれやすい
模範人としての設定なのではないでしょうか。

マニアックでいいや~♪
自分の興味があること:歴史・寺社仏閣・地域・家族・人。
・・・これが満たされていたら、私は十分幸せ。

そう思うととっても楽になりました。

ちがいこそが、豊かに生きるために大切なものですね💛

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

まいにち帝王学:真実は人の数だけある

松江での保育士キャリアアップ研修

マネジメント、3日目が終了しました!


減らすことはないのに、追加したい内容ばかりで

みなさんのシェアの時間は確保したものの

全体シェアがなかなか思うようにできず

もどかしい中ではありましたが…


「10年後も、20年後も この園が続いてほしい。

 たくさんのワークをする中で、

 あらためて自園への愛に気がつきました」

〜といった感想にジーン。


今年もこのプログラムを通して、

保育者の意識と誇りを研ぎ澄ますお手伝い・

そして人間力を後押しさせていただきたいとあらためて思いました。


みなさま、どうもありがとうございました


201905163.jpg


まいにち帝王学は、こちら♪


 * * * * *


真実は人の数だけある


自分の真実(正しさ)は

相手とっては間違いであり、

互いの真実を突きつけあうと

人間関係亀裂が入ってしまう。

真実を突きつけて否定的な関係を得るよりも、

自分のものの見方をシフトした方が、

効果的な人間関係を構築できる。



 * * * * *


最近これ、研修の中でもお話していますが・・・


「真実は、人の数だけある」

こう考えると、逆に楽になるなぁということを

自分自身が実感しているからです。


時に 自分の正しさに自信を持っていたりして

「どうだ!」とやると

残念なことに、ことごとく裏目に出て

あとで自分が謝ることになる出来事も、まぁまぁあります。


ですので、謙虚に。


自分にとってはこれは正しいけれども、

人にとっては違うんだろうな。


「ちがう」というと亀裂が入るのと同じように、

「同じだね!」と言っていて

じつは全然ちがうところにいた・・・

~というのもまた、よくあることです。


柔軟に行けることなら、あえて手放してみる。


それによって、思いもよらない新たな世界が、

いつの間にか日か訪れ、自分自身の視野が広がり

結果的に自分自身も磨かれるのでしょうね。

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:感謝や感動がお金を生む

松江での保育士キャリアアップ研修

マネジメント二日目、が終了いたしました。


みなさんの気になっていた人材育成ということで、

かかわり方に思いを馳せる、振り返りの場面。

当初予定をしていた以上に時間を割いてしまい

少々焦る部分もありましたが、終了後の感想では、

「育成に困っていたので、もっと長く時間を掛けてほしかった」

という声も。


前のめりになって語り合う場面あり。

園へのそれぞれの提案をプレゼンし合う、魅力あふれる場面あり。

実習生とのやりとりを振り返ってみたり。

さまざまな人が働く職場へ想いを馳せる対話の時間は、

みなさんとっても楽しそうに語り合っていたのが印象的でした。


「最初は身構えてきてたんですけど、楽しくて…」

と照れ笑いする一コマも。


楽しみながら参加するのが一番です♬

201905153.jpg


終了後は、島根県立美術館の中にあるレストランから、

宍道湖の夕陽を眺めながらいただくご褒美。

至福のひとときです♬

201905156.jpg

まいにち帝王学は、こちら。

* * * * *


感謝や感動がお金を生む


お金にはその人の情念が乗っている。


錬金術の本質は、物質のやり取りではなく、

情念のやり取りなのである。

成功者はお金を稼ごうとせず、

人の感謝・喜びを作ろうとする。


人の感動や喜びを作ることで、二次的にお金が入るのだ。


* * * * *

なるほど。

「お金」に捉われると、
実体のないものだから、巻かれて本質を見失う。

「お金も愛も情報もエネルギー。」
~とよく講義の中でおっしゃっていますが、
「目の前の人にお尽くしする」ことで、結果的に喜んでもらえて
それが結果的にお金や収入につながっていく。

逆に、お金や収入を目的にしていくと
大切なことからズレて行ってしまうので
結果的にうまく行かなくなるーーーということ。

「お金がどんどん出ていく♨」
「働かなくちゃ!」
~生きるために‟働く”ことが目的になると、
これは児童養護施設を辞めてコーチングの勉強をしながら
バイトをしていた時代にも重なりますが、
なんだかが味気なく。
目的を見失い、日々に忙殺される中で
色見のない世界が広がっていきます。

一方で、「目の前の人にお尽くしする」
「一人のやりとりに心をを尽くす」ということを心掛けていくと
その他のことがどうでもよい感覚になってくるというか、
「もっとよろこでもらうには、何ができるだろう?」
「そういえば、こんなこともやってみたかったんだよなぁ♪」
~なんていう風に、どんどんアイディアが湧いてきて
好循環の輪が回り始める気がします。

ここにタイムラグがあって、
私の場合は当時の友達から心配されてのことではありますが
「器用貧乏」とか言われて
「もっと何かに特化して、ブランディングしたほうがいい」
~と言われ、悩んでしまった時期もありました。

そういうやり方もあるんだと思いますが、
私の場合はちょっと合わなかったようです。
(多面体に同時進行過ぎて、特化しきれなかった)

結果的に目の前の人にお尽くしし続けることで
施設長のお役目にお声掛けをいただけたり。
(当時は週1でメルマガにて出逢った素敵な人や感じたこと・
 シェアの情報を発信していましたが、
 その発信力を理事長が買ってくださったんですね)

気が付けば、結果的に多方面で気にかけていただいて
何とか生きています。

事業の面での作り込みなど、また別の努力も必要ですが
まずは、目の前の人に喜んでもらえるように。
日々精進ですね♪

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:不運の循環は、早く断ち切る

島根県保育士等キャリアアップ研修
マネジメントin松江、1日目を終えました。

今回は、昨年度の東京都受講者からのリクエスト
(シェアの時間は一人の人がずっと話してしまうと
 自分が話せない。時間を決めてほしい。)
を生かす形で、各園の資源や感じている課題についても
一人一人に焦点が当たる工夫を取り入れたところ、
それぞれにとって実り多い時間になったようです。

リスクマネジメントはそれぞれ園で気になっていたことが
思い当たったようで、ディスカッションが深まっていました。
(これが、レジュメが完成するまで
 前日入りした宿の一角を借りて、うなっていました♨)

201905142.jpg

「園を背負って来ちゃったという責任感がズシッと来ます・・・。」
という声も聞かれましたが、
お互いのお話から学び合うところも多く、
グループの連帯感が深まっていました。

そして一日目の最後は、キャリア曲線。
それぞれの人生の中での成長や意味を振り返る中で、
満たされた表情で会場を後にしていきました。
東京とは一日5時間×3で行っていたので、
1日目が6時間というのもおもしろいかもしれません。


終えた後は、楽しすぎる面々との抱腹絶倒な夜。
ステキな笑顔とホスピタリティ溢れる素敵なお店にて
(お料理一つ一つがとっても美味しい!)
保育あるあるで盛り上がりました。

いや〜、笑いは大事ですね♬
ご縁に感謝ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗

https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">まいにち帝王学は、こちら。
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">
 * * * * *

不運の循環は早く断ち切る


運が悪く苦しいときほど、

あえて損をすることだ。


後は、ジタバタせずに目の前のことに専念努力すればよい。

不運の時に自分から更に損をしておくと、

不運の循環は断ち切れる。


それが不運を続かないようにする生き方である。


 * * * * *

なんだかついていないなぁ、悪循環だなぁと感じるとき。

心が貧しくなって、
「これ以上損をしたくない」という思いからセコい発想になったり。

何とかここから逃れたい・・・と、あがきをするのですが。

そういう時は、ただじっとして嵐が去るのを待つのが良いと
先生がおっしゃっていました。

そうか。なるほど。
運命の流れに逆らわず、飲み込まれてみる。

そこまでは、分かるんです。

がーーー!!

あえて、損をする。
ってこれ、思いもよりませんでした。

たとえば、人に道を譲るとか。
エレベーターをお先にどうぞするとか。

それによって、悪循環を断ち切ることができる。
だとしたらーーーやってみるしかありませんね!

特に来てほしいわけではありませんが、
もしもいらっしゃったら、
そのように向き合わせていただきたいと思います。
  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:人生に多様性を取り入れる

松江での仕事に前日入りし、

Agreenつながりの野々村さんと、

以前 うめちゃんねるにて「人にしかできない仕事」

についてお話下さった木村さんと、

米子の粋なお料理屋さんで美味しい日本酒をいただいてきました♬


大切に手を掛けられた一つ一つのお料理が味わい深く、

日本酒が進みましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨

素敵な時間をありがとうございました!

201905132.jpg

P.S AGREENとは、

官民連携で地元や思いのある地域を応援する取り組みです。
こちらでいただいたご縁は、

いま思うとここでしか出会えない素敵なみなさんと

つながりをいただけており、本当に感謝です。
http://www.agreen.or.jp/


木村さんの「人にしかできない仕事」は、こちらです。
https://youtu.be/p84ROkzRxzQ


まいにち帝王学は、こちら。

 * * * * *


人生
多様性を取り入れる


運格を上げる為は感性が大切である。

一流の人接する。

一流のものを身付ける。

結果的自分の運格が上がっていく。

同じ人、同じ状況、

同じ価値観のものばかりでいる限り、成長はない。


感性を磨き、常多様性を取り入れていくことだ。


 * * * * *


運格を上げるーーー!


~こちらは、数か月前にも陰陽五行論の中で取り上げられて

深くうなづいたキーワードでした。


多様な価値観を体験することが、

運格を上げることにつながっているとは。

思いもしませんでした。


おかげさまで私は様々な体験を

好んでか、好まざるか させていただいております。


小学校では木登りが出来ず居残りをさせられ。

→できるようになりました。


KTKをきっかけにジャズダンスに通い、

お姉さんたちと一緒に六本木のクラブに通い、

外人さんと音楽でつながり合ったり♪


ボディボードにハマり、

朝~海~少林寺という休日を過ごしたり。


学びながらのバイト期間には、

青山~恵比寿~六本木~渋谷~鶴見~
日帰り秋田、日帰り長野など

おもしろい場所でお仕事をさせていただきました。


リッツカールトンでお茶をして感激したり、

八女茶・静岡茶に感動したり。


極貧時代は青春18きっぷを謳歌しましたが、

先日はやむなくグランクラスを体験させていただき、驚きました。


いろいろな体験を通して、感性を磨き 運格を上げていきたいですね♪

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー