FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:心が変われば運命も変わる

201910151.jpg


徳島県キャリアアップ研修マネジメント 終了!

三日を間引いて一日にしたつもりが、
なかなかのボリュームになってしまいましたが…

180人のみなさんが午前午後と席替えを交えて
室内の空気が熱くなるようなシェア&語り合いを堪能して下さっていました。

答えは研修にあるのではなく、
研修を踏まえてそれぞれの現場で考える中にあります。

みなさんのこれからがより輝きますよう、
心から応援しておりますhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐


本日のまいにち帝王学は、こちら。


 * * * * *


心が変われば運命も変わる

これは仕事運、恋愛運、結婚運、子供運、

健康運などすべての開運の基本である。


与えられた宿命をどう活用するかは、

自分の心が決めていると知っておくことだ。


心の状態と運気には密接な関係がある。

夢を持ち、気分が変われば運命も変化する。


些細な心の変化が自分の将来を大きく変えてしまうのだ。



 * * * * *


心の状態・・・



たしかに、ネガティブな心のささくれがあるときには、

不満やさらなる負のエネルギーを呼び込み、

いらぬ争いに発展していくことがあります。


これはエネルギーのレベル感のお話に通じるものがあり、

ラジオの周波数と一緒で

負のエネルギーにチューニングを合わせていると

それと同じ波動の話題を引き寄せ、

ネガティブな展開につながっていきがちです。


私はかつて、自分と相手の境界線が非常に弱く、

メールを開くだけで相手のエネルギーを受けて苦しくなることがありました。


ある時、その理由に気が付いてからは

「自分は、どうありたいか」

「どこを目指していきたいか」

~に切り替えることにしました。


それによってエネルギーの膜ができ、

ポジティブなエネルギーにシフトしていくと

そういった余計なことは気にならなくなり

必要な気づきや、選択が見えてくるようになります。


忙しくなったり余裕がなくなったりすると

貧しい心持ちやイガイガしたエネルギーに傾きがちなので

そこは自分で気づいて調整をしていきたいところです。


自分の心の在り方・放つエネルギーを良い状態に向けて

運気を生かし、与えられた宿命を豊かに生きていきたいですね。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




まいにち帝王学:死んだ気になって取り組む

こんにちは、松原です。


今日はのんびり事務作業のスイッチを入れていけるぞ~♪
・・・と思いきや。


201910072.jpg


いやいや。
打ち合わせが二本、そして遅れていた交通費の清算、
レジュメ作成(悩みに悩み中)
「何でこんなに私って、遅いの?」とイライラしがちなわけですが、
自分に過剰に期待をして苦しくさせていたのは、自分なんですね。

「しょうがないじゃん。私ってこういうペースなんだし」とポジティブに受け止めて
いまひたむきにできることを積み重ねていくこと。

それが大切ですね。

本日のまいにち帝王学は、こちらです。

 * * * * *


死んだ気になって取り組む


日々、命がけで生きている人とそうでない人。

双方が勝負したときにどちらが勝つのかは明確だ。


必死になったときのエネルギーは非常に大きい。

必死=死人=天極星の世界観である。

死んだ気になって取り組むことが人生の道を切り開く。

宿命に天極星があるかどうかは関係ない。

天極星的な、必死な生き方をすればいいだけなのだ。


 * * * * *


うっ!!

ぬる~い仕事の仕方をして、正当化に入りそうでした・・・!


仕事って不思議なもので、

やればやるほどに課題が見えてきて、前に進んでいきます。


必死ってなんでしょう?


死ぬ気になって何かに取り組んでいくと、
精神論ではなくて「結果的に覆される」ような

取り組みの姿勢を大切にしたいですね。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:宿命は乗り越えるもの

昨日は大物が動き、今日は落ち着かない寝床から
早々に荷物の運び出しに往復しておりました。


やり始めると止まらず、

やりたいことがあとからあとからあふれてくるので
気が付けば睡眠時間が短くなっています(汗)


それにしても、普段はなかなか後回しにしてしまいますが

実際にモノを動かす・手に取る、手放すーーーというのは

大切なプロセスですね。


生きているだけで物は増えていくので、

「今の自分に本当に必要なものは何か?」

~を、問いかける習慣を持ちたいなぁと感じました。


201909222.jpg


まいにち帝王学は、こちら。


 * * * * *

宿命は乗り越えるもの

まずは宿命から自分の持って生まれた使命、
才能・資質を理解すること。
そして、それ合わせて環境と生き方を変えていくことだ。

宿命が人生与える影響は25%過ぎない。
残りの75%は、環境と生き方である。

後天的、環境と生き方を改善すれば、
どんな宿命であっても人生を好転させることができる。


 * * * * *


宿命は25%。

陰陽五行論の学びで自分の人生を読み解く中で
当たっているところもあれば、「そうなのか…?」と感じるところもあります。

「生き方は改良できる」ということを先生は日々おっしゃいますが、
これこそが日々の中で難しく、修行だなぁと感じるところでもあります。

腐らず、言い訳にせず、目の前のことに
できる工夫をもって向き合っていきたいですね。
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:ふりのできないものに舞はできない

さわやかな秋の空。

焼津に来てから2年半ほど住んでいた家から、お引越しです。
とはいえ、本当に引っ越せるのかな~?と実感がわかずにいたところ・・・
今回、大物を焼津結婚式をお手伝いくださった心強い面々が運んでくださり、
一気に動き出しました。

やるしかない!!

夕方から建築士の井上さんが合流してくださり、
悩んでいた家具なども後押しするアドバイスを下さり
夜の焼き肉がおいしかったです♪

201909221.jpg


まいにち帝王学は、こちら

 * * * * *

振りのできない者はできない


どんなことでも最初は基礎が必須となる。

基礎をび、とことん身つけることができない人
自分の創意工夫をすることは許されない。

振り(基礎)を身つけてからこそ、
(創意工夫)ができる。

一足飛び進もうとしないこと。
最短で結果を出したいのなら、徹底的基礎をやりきることだ。


 * * * * *

守破離の原理ですね。

日舞のお稽古をしていても、
先生のような素敵な身のこなしができるようになるためには
首の傾け方・目線・指先・足の運び・腹への力の入れ方など
一つ一つ意識を向けていくしかありません。

スロースターターな自分のゆっくり過ぎる成長にもどかしさを感じて
先生に「日舞が上達するコツはなんですか?」と尋ねたときに、
「一足飛びはないのよ。
 ただひたすら、先生の動きを見て真似るの。
 そこにある情景を思い浮かべて、演じることに没頭していくの。」
~というようなことを聞かせてもらい、
地道すぎる道のりに気絶しそうになりましたが・・・。

先生は演じるお題目の舞台となった場所やお墓まりにも
日本津々浦々、足を運んでいらっしゃいました。
そこで見た景色・感じたこと・史実とを重ね合わせる中で
踊りの技術と相まって、自分なりの魅力的な表現へとつながったのでしょう。

当時の私は自分がどう見えるのかが気になって、
なかなか感情移入さえもできずにいました。
(完全に「自分に矢印」が向いています★)

その時、まずは目の前の一つ一つに集中していこう・・・と心を決めました。

そういえば、何事もそうでした。
目に見える何かは華やかであっても、
そこに至るまでの道のりはいつだって地道です。

現実を直視して、コツコツ意識して積み重ねていく。
これは、様々なことにも言えること。

たとえば、自分の研修動画を見て撃沈し、
一つ一つ意識して「見るに耐えられる」レベルへと引き上げていく延長線上に
忘れたころに、素敵な舞(ありかた)があるのでしょう。

今は年に数回ですが、また時間を見つけて
お稽古に通わせていただきたいと思います。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:基礎の反復練習を積み重ねる

おはようございます。

昨日より少し過ごしやすい朝ですね。


昨日の洗濯物のリベンジをしつつ、

今月のWE LOVE あばしりの録音に勤しみます。

今月は、映画プロデューサーの瀬戸恒雄さんです♪


さて、数年間一緒に活動してきた

LOVEあばしり仲間の訃報を知り、ショックを感じています。


人生の中で一緒に飲み語ったり、

広告のお話をしたりしたあの時間に感謝とともに、

お花を供えさせていただきたいと思います。




まいにち帝王学は、こちら。


* * * * *


基礎の反復練習を積み重ねる


何事おいても、基礎を怠らないこと。


基礎を極める、ということはない。

人生は、基礎の反復練習を積み重ねる努力が全てである。

トップランカーほど基礎の反復練習を大切している。


トップなっても基礎をやり続けている。

やり続けるからこそ、トップランカーなれるのだ。


 * * * * *


最近、園内ファシリテーター育成や認定講師の育成を進めるほどに

「これでいいのかな?」という感覚がわいてきて、

基本に立ち返って自分が大事にしたいことを言語化し、

プログラムに落としこむこと・・・

U理論関連の本を読みふけっています。


ずれていたり、うまく伝わっていないと
結果的にその先にいる人に活用してもらえるチャンスが減るので

もったいないことですよね。


また、片づけをしていると 読み途中だった本が出てきたり

受講者アンケートからのリクエストの問いにハッとするなど

基本に立ち返ることが続いています。


やればやるほど、分からなくなる。

ブレないためにも、学びと振り返りと落とし込みのプロセスを

繰り返していくことを大切にしたいなぁと感じる今日この頃です。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー