FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:自分のエゴを手放す

昨日の朝散歩で 桜の花がとっても美しかったので・・・
今日は、一眼レフを持って外に出てみました。


そうだ、私 一眼レフが大好きだったんだ!
~と、思い出しました。


おもしろいもので、カメラは

自分が着目したものに焦点を合わせようとします。


同じ景色を見ていても、注目したものによって、

モードによって 映し出される写真が変わってくるんですね。


これって、現実認識もそうなのかも。

起こっていることは一緒でも、

どこに焦点を当てるかによって

捉え方・受け止め方・過ごし方が変わってきます。


そんなことを思いながら、のんびりな春散歩。


時間もできたことですし、
また一眼レフとデートを楽しんでみたいと思います♪


時間があることによって、
置いてきた自分と出会うチャンスをもらえたのかもしれません。


_IGP0890.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


自分のエゴを手放す

上手くいかない体験をしている時は、

エゴを満たしたいという

自分の欲求が満たされない時に、

否定的な感情が沸き起こってくる。


エゴと否定的な感情は表裏一体である。

自分のエゴを手放しなさいという、

守護霊からのメッセージである。


真摯にそのメッセージを受け止めることだ。


 * * * * *


エゴーーーというと、


わがままとか。

我の強さとか。


そういう鼻につくイメージがあったのですが・・・。


どうやら、恐れや不安もエゴの仲間のようだということに

陰陽五行論塾の講義の中で気が付きました。


ガガーーーン!!


めちゃめちゃ怖がりなので、

めちゃめちゃエゴが強いということではありませんか。。。

エゴだらけな自分に穴があったら入りたいやら、嫌気がさすやら。



あと、「嫌われたくない」といった感情も

若いころはずいぶん持っていました。


あの頃のいたたまれない気持ち・

写真の中で弱弱しく笑う自分を見ると

当時の自分なりに、がんばっていたんだろうなと思います。


エゴかもしれない、と思ったら、手放すこと。


じつは、合わないことが受け入れられず

しがみついていた時期、恐れていたのは「孤独」になることでした。


その恐れを直視して

「なんだ、一人でもラクだし、楽しいじゃないか。」

~と、腹をくくったあたりから

自由度が増し、新たな友達との輪が広がっていきました。


損をしたくない、

悪く思われたくない、

孤独になりたくない、

不安に気絶したくない・・・


なにかにつけて、否定的な感情は沸いてきますね。


つねに”エゴチェッカー”のアンテナを立てて、

「これはエゴなのかも?」と気付いたら手放す。


そして、目の前のことや人にお尽くしすることを

心掛けていきたいな。と思います。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




毎日帝王学:体験を味わい切る

近所の桜が徐々に咲き始めました。

うっとりするひと時。


最近は、家で過ごすことが多くなり

じっくりといろいろなことに取り組むことができる贅沢なひと時を過ごせています。


これまで「やりたいな~。でも、できないな~!」と思っていたこと。

たとえば・・・


・プログラムをバラバラにした見直し

・ディベート道場 最初の回から動画で勉強(12か月分)

・うめちゃんねる撮りたい

・うめちゃんねる未編集分(ボスマネジメント)

・園でできるファシリテーションの動画撮りたい

・買いだめてある本たち、読みたい。


~などなど、これまで貯めてきたことに

じっくりと耳を傾けるチャンスかもしれません。


・・・といいつつ、オタク気質なので

はまり込むと2時間飛んでしまうのでなんだかんだ一日もあっという間です♨


20200406.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


* * * * *


体験を味わい切る


味わい切ると自分のものの観方が変わり、

それまで起きていた否定的な現象が起きなくなる。


味わい切らないから同じ体験が続いてしまう。


今、体験している否定的な現象を

今後も体験したくなければ、

その現象を味わい切ることだ。


もう充分だ、と思えるくらい体験し尽くすのだ。


 * * * * *


体験を味わい切る。


まさに・・・

先日、本田健さんの有料ZOOMセミナーを拝見し

「最悪のシナリオ」を想像して、夜中に何度か目を覚ましました。


私自身も気を配るものの、

生き残れるかどうか それは運だとして

社会の様々な状況を想像したら・・・眠れなかった(笑)


そこでですね。

「ああ、これなんだ。」と。

私が怖くて、想像したくなくて、

頭の片隅で思い描いた「まさかの恐怖」が、これだったんだと。


 かつて、リーマンショックの時に

 軌道に乗り始めていた研修業が全部キャンセルになり、

 「どうやって生きていったらいいの・・・!?

 (呼吸が浅くて)苦しくて息ができない!」

 ~と、気絶していたことを思い出しました。

 (あの体験から、たくさん学ばせていただきました。)


そして、

目を背けると追いかけてくるので(笑)

あえて怖さの海に沈みこんでみるように眠ってみたんです。


そうして目が覚めて・・・

じつは、なんだかんだいって

それまでよく飲みに行っていた人であふれる東京の異様な姿や

(3年前まで住んでいた世田谷区は新型コロナの発症率No.1とか・・・)

企業の工場の停止・倒産などのニュースに怖さを感じている自分

知らずにニュースや世界の事態に傷ついている自分に気が付き。


そんな自分を、

ただ受け入れることを許可してみました。


そうすると、怖いのは変化ではなくて

「無」になることだと気が付きました。


今ある形に固執しすぎて「無」になることのほうが怖いなぁと。


それなら、これまでのきらきらした日常はいったん手放しても

まずは生きることが大切なのではないか。


ただ、生きていけるために工夫はしたいので

庭に野菜の苗を植えよう。と思い立ったり。

防災的な万が一グッズを準備し始めたり。



今いる場所でできる工夫って何だろう?

そもそも、何のために仕事をしていたんだっけ?


~などなど、本質に目を向けていったら

手放せることがいろいろあり、

必要ならば変化を受け入れられるのだと気が付いたのでした。


体験を味わい切る。

今こそ、大切なことかもしれません。




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:現実と精神のバランスを取る

202003301.jpg


なんでしょう。

最近、昨日何をしていたのか記憶が飛びますね・・・。


なんか、一生懸命考えたり対応をしていたような・・・。

この、一見何もしていないかのような時期に
意外と大切なプロセスを追っていたりします。


そうだ、動画の活用とファシリテーションの可能性について

遠隔でできる研修の模索をしていたのでした・・・!!


模索はまだまだ続くきます。


まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * *



現実と精神のバランスを取る


上手くいっている時は、

大きく喜ばずに淡々と平常心で過ごす。


何かが壊れた時ほど、家族や仲間を励まし、

敢えて明るく元気に振る舞う。

現実と精神のバランスを取ることを意識すると良い。


すると常に運気が上がるようになり、

人生が好転していく。


 * * * * *


これ、
「つらい時ほどにっこり笑え!!」ってやつですね。

以前、壮大なプロジェクトを水面下で進め、
無茶ぶり的な大仕事にも睡眠を削りながら
お子さんのために努力を重ねられ
大きなお役目を担うことになった先輩が
「何度、ニッコリ笑ったことか!」
~とおっしゃっていたのを聞いて
心底感銘を受けました。

私はまだまだ器が小さくて、
嬉しい時は「ヤッホー♪」って気分・態度になっちゃいますし
落ち込むと誰にも会いたくなくなって
卑屈になり、ふてくされた態度を取ってしまいます・・・。

ほんと、修行が大切ですね。

つらい時ほど、ニッコリ笑い
周りの人にお尽くしできる人間性を高めていきたいと思います。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:当たり前のことを積み重ねる

日中、とっても暖かくて

思わず半そでで散歩に出てしまいました♪


202003281.jpg


春を通り越して、初夏のようでした!


そして・・・夜からは、まさかの土砂降り!!

天気予報って、本当に当たるんですねぇ~。。


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *

当たり前のことを積み重ねる


当たり前のことを当たり前に出来る人が、

凡人から抜け出していく。

“当たり前”とは、五徳本能を基準にすることだ。

他者にお尽くしする。

約束を守り義理を通す。

礼節をわきまえる。

謙虚に学び、教えを乞う・・・。


これらを日々意識するとよい。


 * * * * *

当たり前のことを当たり前にできる人ーーー
拝見していても安定感があり、信頼感がにじみ出ています。

ところが、この「当たり前」が 難しい。

●他者にお尽くしする。

 つい、「自分が損をするんじゃないか!?」と恐れに襲われて

 シャッターを下ろしたくなる幻想にとらわれることがあります。

 

 いやいや、お尽くしするのが先だって。

 ~と、最近はセルフ突っ込み。


 お尽くしし続けることにコミットし続ける心の筋トレでもありますね。

 


●約束を守り義理を通す。

 約束を・・・ちょっとくらいならいいかな、という心の甘えが出てくると

 ずるずるとしていってしまいますね。

 

 自分を律すること。

 相手との義理を通すこと。


 がちがちではなくていいので、

 しなやかな心の筋肉をつけていきたいものです。


●礼節をわきまえる。

 意外と身についていないなぁと気づかされる、礼儀作法。マナー。

 周りの大人や恩師たちはさりげなく行っているお礼など

 これまでは「若さ」で甘くしていただいていたんだろうなぁぁと

 気づかされることが度々あります。


 気づいた時が、学びのチャンス。

 ということで、いまさらながら礼儀作法を学び直しております。


●謙虚に学び、教えを乞う・・・。

~先入観で物事を捉え、
 つい、分かって気になってしまったり。
 身近な師匠に学び、仮説を立てて自ら検証ができるだけの
 学びを積み重ねていきたいな~と感じる今日この頃です。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:自分との約束を守る

東京がロックダウンされる可能性が少しでもあるなら…

~ということで。


期限が延びた!と呑気にしていた
確定申告 サポートのお願いに今いかなくては!
とお世話になっている公認会計士の先生に会うべく

前日3時まで打ち込んだり書き込んだりと準備をし、

東京入りをしてきました。


3年前まで住んでいて、

2月までは週1で足を運んでいた東京ですが、

人影もまばらで不思議な感じに。


いつもは無表情に、

それぞれの目的のためにぶつかることもいとわない

サラリーマンやOLの方で混雑する東京駅ですが

多国籍の方もお土産に並ぶ方も

座る椅子も間を開けて

老若男女お互いが触れ合わないように 

かえってお互いを意識しているような。


自分を守るためでもあり、
相手を守るためでもある距離をゆったりと保っていました。


これまでのぎゅうぎゅうの混雑が当たり前の中では、

それぞれが「一人になれる時間」や

「おひとり様」を好む様子も見られたり。


生身の人との関わりで起こる不快感が嫌だと、

バーチャルな異性に安らぎを求める人が増えてきている・・・

というお話もありましたが。


濃厚接触を避けるようにする中で、

これまで当たり前だった人とのふれあいやつながりの意味をあらためて実感し

人恋しさや愛おしさを感じ始めているように思いました。

新型コロナウィルスが終息した先の世界にはーーー

人とのつながりをあらためて愛でる私たちの姿があるのかもしれません。


さて、

おかげさまで、2019年度の確定申告が終わりつつあります。
(お世話になっている税理士さんにサポートいただいたので、あとは最後の一手間だけ)
じつは、書籍の買い取りだったり
人にお願いする容量を増やしすぎて 
支払いが怪しくなる側面もちらついたのですが・・・。

おかげさまで、プラスが増えました。
ご縁をいただいた皆様に感謝。
そして、大切だ!と信じて突き進む姿に共感し、
一緒に歩みを進めてくださったみなさま、愛してますhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t17/1/16/1f49d.png?_nc_eui2=AeECRlCaiGFTkHN3C5XjS0785ygQVebNjjrO3RlHK4vJMlxGxE1zJoZzZObc3TF_b8A0eAPXVE1m_6nwAG1x6NQPgl1Ntw956neXcPtByLJ7AA");">💝

その後は、先月 友達に教えてもらって受けた栄養検査の結果を
松倉クリニックに聞きに行ってきました。

自分の体の傾向や、糖質を取りすぎであること
(体脂肪率が高い原因は、日本酒好きが影響しているかも・・・。)
散歩の習慣のおかげか、ビタミンDがわりといい状態であること。

人によって栄養素を取り入れやすい体質や
欠乏している栄養素があるそうで、
それを教えてもらう中での院長先生のお話がとっても魅力的で
魅惑的な栄養ワールドに引き込まれました。
その後の看護師さんのお話もとても勉強になり、
1時間のところを1時間半、
じっくりと聞かせていただく有意義な時間でした。

明日からの食生活とあり方、
意識していきたいと思います。

20200326.jpg

まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * * 

自分との約束を守る


自分との約束は破ってはならない。


自分が自分との約束を守らないから、

他人も自分との約束を破るものだと不信になってしまう。

誰も見ていないから、

何も言われないからと安心してはいけない。


誰よりも、自分自身が

自分のことを一番見ているからだ。


 * * * * * 

ドキッ!!
このお話を初めて聞いた時、
背中をたらーと冷や汗が流れたのを覚えています。

どんなに見た目、いいことをしていても。
人受けすることをしていても、
自分を後回しにして 自分との約束を守らないでいると
それは自分を信頼できない、不信につながるのだと。

たしかに・・・!!
自分を後回しにし始めるときりがなく、
いつの間にか自分を押し殺しすぎて
どうやって自分の本心とつながったらいいのか
分からなくなるのです。

「自信」とは「自己信頼」であり、
だれかにもらうものではなく、
自らが自分との約束を積み重ねる延長線上にある。

…そういわれてみれば、そうですよね。

「たとえば、朝の散歩だって、自分との約束の積み重ね」
~というお話を聞いてから始めた朝散歩も、
早いもので1年半余りになります。

誰よりも一番、自分を見ている
自分の味方である自分に、誇れる自分でありたいですね。
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー