FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:心の在り方が現実となる

今日は、明日の研修に備えて京都に前日入り。
それをいい機会に、先日 MOMOちゃんに見せていただいた
プリンセスアカデミーの素敵すぎるファイルを作ってくださっているという
lieno(リエノ)さんへお邪魔してきました。

子どもへの思い・ご縁やご紹介で広がる世界を
分かち合う中で広がる豊かな時間を
感じさせていただきました。

今回、園内ファシリテーター育成講座と
認定ファシリテーター講師育成講座の2講座を対象に
ご相談させていただいたのですが
「何度も立ち返り、見返す講座のテキストは
           講師からのはなむけ」
~この言葉に、ハッとさせられました。

ただ、資料を渡すのではなく。
そこに思いがあるからこそ、受講された方が
そのバトンを受け継ぎ、それぞれの花を咲かせていくんですよね。

それでは、今日の「まいにち帝王学」は、こちら!

 * * * * *


心の在り方が現実となる


心の在り方がずれていると、それに呼応した体験をする。

心の在り方が美しいと、それに呼応した体験をする。

結果には必ず原因があるのだ。

私たちが人生で体験する結果の起因は、

心の在り方にある。


もし嫌な体験ばかり起きるのであれば、

その根本原因を見直してみることだ。


 * * * * *

「ズレている!」
~この言葉を、何度 先生の口から聞いたでしょうか(笑)

行動をしていないのに、「なりたい」「やりたい」という。
勉強をしていないのに、「成功したい」という。
そんな時に、

「やらなければ、結果は出ない。シンプルだ。
 そうなりたいなら、
 そうなるような正当な努力をしなさい!」と。

ズレた在り方からは、
ズレた結果が生まれてくる。

どんなに一生懸命にやっていても成果が出ないときは、
それはなぜなのかと考えてみるべきだと。

因果応報。
なので、分かりやすいと言えばわかりやすいですよね。

自分を振り返ってみても・・・
たとえば、
コーチングで有料クライアントを見つけて
100時間のセッションをするというミッションがあったのですが
「お金のことなんて、自分からは言えない!」
・・・という恐れもあって、怖くて動けなかったとき。

「いくらでもいいので」と言ったら、本当に
100円という値段を言われて、
それなりの向き合い方しかしないクライアントに
違和感もりもりで混乱や憤りを感じていた時期もありました。

⇒そこから、お金って価値なんだなと学習。
その後は相応な金額によって
お互いの価値の感謝の循環が起こるのを感じました。


他にも、思い込みで走ってしまったとき。
周囲の準備が整っていないのに、思いがこみ上げてきて
とりあえず場所を借りてしまった!など。。

思いつめる系、思い上がり系、やっちまった系の失敗には事欠かない私。
ちょっとは、学ぼうよ!と、セルフつっこみをよく入れます。

けれども、おもしろいことに
そのズレた‟行動”からも、
忘れたころに芽が出たりするのです。

遠回りに見えても、
あの頃は、あれが私のベストだった。
そして、すべてには意味がある。

これからは、できるだけみんながHappyになれる心の在りで、
お互いの花を支援し合える多様性あふれる土壌を作っていきたいですね。








  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

まいにち帝王学:結果が出るのを焦らない

 * * * * *

結果が出るのを焦らない

結果には時系列がある。すぐに現れるものと、ずっと後に現れるものがある。一般的に、すぐに実になるものは非常に小さい結果となる。

忘れた頃にやってくる結果は、何故こんなに良いことが起こるのだろう?と考えてもわからないくらい大きくなる。結果を焦らないことだ。

 * * * * *
これ、焦りますよね・・・!

何者でもなく、何をやってもうまく行かなかった
26歳~の児童養護施設を辞めた後の時代。

焦りもあり、どこへ行きつくのかという不安もあり。
空回りをしていました。

そんな中で、CTI(コーチ養成機関)仲間と勉強会をやったり、
CTIの忘年会の幹事をしたり。
Let's Go ICF(世界コーチ会議)の幹事をやったり。
異業種交流会に参加しまくったり。
(大勢いる中で、自分に合う波長の人とお話をするコツを習得しました)
ラブい歴史の会をやったり、着付け教室に通ったりと。

当時は、「器用貧乏」とか「何をやりたいのか分からない」
「ほかにやることがあるでしょう」といわれたこともあるし、
自分自身も何も信頼できる未来がなくて不安だったけれども。

今になると、全部つながってきていて、
それらが自分を支えてくれていることも感じています。

201902053.jpg

今もきっと、
すぐに目が出る結果と
そうでないものとの狭間で生きている。

けれども、じっくりと育てながら歩んでいくのも
いいなぁと感じる、今日この頃です。
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

給食室語り愛(合い)の場♥

お声掛けをいただき、

スピンアウト研修として

園内研修 語り愛(合い)の場を担当させていただきました。


いつもは業務に関するやりとりが中心の給食室ですが、

今日は「人に」焦点を当てることを中心に。


20181214.jpg


アイスブレイクとして

一人一人の好きなものを写真でSHOW&TELLを。

いつも仕事をしているときとはまた違った

新たな一面が見えてきました。

好きなもののことをキラキラと嬉しそうに語る姿は

とっても魅力的でお互いのファンになっていく様子が

伝わってきました。


その後は、お互いの魅力に耳を傾けるコーチングワーク。

あなたにとっての「食」とは?

~といったテーマで魅力を掘り下げていただく中で

「聞く」ということの難しさや

いつもの自分が無意識にやっている行動に気が付いたり。

掘り下げること、共感することによって見えてくる

新たな魅力に、新たな関係性が生まれてくるのを感じていました。


その後、遊びのワークを通じて

「言えなかったことは?」

「やり残したことは、全部やってみましょう!」

「間違いは、ないんですよね。」

~と、いつもの自分を振り返り

チームワークの心強さを実感する言葉も聞こえてきました。


最後に、子どもへの思い・願いを聴き合う中で

それぞれちがって当然な中にも

共感し合える願いを持っている仲間であることを再確認し

お互いへの感謝と認知を伝え合うほっこりとしたひとときとなりました。


はじめは不安そうだったみなさんでしたが、
 お互いを愛しみ合う空気感が、素敵でしたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

感慨深い 認定ファシリテーター講師育成0期、修了!

こんにちは、松原です。


講師輝きプロジェクト0期が修了しました!


 201812128.jpg

「できるかな?」「どうしたらいいのかな?」

~と思いながら、手探りで講師仲間・

すでに講師を育成して事業の幅を広げている

素敵なみなさん・コンサルの森本さんに相談に乗ってもらいながら

まさに走りながら武器を拾う方式で進めてきた、講師育成。

じつは、打診をいただいたお仕事に私がお答えしきれない現実があり
社会に必要なことであることを痛感したとともに
魅力あふれる素敵なみなさんをプロデュースさせていただく
土台を作りたいという思いから仕組みを作り始めました。

私は母ちゃん気質なので、自分が前に立つ際には徹しますが
人が輝いていくのが至福のご褒美♥

0期というスタートに、
「こういった方たちに、これからの保育業界をけん引していっていただきたい」
「保育者を包み込み、後押しするミューズであってほしい」
~といった願いから、
「この方だ!」という素敵な方たちにお声掛けをして、
1・2・3・4・5・・・
各回、ZOOMと実践の回を重ねてきました。

テスト1で30分の実践をやっていただき、それぞれ撃沈と学びを得た後

今回は、最後のテストリベンジ。


修了証とともに、これからも多くの必要としている方へ向けて

クオリティの高いものをお届けしていけるよう

ブラッシュアップの勉強会を重ねていくこととなりました。


201812126.jpg

そして、さっそくですが

来年の保育コミュニケーション協会 セミナーに

登壇していただく予定です♪


素敵なみなさんのこれからの活躍を
どうぞお楽しみにhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️」

https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

心をつなぐ~魔法の手遊び講座

保育法人さんにて魔法の手遊び研修、終了!
保育後の時間ということでお疲れの様子もありましたが、
日頃の子どもとのやりとりを振り返ったり、
二人組のペアで発表タイムでは保育者の顔が見えたり。

グループでのシェアタイムは楽しそうに共有し合い、
全体シェアではグループメンバーで披露をしてくれる
わいわいとした場になりました。

「恥ずかしさを捨てる」「楽しむ!」といった言葉が響いたようです。

明日からの保育が、さらに楽しくなりますように♬

201811221.jpg 
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪


DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー