日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


久々の北海道東京会議。

北海道東京会議に、

昨年末のまつじん忘年会以来、参加させていただきました。

hy15178200_1515905828425507_2124644473026078494_n.jpg


気が付けば、早 一年。

等々力に住んでいた頃は「タイミングが合えば」参加させていただいてましたが、

今思うと、贅沢なことでしたね~。


今回は、大津で研修を担当してくださった方が

同庁からのご出向の方だということが分かり。

「いい会があるんですよ。」

~とご紹介をしたことが、きっかけでした。


道産子なみなさまとの久々の再開と出会い、やっぱり楽しかったです!!


「参加することを目的に」 ついでにお仕事を作りたいとおもいます☆
  1. 北海道東京会議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

日本の林業の「豊かさ」を知る

北海道東京会議にて、

『これからの時代に日本の森林をどう活かすか!』

~ということについて、

農林水産省林野庁 林政部長 末松 広行氏よりお話をいただきました。

IMG_6799.jpg


当日のスライドで印象に残ったところと、

私がピンと来たところをシェアさせていただきます。

---------------------

・日本の林業 世界の中で第3位。

IMG_6801.jpg




・日本の林業の危機は、奈良時代(お寺をたくさん作った)、
 
 戦国時代(お城をたくさん作った)。


IMG_6802.jpg


・植えた先人がいるから、今がある。

IMG_6803.jpg


・コモンズ学会の聖地:富士吉田。

 日本が追い求めていたヨーロッパは・・・

 日本古来の豊かさに注目をし始めている。


・日本の森林は、有史以来 最大の豊かさ。



 けれども、実際に使われているのは日本のものが3割、

 そのほかは海外から。

・森の間引きが必要。

 ⇒遅れると光が入らなくなり、根が土を掴む能力が下がる

 ⇒土砂崩れなどの原因となる。

IMG_6804.jpg



・針葉樹~生物多様性。

IMG_6805.jpg


・CWニコル「一度人間が手を入れた森は、

 ずっと手を入れて行かなくてはならない。」

IMG_6807.jpg


・内装が木だと、インフルエンザ率が下がる。
 
 木:乾燥すると湿度を出す~急激な乾燥を防げる。

IMG_6808.jpg

IMG_6809.jpg


・森林セラピー:効果が一か月持続する。

・アルツハイマーの進行がゆっくりになる。



・木造は燃えないのか?⇒今の基準に合格していればOK!

 木造の消防署も。


IMG_6811.jpg

・グリーン発電会津~130億円、50人以上の雇用を創出。

 今まで捨ててきたものからエネルギーが生まれ、雇用が生まれる。

IMG_6813.jpg


・紋別でも、グリーン発電。

・木質CO2:もともと大気に存在したものを木が取りこんだものが

 元になっているため、燃やしてもCO2の総量は増えない

・経済の波及効果:原材料が要るため、地方経済にお金が落ちる。

・CLT建築~日本は2020年の木を使ったオリンピックを検討中。

IMG_6818.jpg


・林業の若年化率が上がっている。緑の雇用。

 林業は成長産業化する!

IMG_6819.jpg

IMG_6820.jpg
 <5月公開の、林業をテーマにした映画だそうです♪>

・山を手入れすることで、災害が減った。

・花粉:スギであっても、手入れされていると 減る。

・これから、木材を使っていくことを考える必要がある。


-------------------------

私はこれまで、木は切ったらなくなるから 

国内の木はあんまり使ってはいけないんだと思っていました。

(だから海外の木をティッシュ配りの材料にしているのかな?と)



今回 お話を伺って 目からうろこが落ちたというか・・・

林業というものへの視点が変わりました。




あるものを生かす、という視点から

(もちろん、在るためには植え続けることが大切ですが)

今後の日本の豊かさを見直して行けるといいですね♪



終了後の懇親会は、網走にゆかりのある方・

道産子を束ねている大学生さんをお連れして

楽しい「おつかれBEER!」なひとときでした。

IMG_6821.jpg



年齢や職業を超えた 「道産子つながり」の場は

豊かさがいっぱい。


またご一緒できるのが楽しみです!

  1. 北海道東京会議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

テレワークは10年後の日本を救う?!





昨日は、北海道東京会議にて

20年前に北見でテレワークの会社を立ち上げ

最近は安部首相への女性活用テレワークの提言を行った

田澤由利さんの講演を聞いて来ました。



テレワークという言葉の指す広い意味から

分類・最近期待されている働き方の可能性・

実際に導入を検討した時に出てくる課題・

それらをどう発想転換して

強みに変えて行くのか…?

といったお話しを聞く中で

自分の部下・学園の可能性・

接しているお母さんたちの声などに思いを馳せ

違った視点から捉え直す

有意義な時間となりました。



印象に残ったことをシェアしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これから求められるもの・・・“柔軟な働き方”女性の登用など。

育児給付金をもらうと、働ける時間が限られてくる。


テレワークは女性活用に・

これから増えてくる親の介護で会社を退職する人:介護離職者にとっても有効。

2023年には現役世代の5分の一が 親の介護が必要となってくる。


<これからの日本社会における予測可能な現象>


・少子化による一人っ子の増加

・女性の社会進出

・男性の生涯未婚率の増加(50歳以上の5分の一以上が未婚)

・高齢者雇用の拡大

・介護に従事する人の減少

・在宅での介護へのシフト


~テレワークの必要性・可能性に結びつく。


※介護で退職するのは、マネージャー層。

 会社のマネンジメント層が辞めざるを得ない現実が待っている。


テレワークは「女性のため」に会社に導入することを推進しているが、

長い目で見ると 実は自分たちのため・会社の存続のためでもある。




導入には5年ほどかかるが、

今動ける企業こそが生き残る企業である。



現実として

大企業を中心に利用は進んでいるが、制度を利用しているのは5%前後。

(在宅勤務は福利厚生ではない!)



テレワークは仕事が限られる?!

在宅の仕事を「作らなくてはならない」?

      ↓

発想の転換を!!情報の見える化・クラウドの活用

会社の在り方を見直す機会。

クラウド上に会社の機能があれば、大雪などがあっても

会社の機能を動かすことができる。


仮想オフィスの発想

業務の見直し・IT化・見える化



会社で働くのが一番の側面もあるが、

それができない人や時期・状況もある。

みんなが働ける場所と時間を見つけていく。



今後は地域活性化でのテレワーク

東京の企業の遠隔地雇用など、可能性が広がっている。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

妊娠した保育士の、

「つわりがおちつくまでは・・・」
「だからといって、家での時間を持て余す」

という中での在宅での記録仕事や、出産後に

「保育も好きだけど、子どもはもっと好き!
 短時間勤務から始めたい」

という場合、記録を家で打ち込む仕組みだったり。



保育園に入りたいが、空きがないため

復帰の時期をずらすお母さんもいらっしゃるのですが、

園の空きを待ちつつも、在宅でできる仕事を進めておくなど



職場と家とを上手に活用することができれば

「働く」ことの概念が柔軟になり、

結果的に国の目指すところの「労働力の確保」に

つながっていくのではないか・・・と感じました。




終了後は、もちろん 懇親会でBEER♪


大切な時間です。




  1. 北海道東京会議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

高品質なものを、必要なだけ~カンディハウス長原代表のお話

夜も更け行く、TOC五反田。

人のはけていく気配とは反対に、

奥まったお洒落ゾーンへと足を踏み入れる私。




7月の北海道東京会議にて、旭川の誇る家具メーカー

カンディハウス代表の長原代表のお話を聞いてきました!



なんと今回は、お洒落なカンディハウスの店内のセミナースペースにて

代表のお話を直々にうかがい。

その後は、そのお洒落空間にて、みなさんで懇親会をするという

贅沢なひと時となりました♪

1069309_694916207191144_2041715938_nkandexi.jpg

印象に残った言葉をいくつかシェア。

・Designとは、新しい価値を創造すること。

・一次産業+デザイン×技術=4倍の価値

・必要なのは、成長は遅いが、価値の高い広葉樹。
 
 「森を育てよう」~どんぐりを植える活動

  ⇒はじめは自社で始めたが、現在では旭川で家具作りに携わる人 ほとんどが参加。

  3~400人が、一人10本ずつ植えていくと、10年後には見事な森に!

・家具の修理~修理して、長く使ってもらう。

 いらなくなった自社製家具はVintageとして買い取り、皮の張替えなどを行って再販売する。
 
 ⇒Vintage待ちができている。

・高品質なものを、必要な分だけ。大量生産は、しない。

 第一次産業をどこまで磨き上げることができるか?!



~これらの名言は、立っているステージを替えて 

他の業界にも当てはまると感じました。



今月も、貴重な機会をありがとうございました!



 
  1. 北海道東京会議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「俺は今、人生の扉の前にいる」~山崎夏生さんの講演メモ

「来月の講師、イチオシだから絶対来た方がいいよ。」

「そうなんですか?」

~というわけで、

3月の北海道東京会議に参加してきました~。



今月の講師は北大野球部のご出身で

日本野球機構 審判技術委員を務められる山崎さん。


IMG_2334.jpg


私は野球にまったく興味が湧かない人生を歩んできたんですが

(試合を見に行って寝てしまう)

山崎さんのお話は感動的で人生の教訓が散りばめられていて

すっかり惹きこまれてしまいました。



印象に残ったことを、シェアさせていただきますね!



人生の中で、二つある。

・好きなことを仕事にできる人

・ついた仕事を好きになるよう努力していく人。


希望と夢の折り合いをつけることが、成長。


「お前にとっての大志はなんだ?」という問いを持っていた。


「俺は今、人生の扉の前にいる。」

人生の扉は、じっと待っていても開かない。

~頭を使う、体力でこじ開ける……

やりたいと“思っている”だけでは、叶わない。

決断すること。それによって、できることが見えてくる。



120パーセントに見せようとするから、緊張する。

凡人は8割しか出せない。8割のために、120%の力をつける。

量をこなす。凡人は徹底的に、量をこなすしかない。


続ける自由はないけれど、辞める自由はある。

恥ずかしいのはクビになることじゃない。逃げることだ。

恥ずかしい。正直、みっともない。情けない。

でも、今やらずして、いつやるんだ。



「辛い苦しい体験を財産にして、受け継いでいってほしい」

という教育の立場へのオファー。

断る理由はなかった。



続けられた3つの要素

1.体力・気力・技術

 ~何よりもまず、体力!



2.助けてくれる人がいた

 ~見ていてくれた人がいた。

 プライドが高いと、何かや誰かのせいにしたくなる。

 素直に原因を見つめ、認めて取り組めば 助けてくれる人が出てくる。



3.情熱

 ~野球が好き!!「野球のために」と思うと、苦じゃなくなった。

 小さな喜びのために、大きな努力をする。




「講師やテーマで参加を決めるのではなく、

 参加することを通じて、

 さまざまな人と出会う機会を持つことを大切にしてほしい」

~というのが、

北海道東京会議でお世話になっているIさん(栗山町出身)のお言葉。



本当に、そうですね。



こういった機会をいただけたことで

素晴らしい生きざまに触れる機会をいただけたことに、感謝です。
  1. 北海道東京会議
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー