FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


梅(うめ)的 2018年 8大ニュース!

早いもので、年末ですね。

2018年を振り返り、
8つの切り口から時系列に行きたいと思います。

1.NPOマネジメントフォーラムスタッフ

 コーチングの先輩であるまっちゃんにお声掛けいただき、
 NPOマネジメントフォーラムのスタッフとして
 海外のさまざまなNPOの事例をひも解きながら
 学びを深める国際交流の場に参加させていただきました。

 昨年から保育士キャリアアップ研修
 マネジメントにお声掛けいただく中で、私の中で
 「マネジメントってなんだ??」
 という疑問が深まったのが大きな理由。

 自分自身が腑に落ちて、初めて 
 マネジメントについて皆さんと一緒に考えることが
 できると考えたのです。
 
 今回、
 ・リーダーシップ
 ・育成
 ・資金調達
 ~という3つの切り口の中の 
 よりによってこの「資金調達」に関わることができたのが、
 何よりのギフト。

 「資金」って、「お金」のことだけじゃないということをしみじみ感じました。

 応援してくださる人や、資源をいかに
 崇高な理念を実現するために活用していくことができるか。
 そのための、どんな工夫ができるのか。

 ~これは変わりゆく保育業界においても当てはまる
 大切な課題だと感じました。

 貴重な学びに感謝です。

2.パワーハラスメント研修

 年明けから、とある地域のパワハラ課題をきっかけに
 所長・主任さんクラスへの「働きやすい職場づくり」研修を。

 自分自身も本質的なアプローチを体得したいと、
 厚生労働省が定めたパワハラ研修を受講するなかで
 「パワハラ」という現象で保育現場に起きている
 保育観の移り変わりによる葛藤・
 戸惑いに向き合う機会をいただきました。

 全職員対象ということで6月に非常勤・新人クラス、
 そして終了後アンケートを踏まえてまた年が明けてから
 研修を行わせていただきます。


3.フォロースタッフに恵まれて、感謝。
 
 「先生、一人でやること抱えすぎだよ」
 ~とは、前田先生(前事務長)の言葉。
 エクレスを辞めてから2年、
 私は大きな理想とともに、
 やってもやっても進まない現実に
 「まず、やっていること・
 これからさらにやっていきたいことをたな卸ししよう。」
~と、ご提案をいただき。
 表にして見てもらう中で
 ・私がやる仕事
 ・ほかの人にお願いできる仕事
 …を、分けて考えてみることにしました。

 そんなわけで。

 ブログの更新・HPの仕組みなどは
 愛子ちゃんにお手伝いいただいておりましたが、
 さらに告知やメルマガ作成・
 新しい保育コミュニケーション協会の作成に美奈ちゃん、
 メール窓口対応・進捗管理等にコハラさんに
 お手伝いに入ってもらいました。

 おかげさまで身軽になり、お給料を払えるように
 ちゃんと必要な人に届く仕組みと収益を作ろう!
 ~と、気合も入りました。

4.はたらき方カフェ

 4月に企画し、7月の保育フェスでも枠を持たせていただき。
 10月にサイボウズの会場をお借りして開催しました、
 はたらき方カフェ。
 
 保育を越えたふだんはなかなか出会えない人たちが
 あるテーマのもとに一堂に会し、
 語り合う中で新たなつながりが生まれていくという
 素敵な時間になりました。

 さまざまな人の表情が気付きで変わっていく様、
 語り合いの魅力に、改めて惚れ直しました♥

 これは、ライフワークになりそうな予感。
 来年も何回かやりたいですね♪
 
5.講師育成にチャレンジ!(0期・1期)

 認定ファシリテーター講師の育成をスタートしました!
 どうやって伝えたラインだろう?と悩みに悩み、
 仕組み作りの段階でコンサルの森本さんにご助言いただいて
 やり取りを作っていきました。

 やってみて感じることは、人にはそれぞれお役目があり
 機会を通じて掘り下げていくなかで
 お互いに磨き合い、ますます輝きを増していくということ。
 
 何とも、私の大好きなやつでした(笑)
 お一人お一人の魅力の、私が一番のファンになっています。

 現在進行中の1期の皆さんのこれからもワクワクですし、
 修了した先生たちと一緒に
 これからチャレンジすることも楽しみです。

6.東京都・静岡県・徳島県マネジメント

 保育士キャリアアップ研修マネジメント、
 昨年 島根でチャレンジさせていただいことを土台に
 レジュメをさらにブラッシュアップし、
 今年は3県で担当させていただきました。

 初めて出会うたくさんの先生たちと一緒に
 保育の理想や現状について分かち合い、共に考え、笑い合う
 懐がふかふかする研修の機会に感謝です。

 
7.人のつながり

 BBQ・やいづTV・LOVEあばしり東京会・
 保育フェス・EZOSHOW・インコ友の会などなど
 人のつながりでたくさんのギフトをいただきました。

 たくさんの方の顔が頭の中に浮かんできます。

 もっとみんなの魅力が掛け算になるような
 恩返しの場を創っていきたいですね♪

8.夫への感謝

 「よくもまぁ、これだけ自由にできているよね。」
 「旦那さん、何も言わないの??」
 ~と、たくさんの人に心配していただきました(笑)

 そうですね。器が大きいので…(笑)
 
 …といいつつ、たしかにそうだなぁと感じます。

 だからこそ、の一緒にいられる時間は
 他で食べておいしかったものを再現すべく、料理を作ったり。
 
 共通の仲間の近況に一喜一憂しながらほくほくしております。
 理解のある夫に感謝です。

 また、人に対してのあたたかなまなざしと
 無条件の承認でご縁のあった人を
 包み込む在り方を尊敬しております。
 (本人にも伝えております)

 私もまだまだ精進しよう!
 という気持ちにいつもさせてもらっています。

 夫をきっかけにじわじわと広がっていくご縁にも感謝です。

<2019年は>
マイペースなライフスタイルで
・園内ファシリテーター養成講座 1期スタート!
・保育コミュニケーション協会
・出版プロジェクト
・講師養成2期
~などなど、進めて行きたいと思います。

2019年も、どうぞよろしくお願いします💕

u25360039_1760633700678417_882791693_n.jpg



  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




2014年、10大ニュース!

2014年、最後の日ですね。


今年のスケジュール帳を振り返ってみますと、

1年としてはものすご~く濃厚な時間を過ごしてきたように感じます。

私的、10大ニュースを振り返ってみました!

akakabey.jpg

1.DVDを出させていただきました。

 医療情報研究所さんより、

 コミュニケーション・コーチングに関するDVD発売の機会をいただきました。

  →詳細はこちら

 一昨年の夏にお話をいただき、秋から構想を練って

 動画の写りや動き(日舞の先生にもご指導をいただき)・

 話し方に関しては、落語を研究し直して

 インストラクションを動画で撮って振り返るなど、

 私にとって、ハードルの高いチャレンジでした。


2.大雪の東京を抜け出して、流氷ツアー決行♪

 ツアーを組むのか?現地集合にするのか?

 何人いけるのか?外でのBBQ 、寒すぎやしないか?

 ~などなど、

 そこに至るまでいろいろなやり取りもあった流氷ツアー。

 しかも当日、東京は記録的な大雪!!

 東京からの友達は、飛行機が飛ぶぎりぎりの便で

 網走の晴れ渡る空へやってきたのでした。

 私も2月の網走の魅力を再発見できました♪


3.「HELP!」を募ったこと。

 保育園の仕事の傍らUmehanaRelationsの遠方からいただくご依頼が増え、

 もともと苦手だったチケット手配に、FBでヘルプを出したところ

 イギリス在住のコーチング仲間が手伝ってくれることに。

 これで、かなりストレスが減りました。

 工程表に乗り継ぎの時間まで入れてくれて、

 ほんとにありがたや~!!


 HPの実績欄追加更新もサポートしていただけることになり、

 この後くらいから

 「お願いできることは何だろう?」と考えるようになりました。

 
4.NY旅行を決心、行ってきました♪

 自分にとって抵抗の大きい場所にチャレンジしてみようと思い。

 密かに気になっていたNYに行ってきました!

 自分に許可を出したことも大きな変化でしたし、

 行ってみて「自分に天井を作っていた」ことに気がついて

 手放そうと決めました。

 結果、もどかしいことや屈辱的な英会話の実際などもありましたが

 友達の助けのおかげさまで、セルフイメージが広がりました! 

5.↑をきっかけに、1年間の旅行用英会話に通い始めました。

 これまで、言いたいことがあっても

 なかなか出てこないもどかしさがあったのですが、

 おかげさまでアメリカ人のお父様とも会話ができるようになりました!

6.LOVEあばしり東京会を通じて、多くの出会い♡

 LOVEあばしり×ツナグマ×ビストロリヨンということで

 あばしりの食材を食べる交流会を数回開催しました!

 これを通じて多くの出会いや気付きをいただきました。


7.UmehanaRelationsとしての講座

 HPなどを通じて

 国分寺市・豊島区・都城市・新潟・島根・山口・清里・

 那須塩原・山梨・相模原・文京区・船橋などからご縁をいただき。

 コミュニケーション・コーチング・育成・再就職支援・

 手遊びなど、様々な切り口から講座を担当させてもらいました。

 講座を作るときは悩ましい時間なのですが、

 現場に役立つことだったという皆様の感想をいただくと

 社会のお役に立てているのが感じられて、幸せです。
 

8.採用・育成の取り組み通じて、多くの出会いと気付き。

 6月に仙台に行き、7月から体験で続々体験の方たちが来て下さり。

 結果的に、採用につながる流れが出来たのがうれしかったです。

 育成に関しては、園内でも悩ましい出来事がちょこちょこあり・・・。

 みんなで頭を悩ませ、情報収集と仮説・検証を繰り返す中での

 気付きや学びが結果的に、園内の体制を見直すことにつながりました。

 これからさらに多様性あふれるであろう現場を思うと、

 身をもって学ばせてもらうこととなった機会に感謝です!


9.自主開催の保育士コミュニケーション講座のチャレンジ。

 保育の現場で頑張っている新人・中堅・主任・園長先生向けに

 毎月テーマを変えてベスタネットさんと自主開催をしている、こちらの講座。

 試行錯誤をする中で、 講座の合間にポイントを紹介するメルマガを発行するようになったり。

 *メルマガ会員、募集中です♪→こちらから

 *内容については、こちらのブログで随時更新中

 遠方やタイミングの合わない方へ向けて動画を発売することになりました。

 これは、DVDで動画のハードルが下がったからですね☆


10.岩谷学園に研修を提案させていただいたこと。


 学園内では私は保育園の施設長である、という認識が強く。
 
 Wで講師をやっている、他の活動もしている、というのは

 あまり知られていない状態でした。

(うちの主任は、私が担当した白峰保育センターでの

 主任のためのコーチング研修に参加したので知ってますが☆)

 DVDの恩返しで何かできることがあれば…ということで

 現在の学園全体を見回した時に、

 いくつかのアプローチでお役にたてるのでは?と感じた切り口で

 研修の提案をさせていただき、12月の学園研修が実現しました。

 外でやっていることを、中でこそ役立ててほしい。

 どんどん活用して、みなさんにとって働きやすく

 よりよい学園になっていってほしいと思います。

 
----------

~というのが2014年の10大ニュースでしたが、

自分自身の変化という点では、

2月の劒持 奈央さんのシェア会で

自分の中の女性性に対しての完全OKが出せるようになり。



ORSC基礎コース受講を通して、知識のあり方・

組織への関わり方を考えるきっかけとなり。



5月にやぶちゃんの「わもん」に参加して

「貢献する姿勢」について考えるきっかけをもらい。



6月に心屋さんの初級セミナーを受けたことで、

罪悪感や後ろめたさを手放し

自分のパーソナリティにOKを出すことができるようになり。



KTKの仲間との再会や

コーチングの仲間との再会・

少林寺のみなさんの忘年会にお邪魔したり。

一園目の園の園長先生と、お話をする機会を通じて

いろんなところに置いてきた自分が統合された感じがします。



人前で歌う場や、日舞の発表などを通じて

自分を客観的に見て調整しながら

表現をするということへのハードルが下がったのも、

大きかったかもしれません。



気付きや変化の後には、もれなく

次の大きなステージが用意されている感じがあります。



こうして振り返ることで、自分と体験が一体化して

これから新たにやってくる年へと備えて行きたいと思います。



2014年、実り多き一年に感謝。

見守っていただき、どうもありがとうございました!



豊かな年末年始をお過ごしください♪


  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

2013年に感謝~8つのキーワードで振り返り

2013年も、今日で最終日ですね~。

なんだか、ついこの間

2013年になったばかりのような気がするのに

不思議なスピード感を感じます。


・・・とはいえ、振り返ると

ぎっしり盛りだくさんな一年。


 1.ご縁が広がり、花咲く関係性

 2.TLCから、園内のコミュニケーションを再構築

 3.自己管理・生活の基盤を整えることに、コミット

 4.LOVEあばしり&agreen=地域から、日本を元気に!

 5.外部講師のご縁に、感謝

 6.コーチングへの回帰

 7.旅・各地での豊かさに触れる

 8.保育業界のつながり


~という、8個のキーワードで

振り返ってみたいと思います。


【1.ご縁が広がり、花咲く関係性】
 

 ・お花見(予定より開花が早かったので、新緑の会に。)

 ・LOVEあばしり東京会

 ・多摩川で花火

 ・東京網走会

 ・岩谷学園保育士養成科のドリカムプランの橋渡し

                  ・・・などなど

 企画した場で出会った人同士が仲良くなり
 
 その先の関係性へとつながって行ったり。
 

 私が幹事などでかかわらせていただいている場でも、

 人と人とをつなぐ機会があり、新たなきっかけが生まれたり・・・。 


 自分が懸け橋になることで、

 双方が持っているニーズに掛け橋がかかる。

 良い化学反応がおこり、好循環につながっていく。

 ~そういった状態が、私の理想です。

 これまで、ちょこちょこまいてきた種が、こういった形で

 私に関わる皆さんにとって嬉しい機会となったことが何よりです。



【2.TLCから、園内のコミュニケーションを再構築】


 昨年末から、園内でアクシデントが重なり、

 園が上手に機能するためにも、自分を振り返りたいと思い

 部下を含めた14人にThe Leadership Cirkle(360度フィードバック)

 に協力いただいたところ・・・。

 部下からの評価が、極端に悪く出ました。


 じつは、私が良かれと思って抱え込んでいた業務や悩みが

 部下たちからあらぬ誤解を受けていたことが、発覚。

 当初はものすご~く落ち込みましたが、その後

 意識的に考えていることや見えている世界・悩みなどを言語化し、

 現場からの答えと一緒に方針を創ることを意識し始めました。



 それによって、園内に本当の意味での一体感が生まれ、

 お互いが本音で問題提起し、サポートし合う流れができました。



 いつも新たなチャレンジをくれる、現場に感謝です。


【3.自己管理・生活の基盤を整えることに、コミット】


 前述の部下からのフィードバックで、何より多かったのが

 園にいる時間を充実した状態で過ごしてほしいというリクエスト。

 「ちゃんと家で寝てほしい」という。

 まずは自分を整えることが園内に影響するなぁとしみじみ感じて以来、

 なるべく平日も、睡眠を6時間取る生活へとシフトしました。

 (それまでは仕事が終わらなくて4~5時間睡眠だったので) 

 5時に起きているので・・・逆算すると、はい。

 寝る時間は11時。 


 なので、飲みや打ち合わせで外に出ても

 21時には失礼するようにしています。

 (サッカー選手のカズも、どんなに盛り上がっていても

  21時になるとスッと失礼するとのこと。

   →サッカー選手の本に「プロ魂」として紹介されていました。) 

 どうしても難しい時もありますが、6時間寝れると

 確実に日中の活動の質が上がります。 


 外での仕事の場合もあるので、

 園にいられる間は100%の自分でいられるように。
 
 そうすることで、

 これまでは仕事メインで後回しにしていた自分に対して

 丁寧に手を掛ける習慣も自然と身についてきました。

 自己管理、大切ですね!


【4.LOVEあばしり&agreen=地域から、日本を元気に!】

 LOVEあばしりつながりでご縁をいただき、4月より

 “agreenものがたり”のサイトで 

 網走のことをご紹介できるようになりました。


 また、agreenのみなさんが実際に進めている地域の事例を

 間近で学ばせていただく機会もあり、新たなご縁と視野が広がりました。
 

 LOVEあばしりとしては、

 ・2月に流氷ツアー(私が流氷に会いに帰り、地元のみんなと遊んできた)

 ・ミニコミ誌の発行(年2回)

 ・大人の社会見学(地元の会社さんを見学させていただく)

 ・東京網走会総会に若い人を呼び込もう!企画

 ・夏の語り合い会

 ~などを行いました。

  LOVEあばしりも、3年目。

 じわじわと活動も定着し、ご縁も頼もしい形で広がってきています♪


【5.外部講師のご縁に、感謝】


 自主開催の頃から地道にブログやHPで

 講座の内容と参加者の声を発信し続けてきましたが、

 最近はネット検索でテーマに合った講師を探すことが多いようで

 そこにフィットしてご依頼のメッセージをいただくことが増えました。


 
 思いを持ってやってきたことが

 必要としている方に届きやすくなったことが嬉しいですね。



 BAUMさま、グローイン・グランマさま、白峰学園さま、柏市教育委員会さま、

 聖徳短大さま、相模原シルバー人材センターさま、日本病児保育協会さま、

 そして数年来のお付き合いのJIAMさまからご縁をいただけたことに感謝です。



【6.コーチングへの回帰】

 保育の世界に、私が生かしてほしいと願っているもの。

 それが、コーチングのエッセンスを含んだコミュニケーション。


 現場に戻ってきて、今年で3年目になりますが

 知るほど、学ぶほどに奥の深さを痛感する保育業界において

 私が貢献できることは、やはりコーチングだと実感しました。


 夏にCTIの博さんからお電話をいただいて、

 CTIのHP(動画)に出させていただくようになったタイミングで

 あらためて自分とコーチングを振り返り。



 ここを起点に人生の幅が広がったことに感謝をするとともに、

 これから27年度へ向けて激動の時期を迎えるであろう保育業界に

 還元していきたいな、と思いました。


【7.旅・各地での豊かさに触れる】

 講座で機会をいただき、

 前乗りして越後湯沢のロープウェーや温泉を満喫したり。

 終了後に京都で夏の風を感じながら「床」ご飯を謳歌したり。

 
 GWに着物で姫路城・大阪で和味さんとデート、

 京都であつしと都をどりを楽しんだり。


 念願の知覧にて、武家屋敷と特攻平和会館に行き、

 開聞岳を登山して来たり。


 さまざまな土地で、その場所ならではの空気感や

 楽しみを味あわせていただきました。

 旅でいつもとちがう景色や体験をすると、

 それまでの生活を見直すきっかけや節目になりますね。


 今年も良い旅のご縁をいただきました!
 

【8.保育業界のつながり】

 園で妊娠→出勤できなくなった職員が数名出たことから、

 採用の緊急ニーズが高まり。

 紹介をいただいたご縁から、

  ・東北・関東での保育士採用イベントへの参加

  ・あさか保育士養成学校での現場コミュニケーション講師

  ・保育士コミュニケーション講座を切り口を変えて毎月開催

  ・保育士を目指す高校の授業においての講師

 ~をさせていただく機会をいただきました。


 保育士コミュニケーション講座は、

 各地からそれぞれ状況の異なる保育士さんが参加されていたため

 懇親会の席でお互いに「えっ!!そうなんですか?」という発見も楽しく。
 

 採用イベントでは、参加されている各園の皆さんから

 それぞれ独自の園運営や背景・取り組みを

 聞かせてもらう機会となりまいた。


 また、agreenの勉強会で

 「保育は、各地域の雇用労働背景や家庭環境を反映するもの」

 ということにあらためて気づき、

 ・網走の認定こども園 つくしさん

 ・大津の 風の子保育園さん

 ・鹿児島の まくらざき保育園さん 

 ~へ、見学をさせていただく機会がありました。

 保育と一言でいっても、本当に奥が深いですね。



こうして振り返ってみると、

本当にさまざまなご縁と、機会をいただきました。



その時は奈落の底に落ちたかのように落ち込んだり、

長いトンネルを抜けられずに思い悩んだり、

ちゃぶ台をひっくり返されたような衝撃を感じることも、

自分の存在意義が分からなくなってちゃぶ台をひっくり返したことも、

衝撃的すぎて、眠れなくなるようなこともありましたが・・・



影があるから、光が強くなる。



踏ん張って、抜けた時に 

大きな喜びややりがいに転換しているのを感じる一年でした。



おかげさまで、たくさん成長させていただきました!



ともに歩んできたみんな。

面倒を見て下さった先輩たち。

出会ってくださった、皆様。

あたたかく見守ってくださった皆様。



心より、感謝を贈ります。

どうもありがとうございました。



2014年も、しっかり土台を固めながら

みなさまと一緒に前進していきたいと思います。

ぜひ、楽しいこともたくさんしましょう~!




来年も どうぞよろしくお願いします。

cti_day3_1142.jpg



  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

梅花的、2012年 10大トピック。

まだ2012年という言葉がしっくりこないな~。

……なんて思っているうちに、

気が付いたら、もう 終わっちゃうんですね!!




ホンッと、社会人になってからの1年は早いですね~。

先日、Facebookのアプリで2012年を振り返ってみました。

277991_582964611719638_161786409_o.jpg



こうして見ると、いろいろなことがありましたね!



数珠繋ぎのような毎日ですが、

2012年の10大トピックを振り返ってご紹介します



●エクレス子供の家が、認定こども園になりました!!

「こども園ってなんだろう?」というところからスタートした私。

 施設長になった年に、移行説明会を主催する側となり、

 職員や保護者の不安を受け止めながらも、

 子どもたちの楽しそうな様子とともに、認定こども園は円滑に進行。

 ゴリゴリやりながら、まろやかになっていく。その様子を肌で感じる年でした。


●富士山に登頂しました!!

 「いつかは…登ってみたい。」

 その“いつか”とは……?!ということで---

 今年、みぽりんと一緒にチャレンジしました!!

 ドラマティックでした~☆

その① その② その③

 そして、何かあってもやっていけると 妙な自信になりました。

 背負って歩けることが分かったので、

 うちにある避難袋を登山リュックに変更しました。



●花王さんのタイアップをさせていただきました!

 「ぶっちゃけ、どう思ってるんですか。いまの教育。」

 ~間に入って下さった広告代理店の方とは、そんなぶっちゃけトークを展開し。

 その後もやり取りをさせていただいた方が、LOVEあばしり東京会に参加してくださったり。

 花王さんの本社打ち合わせでは、

 するどいツッコミで担当者さんをドン引きさせてしまった私ですが……。

 リセッシュサイトでのタイアップ

 あんふぁん記事でのタイアップ

 
 と、本当に貴重な機会をいただきました。ありがとうございました



●温泉に行きました!!

浅虫長湯湯布院・別府・宇奈月
 
 マンガを踏まえて、劇場で見たテルマエロマエの面白さも超ド級でしたが……。

 やっぱり温泉は最高!!

 今年はちょこちょこ旅をしたこともあり、

 行く先々で温泉を目当てに幸せな時間を過ごしてきました

 最近のお気に入りは、別府温泉の素@自宅の湯 です。



●落語にハマりました!!

 もともと、直人師匠が落語研究会出身ということでDVDを観たりはしていたのですが

 GWに末広亭へ行き。その後、横浜にぎわい座へ行く機会があり。

 その空気感と、プロの喋りっぷりの見事さに感服しました。

 あのリズムが体に染みたおかげか?講演で話をするときにも

 「聞き取りやすい」と言われることが増えました。

 そして、落語で女の人が色っぽい女性を演じるのを見て

 「する~い!!」と思いました☆

 女であることにあぐらをかいちゃ、いけませんね。


●船橋市で子育て講演をさせていただきました!!

 虐待防止月間ということで、船橋市からお声掛けいただき。

 「育児が楽になる、3つのOK!」をお話させていただきました。

 元が児童養護施設職員であり。

 被虐待児などとかかわる中で、

 何かがあった後:けがをした後のかかわりではなく、

 けがをする前の人をサポートしたくて始めた、個人事業主。

 こうして数年越しで

 虐待防止月間担当のお役目をいただけたことがとてもうれしかったです。
 


●LOVEあばしり大盛り上がり!!

 語り合い会も、開始からまもなく3年目を迎えますが……

 今年は東京メンバーでの飲み会ミニコミ誌の発行

 50代~80代の方が中心で活動をされていた東京網走会への

 幹事参加……と、おもしろい具合につながりが広がっていきました。

 また、いろんなところでつながっている仲間が
 
 「網走といえば!」ということでご紹介くださる機会も増えて

 どんどん化学反応が起こっています。すごいな~!



●成長したY(高一)との月1交流、開いたやりとりへと発展中。

 4歳のころから園でかかわっていて、

 8歳のころから(私が園をやめてから)個別にかかわっていたYも15歳。

 高校に合格し、直人さんの講座に一緒に参加したり。

 一緒に映画を見に行って、感想をシェアしたり。

 バイトが始まってタイミングをあわせるのが難しくなりましたが、

 彼の成長は希望そのものですね。ホント、パワーをもらっています!



●ダレルさんの存在の大きさを再認識しました。

 イマジンヨコハマをきっかけに、

 岩谷学園理事長夫妻とのご縁をつないでくださったダレルさん。

 いまも、笑顔が心をよぎりますが……ご冥福をお祈りいたします。

 その存在感の大きさに、人が一生のうちに遺せることに思いを馳せ。

 しっかりバトンを受け継いで行きたいことに、思いを新たにしました。


……そして……。


●施設長業務に、どっぷり浸かりました!!

(事業計画・広報・労務・新人育成・マネンジメント・保護者会・クラスフォローetc)

 走りながら武器を拾い、学んでいくタイプの私。

 入ってみて、広げてみてわかることや気がつくことがたくさんありました。

 ことに人とのやり取りにおいては、

 一人で仕事をしているときには見えにくかった 自分のクセやあり方の影響を強く感じ。

 コーチングの先輩にお願いをして360度フィードバックを受けることにしました。

 あっ、どのクラスに入ってもある程度動ける クラスフォローの達人にもなりましたよ♪

 さり気ないので、「えっ、施設長……?!」と驚かれることもしばしば…☆




こうして振り返ってみても、本当にエキサイティングな一年でした。

おかげさまで、嬉しいこと・悔しいこと・疑問や怒りを感じること・

生かされているなぁと感じることが、たくさんありました。



かかわってくださった、見守ってくださった

みなさまに感謝です。



さ、残すところ 数日。

2012年の最後を楽しみましょう!






  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

2011年の学び~アクションまとめとマインドの課題まとめ

保育園も、本日をもって、仕事納め。

2011年もいよいよ、終わりに近づいています。


四季(写真)015


さてさて、今年を振り返ってみると……。

・LOVEあばしり語り合い会

 ~数年前より「地元のために何かしたい」という思いをひそかにあたため、

  地域活性の会などにも参加してきましたが

  ここへきて、ついに自分たちで開催!

  多くの方に共感いただけて、LOVEあばしりの波が広がりつつあります。

・宮島にて保育士モチベーション・コミュニケーション講座を開催

 ~ご縁をいただき、宮島の保育士さんに講座をさせていただきました。

  あらためて職場内でのコミュニケーションの重要性を感じていただき

  うれしい感想もいただけました。

・ワークショップコレクション ボランティアとして参加 

~様々な取り組みをしている人たちがいるんですね。

  自分たちの講座のお知らせをすべく見ていたmixiで偶然発見し、

  面白そう!ということで参加してみることに。

  参加型で子どもが楽しみながら学べる“ワークショップ”が

  こんなにもたくさんあるのだということに感激しながら

  カメラのシャッターを切りまくっていました。世界は広いですね。


・家族旅行

 ~一人暮らしをはじめて13年。

  その前から転勤族の両親と離れ、祖父母の元生活をしていた私にとっては

  今回の家族旅行はとても感慨深いものでした。
  

・施設長ブルー

 ~施設長という大役を引き受けることを決めた後、

 後から後から不安が湧きあがり

 それらと向き合いとことん味わう中で、意識が飛ぶこともしばしば。

 起こり得る不安を片っ端から書き出し、信頼できる先輩に話を聞いてもらう中で

 目に見えない不安が整理され。

 やるべきこと・そのプレッシャーと戦わずに

「すべての失敗を受け止めても、命までは奪われることはない」

 ~ということが腑に落ちてから、ようやくブルーが消えてゆきました。


・岩谷学園に就職! (エクレス子供の家の施設長として)

 ~「私、就職したんです~。」というのが、しばしマイブームでした!

 横浜で何十年も事業を展開してきた学校法人 岩谷学園のお仲間に入れていただきました。

 仕組みや考え方が大変刺激的で、多くの学びをいただいております。

 学びを体験させていただきながら、お給料をいただけるなんて

 本当に幸せなこと。貴重な機会に感謝です。


・施設長としての任務スタート! 

~初日から、洗礼をいただきました。今思えば、長い一日でした。

  「私の仕事は何?」と戸惑いながら手探りではじめてきた業務も

  「だれがこれやるの?⇒私か。」

 ~そんな感じで、さまざまなことにチャレンジさせていただきました。

  初めは先生達・親御さんたちとの関係性づくりに奔走し、

  途中から自分を後回しにしていたことに気が付き。

  自分の状態が周囲の人に影響を及ぼすことを理解してから

  健康的な生活を心掛けるようになりました。


・歴史の会

 ~震災を受けて、「今できることを、出来るときにしよう!」

  …ということでお休み宣言を出していた歴史の会を、 

  スローペースながら再開することとなりました。

   4月 電気とエネルギー

   7月 豊臣秀吉

   11月 徳川家康


・保育士コミュニケーション講座 Shaberi-BA☆ 

 ~ゆーちゃんと一緒に初めて、3年目を迎えるこちらの講座。

 2月 子どもスイッチ!コーチング

 6月 魔法の手遊び講座

 ……を、開催いたしました。


・天野さん・久米さんとのトークカフェ!

 ~震災後、私たちに何ができるだろう?

 これからの素晴らしい未来へ向けて、足元から一歩ずつ希望を積み重ねる

 貴重なトークショー&ワールドカフェ&懇親会の時間となりました。


・三幸学園千葉校にて保育原論・児童心理学・小児保健

 こちらの授業もおかげさまで、2年目。

 生徒の数も増え、感触も昨年とはまったくちがうことから構成を一から練り直し

 新たな課題に向き合いながら、週一の授業を行っています。
 

・目黒区にて子育て講座「いやいや期を乗り越えよう!」


 All About時代の記事からご縁をいただき、3回シリーズで

 子育て中のパパママ向けに講座を担当させていただきました。

 私の赤裸々体験&ワークと感想シェアが好評で、とても有意義な時間になりました。


・旅行~秋田・仙台・京都

 旅に出るという非日常の中で、今の自分を客観的に見ることができ

 新たな気付きも多く、リフレッシュして毎日に戻ることができました。

 旅行って、イイですね!


・F市保育園にて、チームワーク研修

~保育士講座時代にご縁をいただいたF市の園長先生からお声掛けいただき、

 園長先生のコーチング~園内の保育士さん対象でのワークショップを開催させていただきました。

 事前のコーチングで大切なことがクリアになったとのことで、

 当日は園長先生の本音をサポートさせていただくといった役割も、功を奏したようです。



・日本経営協会にて、女性社員スキルアップ講座

 ~8月と11月の2回、開催させていただきました。

 回ごとに、参加者ごとに場は変わり、

 その時々で必要なかかわり・意味のある課題が浮かび上がってきます。

 私にとっても、腹の据わりを試されている時間であり、

 終了後は一つ階段を上ったような気持になれる講座です。


・監修 

 ~後半に2本ご依頼をいただき、

インタビュー⇒まとめてくださった記事への修正という形で監修させていただきました。

 ●ライブドア 「親子で歯磨きを楽しむための3つのコツ」

 ●今後発表の予定



……と、アクションレベルではいろいろ~なことがありました。

けれども、精神レベルでは、わりとシンプル。


四季(写真)038

★如何に、受け入れられるか?

 最悪の事態を踏まえたうえで、すべてを引き受ける覚悟が道を開く。

 何度も何度も宇宙から試され、あがいた末に

 「受け入れる」ことで得られる豊かさを実感させていただきました。



★小さな声からシステムを見出し、腹を据えることの大切さ

 気のせい、とかちょっと気になるけど…というのは、予兆ですね。

 腹が据わっていないと、思いがけずハプニングに至ってしまいます。

 聞こえてきた声から、見えてくる世界~システムの声たちを拾い集め

 何が起きているのかを客観的に検証することが大切ですね。

 その際、さまざまな人の視点をいただくことが、有効に機能しました。

 読み取ったら、決め手となるアクションを選ぶのは、私。

 腹を据えることの大切さを、ここでも実感しました。
 

★自分の状態を整えると、世界がほほ笑む。

 ~やっぱりすべて、自分次第なんですね。

 はじめはやっきで、自分を後回しに仕事に没頭していましたが
 
 そういう殺気立った空気も、周囲にはばれてしまっているんですよね。

 せっかく影響するなら、良い影響がいい。

 ~アーユルヴェーダを取り入れた生活で、自愛を意識するようになりました。



……というところでしょうか。



一つの課題にめどがつくと、ありがたいことに 

もう一つ別の課題が立ち現われてくる。



そういった螺旋階段の上昇気流によって、

痛手な経験・教訓・今後への改善案へとつながるようにできているんですね。




2011年、おかげさまで

本当にエキサイティングな毎日を送らせていただきました。



2012年もどうぞよろしくお願いします!


  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー