FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


頭は良くなりません。未来の自分を創っています~2019年 アトリエ自遊学校作品展

新田新一郎さんのアトリエ自遊学校作品展に

学ばせていただこうと、仙台に来ました。


201903221.jpg 


ここの素晴らしいところは、

子どもたちの自由で力強い「生きてる!」というエネルギーを

大人たちがどんどん引き出し、

一緒におもしろがって

本気で形にする支援をしているところです。


2019032225.jpg


201903229.jpg 


気になるのは、

こういった子どもの感性を引き出す

インストラクション(導入)


不安な気持ちを和らげる見せ方や工夫・

子どものワクワクを見逃さず、

そこから広げていくことで発想を広げ、形にしていくことを

3か月ほどかけてじっくり行っているのだそうです。


▼「イケメン?びじん?」

江戸時代のイケメンや美人さんは、こんな感じ。

時代によって素敵とされるものも変わってくるよ、

というお話をしながら

浮世絵を一緒に見たそうです。


実際の浮世絵とおんなじ表情をして

写真を撮ってもらっている子も。


作品の隣に並んだ作者紹介にも愛嬌&愛情がたっぷり!


201903222.jpg


▼今回はUMA(未確認生物)をテーマに

事前に資料を集め、見せながらお話をし。


各クラスで一つ、UMAを作るということで

「どんな生物かな?」

「どこにいるのかな?」

「どんな目撃者情報が!?」

「どんな物語が!?」

・・・と膨らませて行った結果が、こちら。


2019032220.jpg


2019032219.jpg



201903228.jpg


201903225.jpg


2019032222.jpg


2019032218.jpg


2019032216.jpg


2019032215.jpg


 2019032214.jpg


2019032211.jpg


 201903224.jpg


~男子が猛烈に食いついたそうです。

(資料がほしいと何人もにせがまれたそう。)

そこを「いいわよ。」とフォローアップする女子。


画像編集とか、素晴らしすぎ!!

私もやりたい!


201903223.jpg 


2019032224.jpg 


最後に、しびれたのが新田さんの言葉。


 2019032212.jpg


頭は良くなりません。

図工の成績も上がりません。

これからのAI時代を生きる力が付きます。


2019032210.jpg


おもしろがる。
自分に聞く。
おもしろいと思うから、ハマっていく。
枠を作らない。
人と同じはしない。

~ということを大事にされているそうです。


豊かな時間。


人生を通じて子どもやご家族と共に生きる

みなさんの在り方も、

会場の素敵な雰囲気を醸成していました。

  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




組織開発と人の織り成すご縁

豊洲にて、ももちゃんの会社の組織開発WS
 「WANTED」に参加させていただきました。

20191297.jpg

2091292.jpg

今回のWSは、プロアクションカフェという形で行われ・・・。

テーマオーナーが学びが多いとのことで、
保育はたらき方カフェの中でもお話が出ていた
「上司が乗り気でない働き方改革を進めるには?」
というテーマでみなさんのお知恵を拝借して来ました。
20191299.jpg

20191298.jpg

20191294.jpg

*上司の心が動くポイントを見つけ、そこからアプローチする
*外部の評価制度を活用する
*声を上げて暴れ、ダメなら本人が潰れる前に他の園へ。
*みんなでお互いに助け合う関係性を作る

〜などなど、意見をいただきました。

ぜひ、保育業界を温かい目で見守り、一緒に応援していただきたいので
業界を越えて、保育はたらきかたカフェにご参加いただき
いろいろなお話を聞かせていただけるといいなぁと思っています。

また、みなさんの周りの方に
保育コミュニケーション協会をお知らせいただく中で
必要としている人に必要とされている情報が届く仕組みをメンテナンスし、
いろいろな皆さんとつながり合い、
より幸せに働ける保育者が増えることを願っております!

201912911.jpg 


その後は、品川にて
さく子先生、あいちゃんと念願のごはんタイムhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗

さく子先生の素敵な背中・仕事とつながり合う家族・人生・・・。
あいちゃんとの保育の「魔女」トークにワクワクさせていただきました♪

保育フェスのご縁に感謝ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨

 20191296.jpg
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

セルフ骨盤矯正レッスン★

陰陽五行論東京2期仲間の長村 真弓さんにご紹介いただき、

セルフ骨盤矯正レッスンにお邪魔してきましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

201812093.jpg 


意識はしていても、

生活習慣でズレていく骨盤の位置、

そもそもどこが正解なのか?

そのためにはどこの筋肉がどう働いていると良いのか?

と最近迷子な感じになっていたのですが、分かりましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨


 201812092.jpg

この厳しい位置ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/2668.png");">♨️


また、凝り固まっていた筋肉や

リンパの流れを良くするエクササイズも教えていただいたので、

これから意識して生活していこうと思います。

201812091.jpg

  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

学びコンプレックス★

こんにちは、松原です。

最近、研修後のアンケートで
「先生、たぶん私よりもずいぶん若いのに・・・
 たくさん勉強されてきたんですね。」
~といった感想をちらほらと頂きます。

勉強・・・
最近はひょいと足を伸ばせば学びに飛び込める東京時代・
通勤電車の読書タイムがあった頃に比べて
あんまり学びの意欲に吸収が追い付いていないなぁ、
という気がしていたんですが・・・。

年末ということもあり、
本棚の整理をしていて
お世話になったいろいろな本たちの存在に気が付きました。

私には、「まだまだまだまだ学び足りない!」
~という湧き上がるコンプレックスがあり、
息を吸うように学びを吸収したくなる時期が、時折やってきます。

自分が気になっているジャンルの中でつねに新刊や新説は進化していますし、
追いつかないのは当たり前なのですが。

その時はむさぼるように吸収していても、
忘れたころに自分の脳裏に層をなしていて
日常生活の中で、さまざまな出会いの中で
それらの説が、自分の中で融合されて行っているようなのです。

それにしても、「学びへのコンプレックス」は
陰陽五行論東京塾の私の宿命の中にも現れてきていました。
それがあるがゆえに学び、成長することができるそうです。
どうりで!この渇望感、納得がいきました。

家にだいぶ積読が溜まってきているのと、
以前読んだ本の中にも新たな気付きが控えてくれているようで
立ち止まって読書に興じる時間を取りたいと思います。

 20181207.jpg
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

11月の学びの時間

今日は陰陽五行論6時間コースhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t8/1/16/1f341.png");">🍁
渇愛を切り口に、最近のヒリヒリ体験をシェアさせていただいたり。
その他、自分を律しつつ積み重ねる学びの時間となりました。


<印象に残った言葉をシェア>


・運は日常生活の積み重ね。人と違う体験をたくさんすること。人間力は人生体験で決まる。
・弱みも含めて、自分をしっかりと打ち出すこと。
・成功する人?しない人?――思いの強さ
・そのツールじゃなくてもいい。
・基礎は大切。努力不足。最低限の基礎。無知は駄目。
・自分以外の人に魅力的と感じた瞬間、その人の内側にもある。

 その才能・資質はある練習量が必要。意図的に取り組むことができるか?
・空思想①私というものは存在しない②物事は変化し続ける
 いい意味で「なんでもあり」-クリエイティビティ
・人生に正しさ・正解は存在しない
・どういう言葉を与えるか?
・無我と自我
・どんなやり方でも受容すること。すべては受容するとうまく行く。
・相手よりも自分の課題を見出してブラッシュアップする
・先に代償を払う覚悟
・目先の利益に翻弄されない。筋を通して生きて行けるか?
・どんな関係性を持っているか?――すべては関係性で決まる。
・悪銭身に付かず。
・依存者は欲が強い
・映画を見るように、自分の人生を見る。客観的に!
・「そういうこともあるよね」今この体験をすることに意味がある。
・ご縁がなかった。と思おう。
・誠意のある人と付き合おう。
・自分がしてあげたいことではなく、相手が本当に欲しいものを上げること。
・前提条件で行くと失敗する(前提条件は変化するから)
・やると決めても、成果・結果が出るかは時の運。
・続いていく1割は、自分を律し、努力している。
・目先のこと・感情で動かない。
・帝王は圧倒的な存在感で人を魅了する。
・戊:愛情奉仕・人に尽くす・動かず、引き寄せる・カリスマ性。
・小さな視点では痛いが、大きな視点で見ると自分を鍛えてくれる体験。
・いっぱい体験をすると、魅力が上がる。
・伸びるためのコツは、たくさんの失敗。それをすることが、その後の成功につながる。
・人から鍛えられることで、開花する。
・戊午:エゴが強い。周囲から克されて、成長する。
 ↑身に覚えアリ★ みなさんに克していただいたおかげで成長させていただいてます。


マネジメント研修をしていると、時々いただく質問が

「どうすれば、人間力は上がるんですか。」

「魅力的な人間になるには、どうしたらいいんでしょうか」

というもの。
そうですよねぇ。

一生学ばせていただくことと、いろんな体験をさせていただき、

とことん味わって成長させていただくことなのではないかと感じる今日この頃。


さて、こちらの陰陽五行論塾、

いろんなところでお話をさせていただく中で気になっている方もいらっしゃるようで。


あたらな期が始まる説明会があります。

気になっている方はお声掛けください♪

  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー