日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


おもてなし的ライフスタイルコンシェルジェ

新堀 進さんの「おもてなし的ライフスタイル」

参加&司会をさせていただきました。

ko14650113_1465772863438804_2025007774207226581_n.jpg


夢の世界のようなスケールの大きなクライアントの期待に、

喜ぶ顔をイメージして 企画提案し、

裏ではあの手この手のご苦労も楽しみながら お客様の笑顔を喜びとする世界。


学ばせていただくところがたくさんありました。


そのための極意は自分自身と向き合うコーチングで

自らの人生を豊かにすること。


まずは自分と向き合い、楽しいことを100個見つけて自分を満たし、

そして夫に、まわりのたくさんの方たちにおもてなしマインドを発揮したいですね!


素敵な学びとご縁の広がるひとときをどうもありがとうございました!
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

「幸せであることは人間の自然な状態である」~ファースト・ピース 勉強会Last!

ネイティヴアメリカンの叡智を学ぶ、ファースト ピース 勉強会。

4月に始まり今日が最終日、そして新たな始まりの日となりました。

fp14212708_1425511907464900_6047905245130057067_n.jpg



「もっとも大切な最初の平和 ”ファースト ピース”は、人の魂の中に生まれる。」

という言葉を皮切りに、8つの原則を通して日常の様々な場面を捉え、

自分の中の智慧となるべく 気づきをシェアし体幹に溶かしていく時間。


基本的にはネイティヴアメリカンはこれまで口伝でのみ伝承してきた叡智であり、

こういうスタイルでの学び方もあるんだなぁ〜としみじみ感じたり。



「幸せであることは人間の自然な状態である」という言葉が、沁みました。

日常のなかで、自分から始めるファーストピースを実践していきたいと思います。


また、出来ればこの叡智、子どもたちに伝えて行きたい。

本質を見る力のある子どもたちならば、

おそらく様々なことを感じて 

自分なりの人生を選択していく“力”にしていくのではないだろうか。



それを思った時、「正しいニュアンスで伝えていく」

というステップがあることが分かりました。

学ぶためには、その方が来日するのを待つか、ニューメキシコに行く必要があるそうな。


そうか~。

ニューメキシコか~。

うん、英語 もっと勉強しようっと。

・・・というわけで、また DMM英会話を再開した今日この頃。


アンちゃんはブロークンすぎる英語も受け取ってくれて

なんとか会話が通じていましたが

今度は本場の人とやり取りができるレベルを目指したいと思います。



  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

思いをノウハウに~セミナーコンテスト in 浜松にオブザーバー参加

夫に「木根くんが出るんだ」と教えてもらい、

セミナーコンテスト浜松大会にオブザーバー参加してきました。

k14063854_1418212814861476_288068236640763584_n.jpg

5人の方がそれぞれ、

ご自身の人生から導き出したオリジナルのコンテンツを

10分間のセミナーにまとめるというこちらのチャレンジ、

私が先日感動した「血流」の本の堀江さんも、

こちらのコンテストの優勝者だそうです。


こちらのコンテストに出場される皆さんは

セミナーを通して結果的にお仕事が加速するきっかけとなる方も少なくないそう。



そんな中ーーー夫がお世話になっている整体の

木根さんが優勝されました!

怪我をチャンスに変えるその心持ちなどについて

説得力たっぷり、お茶目さ満載に語られており

とても面白かったのです。



木根さん、優勝 おめでとうございます❗♪

k14095863_1418212821528142_9126928849609988734_n.jpg



みなさんのセミナー構築のノウハウは、

こちらの本にまとめられているとのこと。

k14067594_1418212854861472_8921769805698602974_n.jpg

自分を振り返り、

学ばせていただきたいと思います(^-^)/
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

450年続く、京都 お茶屋さん文化に学ぶ勉強会

昨年に続いて二度目の

上七軒ビアガーデンにご一緒させていただきました!

k14095911_1417399954942762_3016366008028583393_n.jpg

こちら、先輩の初恋の方が 再会時 芸妓さんをされていたというご縁。

一元さんお断りの文化もあり、

なかなか舞妓さんや芸妓さんの世界に入る機会というのは貴重なもの。



なじみのお客様を大切にするが故、

ゴルバチョフもキムタクも来ることがかなわなかったそうです。



450年も続いているその秘訣はーーー

こういった人を大事にする文化の中で

新人さん~舞妓さんへと成長していくのを、

お茶屋さんにつながりのあるみなさんが応援し、

芸妓さんは新人さんが引き立つようにさり気なく花を譲り

お互いを立て合い、育て合って築かれているのだということを

しみじみ感じました。




今だけ、景気のいい時だけ、波に乗っている時だけ---

~それでは乱獲につながり、漁獲高の低下など、この先が続きません。




みんなにとって良い仕組みを、携わる一人一人が大切にし、育んでいく。

自分もその一員であることを、誇りに思う。



そんな仕組みを社会の中に持ち帰りたいなぁと感じたのでした。



みなさま、貴重な機会をどうもありがとうございました!


  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

DNAの中に、すでに持っているもの

ファーストピース・サークル 第4講目の補講skype。

講座の依頼が重なり参加できなかった日の

振り替えセッションをしていただきました。



心に残ったキーワードは

*自分はDNAの中にすでに持っていて、思い出すだけ

*自分という存在は、

 脈々と受け継がれてきているもの・大いなる意識の現れ

*物語には層があり、語るほどにそこに真実があることに気がつく

*意識の海の中に私たちは存在している

*意識的に夢を描く

*生命そのものを生かすことを意識する

*在り方や仕事ぶりが、生きる力をよみがえらせた

*意識的なっていくことで、自分になる



~ひとつひとつが、心に響きました。



こういったことを頭の片隅に置いていると

心穏やかでいられる気がします。



毎日の中で、意識して過ごしたいですね。

f14054969_1415496065133151_9125261346130085230_n.jpg
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー