FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:未来は自分で選べる

今日は、1か月前に購入してそのまま放置にしていたニトリの棚を

意を決して組み立てました。


それが嫌で嫌でしょうがなかったので、

景気づけにうめちゃんねるの編集を強化すべく

Youtuberの方の「動画の編集の仕方」という動画を見ながらやっていたのですが

やはり人気のある方の工夫の視点・努力の仕方が素晴らしいですね。

とっても勉強になります。


棚はあっという間に(思いがけず)組み立てられたので、

今度は趣味と自分の成長のために

Youtube動画の編集動画をまた見ようと思います♪


202002201.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *

未来は自分で選べる


全てのものごとには表と裏がある。


“未来”という一極にも陰と陽の二元が存在する。

すなわち、明るい未来と暗い未来だ。

夢や希望のある未来を見たいのか、

不安や恐れのある未来を見たいのか、

そのどちらを垣間見るのかは本人の意識一つである。


 * * * * *


これ、つい・・・引っ張られてしまいますよね。


どちらかというとーーー

不安や不満など、ネガティブな方向に。


私も基本、根暗なので 

昨年くらいまで、朝起きてすぐは

懺悔と後悔の気持ち悪さで

自責の念の中目を覚ましておりました。

(夢の中で飲み会の反省会を寝言でしてました♨)


当然、そのまま引きずるので

一日のセットアップも最悪です。


あるとき、それが

自分の持っているシステムなんだなと気が付き

意識的に切り替えるようにしました。


~そうして気が付いたのですが・・・

後悔をしたり。

誰かのことを気にしたり。

誰かのことを批判したりしているほうが、楽なんですよね。

自分と向き合わなくて済むので。


「どうなりたいのか?」

「どんな未来を選びたいのか?」

~ここに向き合うほどに、じりじりとストレスがかかります。

なぜなら、自分の至らないところを直視せざるを得ないから。


ああ、私って未熟だなぁ~。。。

穴があったら入りたいなぁ~。。

でも、結局隠れてばかりもいられないし

そもそもほかの人には駄々洩れですよね・・・・。

~と、痛い現実と向き合うことでもあるのです。


だからこそ、ここと向き合うとご褒美があります。

一歩ずつ、現実を積み上げていく中で、

本当に向かいたい未来への階段ができてくるから。


せっかく選べるならば、わくわくする未来を!

腹を据えて、見つめていきたいですね。


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




まいにち帝王学:結果が出るのを焦らない

いや~、今日はスーパー秘書さんに相談に乗ってもらい、

事業の整理をさせていただきました。


現在、お願いしたいことが山ほどあって

(強み:戦略性なので、頭の中で考えることは山ほどあるのですが

 現実的に手が回ることが追い付かないもどかしさが満載です)

それをどこまでどのような形で整理していけばいいのか?


話しながらも自分の事業の見直しにもなり、

手を付けられていなかったことが前に進んでいく感覚もあり

とってもありがたいですね~。


まずは、目下のレジュメに取り掛かります!


20200206.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


結果が出るのを焦らない


結果には時系列がある。


すぐに現れるものと、ずっと後に現れるものがある。


一般的に、すぐに実になるものは非常に小さい結果となる。


忘れた頃にやってくる結果は、
何故こんなに良いことが起こるのだろう?
と考えてもわからないくらい大きくなる。


結果を焦らないことだ。


 * * * * *


そうですよね・・・!


じつは、2008年に保育士さんのShaberi-BA☆
(保育士コミュニケーション講座の前身となるもの)
を始めた頃・・・

ぜんぜんお知らせがヒットせず、

東京の保育園に80通くらい

当時のパートナーだったゆうちゃんと一緒に

自分で印刷したチラシをせっせと郵送しても

何をしても、アクションがありませんでした。


保育関係者に出会っても、

「うち、人間関係いいので。」

「コミュニケーション取れてるので。」

~といわれるばかりで、自分でも何をやっているのか分からなくなり


「必要としている人」はいるはずなのに、なかなか届かな過ぎて、

自分の独りよがりなのではないか・・・。

私が思っているほど、困っている人・

必要としている人はいないのではないか・・・。

~と、地球上の生物から自分の存在を無価値だといわれているような

心細くて、怖くて、そんな思いを抱えながら

日銭を稼ぐためにアルバイトに行っていましたね。


当時の仲間にふにゃふにゃ泣き言を言っては

「あんたがやらないで、だれがやるの!」と喝を入れられ。


どこにも逃げ道もなくて、もう、やるしかないと腹をくくって

ブログで発信を続けてきた中で

ちらほらと参加者に届くようになり、

外部からの依頼も頂けるようになり
「やっていることは間違いではなかった」

~と、思えるようになりました。



これは、LOVEあばしりのときもそうで。

(網走、と書いてある人に

 片っ端からメッセージを送り続ける中で

 少しずつ参加者が増え、仲間が増えていきました)


保育コミュニケーション協会に至っても、

同じプロセスの繰り返しです。


「いま」目の前の結果を焦ると、わたわたしてしまいますが

大切なのは、今、打てる手を全て打っておくこと。


人事を尽くして天命を待つ。


タイムラグがあって

忘れたころに 本当に必要としてくれている人とつながることがあります。


ちなみに、10年来の飲み仲間やお楽しみ仲間たちは、

だいたいこの、私の
プスプスしていた時期を共にしてきた人たちです(笑)


「あの頃は六本木で・・・」なんて、

カレーランチバイトのチラシ配りをしてましたので♪




  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:圧倒的な魅力を放つ

やいづTV うめちゃんのシェアしまSHOW


202001201.jpg

▲WITH プロデューサーの青木さん♪


今月のゲストは、

先日さかなセンターに行った帰りにふと気が付いた

おいしいクラムチャウダーを売っているお店。

こちらのお店に「北海道」という字が書いてあり、

話を聞かせていただく中で

店長さんが先日まで保育士だったというお話にご縁を感じた

焼津さかなセンター 白いクジラ屋台 店長 田岡里奈さんです♪


*屋台なの!?チャルメラなの?

*沖縄なのに焼津!?北海道?

*りな店長のハプニング

*おいしい豚汁


~などなど。

ぜひお楽しみください!




まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * *

圧倒的な魅力を放つ

信徳のみを単独で身につけることはできない。
大いなる魅力を放ち、人からの信頼を得たければ、
仁義礼智の四徳が備わっていなければならないのだ。

すなわち、愛情をもって人に接し、裏切らないで筋を通し、
礼節をわきまえ、本質を学ぶこと。
これを日常で積み重ねていくことで信徳が輝き出す。

 * * * * *

リーダーシップ研修でもお話をさせていただき、
みなさんの食いつきが圧倒的に強いのが、こちらの話題。

「魅力を、どう放っていくのか。」

~私自身、魅力的な人になりたくてなりたくて
どうやったらなれるのか?と図書館の関連(と思われる)本を読み漁り。
本屋さんやアマゾンなどでもピンときたものはジャケ買いしまくっていた時期があります。

今朝も、ある立ち居振る舞いににじみ出る魅力あふれる方のお話をしていたところであり。
10年前に私が事業構築勉強会の教えを乞うた人も、知的な魅力あふれる方でした。

本当に魅力的な人に会うと、
「あのっ!!」と声を掛けてしまうものですね。

(またナンパ?とやいづTV仲間には言われますが、
 素敵な方には自分から飛び込んでいったほうがいいですよね💛)


「この人についていきたい」
~そう思ってもらえる自分であるためには、
その人自身が身の回りの人に愛を配り、お尽くしし、
これが本当に難しいと感じておりますが「謙虚」であること。
そして、自らも学び続ける人であること。

「無知の知」を知るほどに
本物でありたいなぁ~と学びを深める旅へと後押しされていく感覚を感じています。
  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:目先の刺激に翻弄されない

昨晩は素敵な再会のご縁をいただき。

午後からは園内リーダー研修 今年度の後半、
事例を踏まえたリーダーシップの振り返りと
前回の「年表」の続きとして 
社会システムと園の保育の変遷を読み解く中で当時を振り返り、
捉え方の変化や園のエッセンスについての気付きを分かち合いました。

2020011623.jpg

じっくりと、お互いがしっくりくる言葉を表に書き入れる中で

笑いや感じることが多々あったようです。


ここから、本当に大切な本質と 時代や社会の変化・

都市計画による地域の変遷を踏まえて、

手放し形を変えても良いこととは---?について、

次回までじっくり それぞれが考えることになりました。


永い宿題も良いものですね♬
とても豊かな時間でした。


* * * * *

目先の刺激に翻弄されない


凡夫は、何をやったらいいのか頭では分かっているが、

怠惰さから、目先の刺激に翻弄され、

楽な方に楽な方にと、流れてしまいがちである。

知的領域で理解することは最初の一歩。


やることを理解したら、自分を律し、

一つ一つ、実生活の中で行動に移してみることだ。


* * * * *
~この、自分を律するというのがポイントですね!

本当に、「大変だ・・・!」と砂を巻き上げれば
いくらでも先は見えなくなりますし、
大変な振りをして本当に向き合うべきことから
いくらでも逃げることができます。

ですがーーー本当の意味で、
一番損をするのも自分なのではないでしょうか。

私は朝のルーティンというのがあるのですが
・白湯を飲む
・自力整体&腹筋100回
・朝散歩
・五鈷杵の勤行
~これら、朝起きた瞬間から気が遠くなることがあります。
「さぼりたいな~!」という怠け心でうだうだするのです。

何かやりたいことがあるとき、
これらをすっ飛ばして ”やったこと”にできたらいいのにーーー
~と、天使と悪魔が葛藤します。

で、悪魔に自主的に白旗を上げるように、
天使がささやきます。
「地味に地道に行きましょう。」と。

これだけで2時間かかったりもするのですが
やはり、やっておくと体が動くんですね。

さぼると・・・それを一番見ているのは、自分。
誰かの評価よりなにより、
”自己信頼を失うこと”が何より損失ではないかと感じる今日この頃。

そして、誰より自分に厳しいのも自分なんですよね~。
目先の刺激に翻弄されず、日々精進ですね★

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:生き金を使う


おかげさまで・・・
怒涛のマネジメント研修5Daysが終了しました。

201912211.jpg

月曜日:静岡県東部(沼津)1日目
火曜日:静岡県東部(沼津)2日目
水曜日:東京都マネジメント3日目
木曜日:静岡県中部(グランシップ)1日目
金曜日:静岡県東部(沼津)3日目

みなさんの信頼によって支えていただき
いただいているご縁なので
倒れるわけにはいかないなぁとじりじりした思いを感じておりました。

「一日、話をすること」ではなく、
「会場の参加者と場に意識を向け、ホールドし続けること」
による精神的な緊張感を
「大丈夫だろう」と気合で乗り切れない年になってきていることにも気づいたり。。

自己管理の甘さを痛感し、深い反省に陥ったり。

場の声を聴いているうちに
プログラムを横断してダイナミックな語り合いの場になったり。

最終日のアンケートによる皆さんの感想から
エネルギーの循環で元気をいただいたたり。

よい経験をさせていただきました。

今日はこれから陰陽五行論塾で学びとセンタリングをし
エネルギー充電の時間を経て
週明け中部の2日間を充実した時間にしてきたいと思います。

まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * *

生き金を使う


お金の切り方で、その人物の器がわかる。


お金を嗜好品や贅沢など

自分のエゴを満たすためだけに使っているとすれば、

それは死に金となる。

相手の成長のために使うお金は生き金となる。

生き金を使う人は、より大きな資金、人脈、

チャンスを引き寄せる魅力を放つ人物となっていく。


 * * * * *


生き金にしたい・・・!

と、切に願います。


一方で、自分はどんな服でもいいからーーーとすると

配信時や研修など 相手のある仕事場において

不快感を与えてしまうこともあるため、

私の場合は「相手がうれしくなる出で立ち」であることを踏まえて

着物や日常の衣服を追加するようにしています。


(特にこだわりはないので、

 いいと思ったらリサイクルショップもairclosetも

 必要なもので似合うものであれば、

 色違いで大量買いしたりします)


一方で、相手の成長のためにお金を使うーーーということを、

どれだけできているでしょうか。


お先に失礼する場で、

「うちの子」の場合はお金を置いてきたりしていますが・・・

あ、そういえばY(うちの子の筆頭)に入学祝を送ったりもしていました。


損得ではなく、「この人を応援したい」という思いで行動する。


~そういう思いでご飯の場を設けてくれている

恩師:直人師匠や 粋なおもてなしをしてくださるのっしーさん・

おもてなしのお金の使い方をする夫など、

見習いたい人が周りにたくさんいることに気が付きます。


素敵な「生き金」の使い方ができる人になっていきたいですね~。





  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー