FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:人生は不自由なものである

昨日は久しぶりに直人師匠の一日講座に参加させていただきました。

印象に残ったのは、
*ハブ型のファシリテーター
 ~ その人がいるときは機能するが、いなくなった時に烏合の衆と化す。
 焚火に火を灯すファシリテーターへ!

*アイスブレイクはし続けるもの。

*まだ見ぬ未来の選択肢は(職業も含め)
 年長者の選択肢外のものも。
 新しい可能性から生み出す叡智に可能性があるかもしれない。

*ジェネレーションギャップは確実にある。
 批判するより、相手の目線に立って面白がり、受け入れていく。

*やってよかった!
 ~を、体験できる機会を作ることが、意欲につながる。
 またやりたい!!どうしたら?
 ⇒工夫につながる。

 …私はこういう機会を
 いろんな人といろいろな場面で一緒に創りながら
 未来に希望の芽を恩送りしながら
 生きていきたいな~と思いました。

いつも貴重な気づきの機会に感謝です!

 201904201.jpg

まいにち帝王学は、こちら!

*****

人生は不自由なものだ


人の一生というものは、

重い荷を背負って遠い道を行くようなものだ。


急いではいけない。

不自由が当たり前と考えれば、不満は生じない。

ああしたい、こうしたいと、

心に欲が起きたときは、

苦しかった時を思い出すことだ。


今がどれだけ幸せで、

満ち足りているのかわかるはずだ。


*****


ええっ!!そうなのか・・・。

私、いつも幸せだなぁ・・・。


良い方に囲まれて、

好きなことやりたいことをさせていただいて

そのための時間も体験もいただいて

「こうしたい」と思い描くことを試行錯誤しながらも

実現させていただいています。


ただ、エゴが湧き上がってきて

飼いならすのに一苦労だな、という時はしばしばあります。


「人間だもの。」相田みつを。

この言葉が大好きです。


これから大きな波が来るのかもしれませんし、

いますでに波の真っただ中にいるのかもしれませんが

いずれにせよ、日々に感謝で💕


味わい深く生きていきたいですね♪



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

まいにち帝王学:すべて必要な体験である

今日は、園内ファシリテーター育成講座 

実践1のレジュメを完成し

(場やプレゼンスを感じながらも、
 最初の意図として戦略ねりねりな一日になりそうです。)

来週のレジュメ作成のため、
事前アンケートを読んで
なかよし保育園にお世話になりに行ってきました。

どんな意図をもって、どんな気づきの場にしていくか。

いろいろな見方もできますし、
同じ場面をとっても様々な切り口で見せていくことが出来る。
~やっぱり、ゴールはどこか?なんですよね。

IMGP0312.jpg 

事前アンケートを読むほどに、いろいろリクエストに応えたくなり
時間との悩ましい葛藤が生まれます。

後は、当日の場に委ねましょう。

そして、書籍の再構築も手書きまでは、まずは終わりました。
後はこれを、どううまく伝えられるか。

打ち込みをする時間が取れれば一番いいのですが。

こちら、まいにち帝王学です。

 * * * * *


全て必要な体験である


今体験していることの全ては、

過去のあなたの選択の結果である。


その体験が良い、悪いは別として、

深層心理ではあなたが欲していることなのだ。

全ての体験はあなたの人生に必要な体験である。


その必要な体験をするために、

その原因となる選択肢を直感的に選んでいるのだ。


 * * * * *


う~む。痛い。


届けたい人は誰?

その人に掛けたい言葉は?

届けたいメッセージは?


~そんなことを考えてるうちに

さっきまで久々に気絶していただけに、

ちくちくと沁みます・・・。


確実に、自分が希望している未来へつながっています。

ただ、猛烈に怖いんですよね。


あの方もこの方も、この道のりを越えたのか・・・

そう思うと 底知れぬ敬意が湧きあがってきます♨


もともと私は効率よく前に進める方ではないので

これが今のベストなのでしょう。


違和感と向き合い、言語化しようとする中で

行ったり来たりする気持ちも

必然の感情なのかもしれません。


先生も「感情を味わい尽くせ」と言っていましたしね。

おかげさまで謳歌させていただいております。


この曲に背中を押してもらい、

自分なりのスピードで匍匐前進します。




  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:心の在り方を鍛える

昨日は、4回目となる

保育コミュニケーション協会のオンライサロン


参加して下さる方も増えてきて
少しずつ気付きの輪が広がってきているのが嬉しいですね♪
ここまでは私がメインでかじ取りをしていましたが、
認定講師や常連さんなどにファシリの役割を託して
それぞれが筋トレをしたり場に貢献することから
学びを深めたりする好循環の生まれる場になればいいなぁと
イメージを膨らませております。

201904181.jpg 


本日のまいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


心の在り方を鍛える


私たちは、他者から評価されるためではなく、

様々な体験を通して心を鍛え、

養うために生まれてきたのだ。


だからこそ、心の在り方が大切である。

結果を求めることも必要だが、

そこに至るまでの過程も大切だ。


自分らしく生きる、

絶対的な心の在り方を鍛えていくことである。


 * * * * *



人から評価されるとうれしいので。


つい、「あの嬉しさよAgain!」

~となってしまいますが、


たいてい、その時「これだ!!」と思って打ち込んだことが評価されるのには

数年というタイムラグがあるような実感があります。


たとえば、最近アクセスキーワードに浮上してきている

「会議ファシリテーション」の記事も6年前。

「人間関係の良い職場作りのポイント」も、同時期。


当時、絶対大事だ!!
~と思って記事をめっちゃ書きましたし
あれこれ発信もしましたが
ぜんぜん響きませんでした・・・。


来てくれたのは、数名。

けれどもその方たちからはとっても喜んでいただき

「世界中の方たちには理解してもらえなくても
 本当に必要だと感じている目の前の数名に届いてよかったなぁ~。」

~と思ったものでした。


「いいね」の数も、取材いただくことも、

ねらってやっても空振りするのに

おもしろいもので「え?いま??」ということが多いものです。


そうかと思うと風向きが変わって

ガラッと流れが変わることもあります。


他人の評価判断に振り回されるのではなく、

(責任を取れるのは、自分だけですからね。)

自分が大切だと思うこと・今できることを

自分らしくコツコツ積み上げていく。


人間は「生きていること」自体が目的だと知ってから

このプロセス自体が宝物なのだなぁと

人生の色合いが変わってくるのを感じています。


さまざまな体験自体を楽しみたいですね♪


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:シンプルな本質を見抜く

4月は仕組みの見直しや作り込み・
これまでやってきたことの見直しができる有難い時期。


それにしても、時間はあっという間ですねぇ。

大切に過ごしていきたいですね。


MOMOちゃんご紹介いただき、

2月に初めてご挨拶をさせていただいてから

認定ファシリテーター講師と園内ファシリテーターさんに

一冊ずつ特別注文で作っていただいたファイル

届きました!


この紙の質感、ベルベットの布地。
一生モノにしたい感触です❤


こうして一つ一つ形になっていくプロセスを
嬉しく思う今日この頃です。


201904016.jpg 


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


シンプルな本質を見抜く


ものごとの本質はとても単純なものである。

余りにも単純すぎて、

その「本質」を見逃してしまっている場合が多い。

このシンプルな本質を見抜ける力量を

身に付けられるかどうかで、

人生が大きく左右されてしまう。


日々の些細な事象に目を向けてみることだ。


 * * * * *


たとえば今日。


講座用に参加者から受けられる

受け専の携帯を一台、契約してきました。


その手続きを進めている中で、

ポイントが付くのでカードをもう一枚作りませんか?

~といわれました。


私 ポイントは興味がないんです。

一時期いろいろ凝りまくりましたが、

やっていて、はた、と気が付きました。


ポイントが付くからといって
用事もないのにわざわざそのお店に行く?
欲しくもないものをわざわざついで買いするの?


~それに必死になっている自分がおかしくなって

付いたらついたで、結果的にはラッキーですが

それが目的になるのは本末転倒。

「手段」が「目的」に入れ替わることになるのではないでしょうか。


本質は?


必要だから、使う。

それは、ポイントがつこうがつかまいが、買う。


だってポイントって・・・

事業者が顧客を集客・リピートさせたいがための

戦略なのですから。


本当に大切なことに、

シンプルにありたいなぁと思う今日この頃です。



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:必ず乗り越えられる

昨日は家のコンセントの位置を確認しに行ったり、
はたらき方カフェのご案内をしたり
やいづTVを担当したりしていたらあっという間に時間が経っておりました。

201904155.jpg 

あらためて感じるのは、
インターネットが進歩した今だからこそ、
顔を合わせてお互いの気持ちや痛みを感じ、時間を分かち合う体験が
信頼関係を育んでいくのだということ。

また、自分がやっている意義あることを進めていくには
お役に立てるかもしれないお相手の方
一人一人に丁寧に向き合い
人生の時間をともに紡いでいくことが
大切なのだ、ということです。

201904156.jpg 
桜の季節が終わったら、
紫陽花が次の季節の準備を始めていますね!


本日のまいにち帝王学は、こちら!

 * * * * *


必ず乗り越えられる


たくさんの課題や挫折が与えられる者は、

大いなる存在からとても愛されている。


それは、

あなたが成長するように」

というメッセージだからだ。

課題や挫折は、

その人が乗り越えられるものしかやってこない。


乗り越えて、力量をつけなさい、

ということ。


感謝して向かい合えばよいのだ。


 * * * * *

ううっ!!
なぜだ!見透かされていたように
気弱な自分を後押しして下さるメッセージなのでした。

行動を起こすとき、
必ず不安や勇気のない自分がうじうじします。

このうじうじタイムのままで時が流れていくと・・・
あとで、猛烈な後悔に襲われます。

「どうしてあの時、
 気弱なエゴの声に耳を傾けたのだろう?」と。

また、痛い思いをしたからこそ
身に染みて分かる真理もあります。

ネットの世界、ともすれば人の痛みが感じにくくなる風潮もありますが
「そのPCやスマホの画面の向こうにいるのは、生身の人間である。」
~これは、昔学ばせていただいた事業勉強会で残った
学びの言葉でもあります。

一つずつ乗り越えて、力量を高めていきたいですね。


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー