FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


引き込まれる研修!

今日は、いつもお世話になっている先輩のアシスタントとして

講座に参加させていただきました。


いつもいつもいつも、

そのインストラクションの巧みさを、

場の膨らませ方の極意を勉強させていただこうと勇んでいくのですが、

メモをとっても取りきれない。


取ったとしても、再現が難しいんですが・・・。



5日の講演に向けて、目を皿のようにして臨んだのですが

開始前の、緊迫したムードが

5分で爆笑の渦に巻き込まれていました。


ほ、本当に信じられません。



プログラムとか、インストラクション越えて・・・

感じたのは、

参加者の中に力があるということを

全体重をかけて信じて、飛び込んでいるということ。


150人の参加者と一緒を巻き込んで、

みんなでダンスを踊っちゃっている感じなのです。



その先輩とは、本間直人さんです。


みなさん、もし直人さんの講座を体験する機会があれば

喜んで飛び込んでみてください。



飛び込んだだけ、得るものがあります。



  1. 講演会
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

「本を出したいんです!」

今日はジャストレード主催:出版研究会。

サミットスタッフだった頼もしい数名と、着物でお手伝いをさせていただきました!



開場には100名あまりの人が

期待に胸を膨らませつつもと居心地の悪いような表情で来場。


60万部を売り上げる佐藤伝さんの

最初に本を出してぜんぜん売れず、かえってお金を払ったお話から始まり……

女性企業塾の経沢香保子さん、

メルマガ・ビジネスメールで一世を風靡している平野友朗さん、

ダイヤモンド社のカリスマ編集者 飯沼一洋さん、

ソフトバンクパブリッシングの錦織 新さん、

TSUTAYA商品企画プロデューサーの西園 直広さん、

そして司会を務めるは須子はるかさんというそうそうたるメンバーで

ぶっちゃけトークが炸裂しました。


いえ……、正直に言うと、炸裂している模様を、ロビーで聞いていました。


なので、全部じゃないのですが

印象に残っているものをシェアしたいと思います。

・まず、「本を出したいんです!」と言え!

・さりげなく図々しくなれ!

・出した後は積極的に売れ!あるいは協力してもらえ!

 一日に220冊の新刊が発行されている。

 一冊ずつでも売れないと、本屋でも置く場所がないので、そのまま送り返される。

・本を出すことを最終目的にせず、戦略を持ってその中のひとつとして出すこと!

・書き手だけではなく、チームで作り、チームワークで売ることを忘れるな!

・一番出したい本と、一般受けする本を同時進行しろ!

・マーケットのニーズと時代のニーズを踏まえて、

 自分の中にあるもので人の役に立てるものを提供する!

・何をネタにするか?→休みの日でもそれをしたいか?がカギ。

・自分自身をブランディングすることが大事。

 ~引き算、人からの客観的な目、etc

 本を出して、うまくいかなかったら「なぜ?どうすれば?」を繰り返し、筋肉をつけていくこと。

 一見軽やかに成功している人も、実は裏で努力している。続けることが大事。




私もじつは……、本が出したいんです。


「そんなん無理。」

「おこがましくて言えないわ~!!!」

……そんな声が頭から離れなくて

今年の野望として書けなかったのですが……。


All Aboutの記事で書き溜めてきたものを、どういう形かにしてまとめたい。

じつは保育士さんの笑顔の奥にある偉大さ

(ホスピタリティ・ケースごとのシステムシンキングな考え方・

 自由奔放な子どもへのファシリテーション・良さを育てる声掛け。

 親御さんへの角を立てない言い回しケア記録のつけ方)

などを、あらゆる角度からママ向けに。保育士を目指す人に向けて。

また、そういったことを知ることで人とのかかわりがよりスムーズになる職業の人に向けて。

伝えたい、という密かな思いがありました。


でも、恥ずかしながらも声に出して言い始めると腹が据わり始め。

(年明けにとうりょうにこっそりメールで伝え、中経出版のりっこちゃんにこっそり伝え、

 本日はガールズトークで麻衣たんと話し、

 受付でお客さんに話したのを聞いていてくれたかずりんに背中を押してもらって

 飯沼さんにも名刺交換しに行っちゃいました。)

おぼろげだったその気持ちが、

いったい自分は何をどう伝えたいと思っているのか?

どんなニーズがあるのだろうか?と立体化しはじめました。



キャハー!!!(言ってしまったわ!)

と、一人顔から火が出そうな勢いを感じつつ、

電車でバンドの練習に向かった私だったのでした・・・。



言葉にすることで、夢は現実になる。

あなたの夢を、聞かせてくださいね!

 ☆ 3月のCafe de コーチング ☆

 Cafe de コーチングはリニューアルに向けて
 3月26日で一旦のクローズになります。 


  日にち : 3月12日(木)・19日(木)・26日(木)
  場 所 : 高田馬場 より徒歩7分 Ben's Cafe
  時 間 : 16:00~、17:00~、18:00~、19:00~、20:00(12日のみ)~ 
  料 金 : 3000円/50分間(1セッション)
 

 私の担当は26日です。

 ぜひ、あなたの心の声を聞かせてくださいね。

 予約フォーム    :http://my.formman.com/form/pc/qNSsMrVSC4K391Z5/ 

 Cafe de コーチングとは?:http://plaza.rakuten.co.jp/CCF2007/

6月カフェ 007


  1. 講演会
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

初・倫理法人会にて「人を幸せにする会社」By 天野敦之さん

昨日は4:30に起きて顔を作り、

6:10分に目黒にて天野さんをお迎えし。

目黒雅叙園で行われている目黒倫理法人会に参加してきました!

アマカコ会に参加したハッシーの紹介で、今回の講演は天野敦之さん。

私とあゆは、会員であるハッシーからお迎えをいいつかっていたのでした。



受付をすると、「あぁ、橋永さんの・・・!」ととても温かい御迎えを受けました。

(初めてでドキドキしていたので、ホッとしました。)

はじめに輪読があり、その後に

「人を幸せにする会社」というタイトルで天野さんが講演がはじまりました。

私は少しずつ聞かせていただいていたのですが、あらためて

とってもよかったのでメモしたことをシェアしますね。

眠り、ctc 029


・ビジネスは人を幸せにすることで対価を得る。
 誰かの幸せを奪うためではない。

・利益と売上
 価値を生み出しているか?
 お客様が価値を見出しているか?
 価値を生み出しているかどうか?
 価値って何だろう?

・価値は昔は3つあった。 
 1.面倒くさいことを代わりにやってくれること。
 2.規模の経済~たくさん仕入れるから安くなる。
 3.情報の非対称性~お客様が知らない情報があった。

          ↓
 安い国で大量に生産できるようになったり。
 ネットで個人が買えるようになったり……。
 さまざまな情報を入手できるようになった。

 ……便利なモノがあふれているから、ニーズがない。
 今、本当の意味での価値が見出せなくなっている。

 会社の価値とは?

 お客さんを幸せにすること。
 本当の意味で価値を!
 →結果的にお金が入ってくる。

 利益には2つある。
 ◆お客様を幸せにして得るもの
 ◆お客様を幸せにせず、誰かから奪うもの
  ~利益が汚い、と思っている人はこっちのイメージ。
  
「人を幸せにする会社」を!

 その人やその会社にとっての幸せって?
 自分の会社の価値って何?
 どこにもない価値。独自の価値。

 すでに世の中にある事業をとことん深く追求していくこと。
 → 独自の価値。
 どうやって見つける?

 自分の使命・ミッションをとことん追求すること

 今日死ぬとしたら、本当にこの仕事をしていたいか?

 終末=死を意識することで、本当に大切なことがわかる。

 人を幸せにするためには、自分が幸せでなくてはならない。

 幸せって何?!
 
 死の恐怖を感じている人は?
 ◆感じていない人は、20億の人よりも恵まれている。

 衣食住、満たされてない人は?
 ◆衣食住満たされている人は、世界の75%の人よりも恵まれている。

 お財布の中に、少なくてもお金が入っている人は?
 ◆入っている人は全人口の中の上位8%の人。
  日本人に生まれただけで、貴族なんですよ。

 ……なのに、日本人は人と比べて「あの人の方が…。」と嘆く。
 
 「明日死ぬかもしれない。でも今日を生きたい。」
 と言うアフガンの少女の輝く瞳。

 実は世界には感謝と幸福の源にあふれている。

 大切なのは、感謝と幸福の感度を高めること。

 生きたくても生きられない人の分も感謝して、しっかり生きていく。
 そこで初めて、人を幸せにしていくことができる。

 愛は幸福の母とあるが、ビジネスにおいてこそ愛が大事。
 自分を愛し、相手を愛することがビジネスの源泉。

 自分を愛するのは、甘やかすことではない。
 自分の魂の声を聞いて、魂の喜ぶことをする。
  (魂の声は尺度になる)
  ※ 趣味は実は辛いことだが、楽しんでやっている。
 
 自分の良さを生かして、誰かに役に立つこと。
 それが大切なこと。

 最近の社会のルールと真理は実は逆。
 (人事制度や競争など……。)

 宇宙の真理は愛であり、ビジネスにこそ愛は必要。
 自分を満たして、分け与えること。

 それが人を幸せにする会社を作るには大切なことである。

 
なんかね、この話を天野さんがしているときに

後ろのほうでガタガタっと音がしたり、出て行く人がいたりして。

心の中でいろいろなことが起こっていたようです。

「あ、この人はそういう仕事の仕方をしていたんだな。

 共に居られないんだな。」

~そんな風に思いながら聞いていました。


ハッシーの話によると、その後の食事会で

「あんなふうに仕事をすればいいんだよな。」

……と話している人がいたそうな。


バリバリビジネスの世界で生きている人たちが

ふと立ち止まり、自分のあり方に気がつくきっかけになるとしたら……。

それって劇的なことですよね。

あらためて、天野さんは素敵だなぁと思いました!



目黒倫理法人会の方たちはとても気さくであたたかい方が多くて、

ぜひまたお邪魔したいです。

     

あなたが仕事の中で感じている葛藤は何ですか?

そこには、あなたの大切な価値観が眠っているのかもしれません。

Cafe de コーチングで、私に聞かせてくださいね。

 ☆ 3月のCafe de コーチング ☆

 Cafe de コーチングはリニューアルに向けて
 3月26日で一旦のクローズになります。 


  日にち : 3月12日(木)・19日(木)・26日(木)
  場 所 : 高田馬場 より徒歩7分 Ben's Cafe
  時 間 : 16:00~、17:00~、18:00~、19:00~、20:00(12日のみ)~ 
  料 金 : 3000円/50分間(1セッション)
 

 私の担当は26日です。

 ぜひ、あなたの心の声を聞かせてくださいね。

 予約フォーム    :http://my.formman.com/form/pc/qNSsMrVSC4K391Z5/ 

 Cafe de コーチングとは?:http://plaza.rakuten.co.jp/CCF2007/

6月カフェ 007


  1. 講演会
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

和田裕美さん講演会にて、手帳をGET!

先日、クラブニッキィ主催の和田裕美さんの講演会

「息を吸って吐くように」に参加してきました。

 ※ 日経新聞を取っている女性にはサービス的なイベントが多いんですよ~。

息を吸って吐くように目標達成できる本息を吸って吐くように目標達成できる本
(2008/07/18)
和田 裕美

商品詳細を見る

 
和田さんは世界No.2セールスウーマンということで

実は私、以前にも和田さんの講演を聞いたことがあったのですが、

最近和田さんのすごさを耳にする機会があり、もう一度聞きたくなって

今回は前から3列目で参加してみました。


会場は満員御礼、知的な女性達がステージに視線を送る中

とても可愛らしく、和田さん登場。
 
……するなり、とっても自然な可愛らしさで参加者を巻き込みながら

今日の流れ、目的などを話し、楽しい実例のオンパレードで

その場に居るOLさん達が身近に感じられるようなお話をしてくれました。


■5秒間、スマイル!~空気づくりが大事な理由

 ニコニコ笑顔で相手の負のオーラを払拭し、巻き込む!

■後ろ向きだった自分が明るくなったのは……、

 逃げ場がないほど切羽詰っていたから。

■陽転思考~能力の差は考え方の差

 どろどろのバケツを抱えていてもいい、中から一粒のダイヤを取り出せ!

■失敗はネタ!失敗ばかりの自分が結果を出してこれたのは、

 失敗を魅力として増やしていったから。恐れなかったから。

■愛嬌力は女性が幸せに生きるためのスキルです!

 だって、周りの空気が良くなると、自分が幸せになれるから。

■あるものに気がつくと、感謝~幸せになれる。

 一生幸せで居られる視点を、選べる!

■息を吸って吐くこと……みんな、自然にしている。自分の未来を信じて行動を続けること。

 =死ぬまで走り続けるコミット。

■100点じゃなくてもいいから、52週間=一年間人が休んでいるときも
 
 小さな努力を積み重ねていくこと。


なるほど、やっぱり和田さんはコツコツの筋肉を鍛えていたんですよね。

「私、何にも出来ないんです。フツーだし。」

……と冒頭に話してくれてましたが、

何気なく話していることが実はすごいことで。

そんな仕組みを練りこんだ手帳があるというので

きになっていたのですが、その後の懇親会クイズで

和田裕美2009年手帳をGETしちゃいました♪やったー!


出来なかった、といじけるよりも

できたことを積み重ねていく方が建設的。


年末を境に、私もそっちにシフトしていこうと思いました。


そして、懇親会で同じように

個人で研修カウンセラーをやっている女性と意気投合!

お互いの今後の展開にアドバイスをしあうことの出来る、素敵な出会いでした。

前に進んでいくごとに、必要な出会いは引き起こされてくるんだな~。


これからが楽しみです♪

12月18日は16:00~20:00まで、私が担当です♪

年末で慌ただしい毎日が続いているかと思いますが、

Cafe de コーチングで自分とつながる充実感を手にして帰ってくださいね


12月のCafe deコーチングは年末Xmasキャンペーン!

20081205194429.jpg

Cafe de コーチング 12月はペアーで来店の方にステキなプレゼント!

  12月18日16:00~20:00は私が担当です。


     @Ben's Cafe /高田馬場

   http://plaza.rakuten.co.jp/CCF2007/


一年間を振り返り、来年をワクワクしながら迎えられる人が増えるよう、

コーチ増員キャンペーンを行っています!

ぜひあなたの一年間の振り返りにCafedeコーチングを活用してくださいね!

ペアで来店のお客様には、嬉しくなっちゃうプレゼントを用意しております。


お申し込みは、こちらから!

http://my.formman.com/form/pc/qNSsMrVSC4K391Z5/">http://my.formman.com/form/pc/qNSsMrVSC4K391Z5/


12月(081212)


  1. 講演会
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

苦労こそ楽しい~福島正伸さん講演会へ行く。

花の金曜日だというのに……。

いい女の子が二人で、お洒落をして。

これから音楽会ですか

……ってノリで、向かう先は福島正伸さんの講演会。


最近 「福島さんの講演会が良かった!」 という声をよく耳にしており、

3人以上から同じ情報を聞くと、サインと思って受け取るようにしているのです。

じつは友達は7月にも福島さんの講演を聴いていたそうで、

AGAIN!な感じで連れ立って行くことに。


それにしても、この混み様にはビビリました。

20081012211517.jpg

30分以上前だというのに、会場前には長蛇の列。

1500人が入るホールだというのですが……。

年齢層やお客様の層も若い学生風なひとからおばちゃんまで!

福島さんってそんなにすごい人気なのか~。。と驚いてしまいました。

(福島さんなのに激安かったというのもあるんですが。)


私が印象に残った言葉をメモってみますね。

圧倒的な行動力を手に入れる5つの方法

人に出会う体験で人は変わる。出会いは気付きを大きくする。

失敗は本人にしか決められない。失敗と決めたときが失敗だ。

問題や困難は一番楽しい。~ゴルフの話。

失敗するほどノウハウが溜まる。

キーパーソンほど信用を試す。与えられた課題をダシに、喜んで足を運べ。

未熟な人間ほど成長のふり幅が大きいため、

 期待値を越えやすい。チャンスも大きい。

感謝で付き合うと、敵がいなくなる。みんな味方になる。

起きたことに左右されない自分になる。

いまのこの一瞬で、未来が変わる。

自分が一番かっこいいと思う、理想の生き方をする!

どうせ反発するなら、自発性のある言い返しを!

恵まれていない状況からこそ、妙案が生まれる。

原因を人のせいにしたら、それで終わり。

  自分の原因にすると、出来ることが見つかる。

役割を見出した人が、成功者。=人が幸せになる考え方。

共存・共栄でのみ、人は栄える。

  他人を応援することが、一番。応援させてもらえる場に立てるのはラッキーなこと。

他人に期待しない。自分に期待する。


……などなど。

最近私に降ってくるメッセージにかぶる部分も多くて、

よし、がんばるぞと気持ちも新たになりました。



まだまだいろんな方の講演を聴いてみたいので、

心に残った講演会などあったら、ぜひ情報を教えてください






  1. 講演会
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー