FC2ブログ
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


DATSUN320ライブと、ライブハウス!

先日、やいづTV うめちゃんのシェアしまSHOWに出ていただいた
映画「イーちゃんの白い杖」にて音楽を担当されていた
川口カズヒロさんのDATSUN320 静岡LIVEへ行ってきました❗️

 201812170.jpg

各地から集まっていらしたファンの皆様の
黒パーカーの後ろに描かれたDATSUN320にワクワク感を感じつつ
会場内でも待望していた空気感に仲間入りさせていただき、
カズくんの本業:ライブの空気感を楽しませていただきました~♪

201812169.jpg

「I-あいー」は何度も聞きこんできたので
私自身にとっても抜群にいい曲でしたが
ファンの皆さんが一曲一曲に込めている思い・
共に生きてきた足跡を感じ、
そこに全身全霊で呼応し新たなものを生み出そうとする
DATSUNメンバーの息吹を感じる、
あたたかくも力強い場でした。

その中でカズくんより、
「ライブハウスは怖いところという
イメージがあるかもしれないけれども…
そんなことはありません!
イメージを変えていきましょう」
というお話があり。

私にとってのライブハウス---
に思いを馳せてみました。

201812166.jpg 

高校1年で黒夢(清春)にどっぽりハマって以来、
シークレットライブには学校を休んで夜行バスで札幌に行き。

清春がラジオで言っていた
「夜の蝶みたいな女が好き」という言葉のイメージの服を買って
会場(ライブハウス)へ言ったら、みんな夜の蝶ルックで
最前列めがけて押し掛ける愛の戦いに身を投じていました。
楽しかった~♪
(呼吸困難で運ばれていた人がいました)

ライブハウスは、ワクワクする場所。

家では聞けない重低音と大音量で、
幸せな音楽を心行くまで堪能できる場所。
すぐそこにある非日常。
私にとってはご褒美の場所でした。

ライブが終わった後に
余韻に浸って聞く音源の残念なこと・・・
どんなに重低音を聞かせて聞いても軽すぎて、
共に創るあの空気感は、そこにはなくて。
またすぐに、「LIVEに行きたい!」と思いました。
(短大時代は、そのために生きていました。)

あの臨場感こそが、
他では味わうことのできない魅力です。

201812167.jpg 

CDやYOUTUBE・LIVE映像もいいけど、比べ物になりませんね。

何より「LIVE」空間のほとばしるエネルギーは
エネルギー交換の場であり
最高の美容液ですよ💕

カズくん、焼津でも何か、やりたいですね♪

  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




秋の芸術補給

アイチのピアノコンサートにて、芸術補給してきました。


20181122.jpg 


201811224.jpg


201811225.jpg 201811226.jpg

ファゴット&フルートの混ざり合う調べも贅沢でしたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

小田原循環器病院にてクリスマスライブ!


先日、三年目となる 

小田原循環器病院でのクリスマスLIVEを行ってきました。

o15439759_1543615792321177_6784856014021576459_n.jpg

 セクシーな若者(中学生と小学生)の悩殺フラダンスに始まり、 

「大関先生とゆかいな仲間たち」のステージへ。



 ボランティアのみなさんが会場をホールドして下さり、

 最後はみんなでライトを揺らしながらムーディーな

「きよしこの夜」を楽しみました。 

o15578486_1543536208995802_6968268695895689131_n.jpg 

私は4曲目から、あわてんぼうのサンタクロース・

 ジングルベル・ありがとう・聖しこの夜の 

Vocalを担当させていただきました。

 機材やさんのお兄さんからも、 

「患者さんのことを思う気持ちが伝わってくる、
感動的なライブでした」 

とお言葉をいただき、ホッコリ!



このライブを最後に 

この世を去られる方もいらっしゃるそうで、 

半年前から企画を進めて来て下さった 

大関先生、練習を重ねて来たみなさんとの 

気持ちが織り成した時間でした。 

 
o15542045_1543536055662484_2705705626862818722_n.jpg 

 喜んでいただけて良かったです♪
  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

愛知とし子さんのベートーヴェン ピアノソナタ 全曲演奏会第4章 コンサート

アイチのベートーヴェン ピアノソナタ

全曲演奏会第4章 コンサートに行ってきました!



ベートーヴェンは有名な曲しか聞いたことがなかったのですが、

ワルトシュタイン、ゴージャスで素敵でした♡


アイチの人生を通して

世界に広がる素敵さに触れるチャンスをいただいていることに、感謝です♪


a14947699_1484735711542519_7181203949389951072_n.jpg

この日はLOVEあばしり東京会や結婚式を通してみんなで仲良くなった

せいちゃんや、このみちゃん&お母さんも参加していました。

さまざまな仲間のつながりが

あらたな化学反応を生み出しているのが、嬉しいですね~♪



  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Mottainai sound

結婚式のBGMで使わせていただいたMottainai sound


h14650589_1459225790760178_5984389169074250628_n.jpg


(その場所にいかないと聞くことができない音を集めて、

そこからインスピレーションを得て創られた曲たち)

で好評だった、守時タツミさんのコンサートへ。


h14581408_1459225697426854_458170112981029612_n.jpg

h14611097_1459225754093515_8704825118758944628_n.jpg


岡山・桐生・秋田・飯館・日原鍾乳洞・横浜・江の島・

オホーツク・旭川…


各地の意外性ある音と映像の玉手箱に五感が満たされ、

各地へと旅をしてきたような贅沢なひと時でした。

h14656434_1459225740760183_681238304477134090_n.jpg

  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー