日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


お役目を終えて、これから

学校法人 岩谷学園 認定こども園エクレス 保育園の施設長を退職いたしました。

お声掛けいただいた2010年の秋、

「無理です」と一旦はお断りしつつも…

人生の中で後悔はしたくないなと。


腹を決めて飛び込んだ、こちらのお役目でした。


結果…たくさんの子どもたちや保護者・先生たちと

貴重な体験からの気づきをいただき、

五年間の任務を終えることができました。


みなさまに、心より感謝いたします!

euresusaigo1.jpg

ekuresusaigo2.jpg


私は保育園・児童養護施設を経て、

子どものためにも保護者の支援が大切だと痛感し、

藁にもすがる思いでコーチング(CTI)の世界に身を投じました。


さまざまな学びを通じて、

保護者に一番近い場所で支援することが出来るのは

現場にいる保育士だと気が付き、

保育士向けのコミュニケーション講座を立ち上げたのが2009年でした。


当時は良かれと思って手探りでいろいろやってきたのですが・・・


 2011年~5年間ではありましたが、

実際に施設長のお役目をいただいたおかげで 机上の空論ではなく、

「あんた、自分で言っていたこと 本当にできるの?」

と試されるチャンスを、もれなくたくさんもらってしまいました。


・職員との信頼関係

・こども園への転換期の葛藤

・保護者の理解を得て同じ方向を向いていくこと

・幼保の連携(新しい文化を築いていくこと)

・保育士不足な中での採用

・職員の妊娠~育休復帰からのサポートや周囲の協力体制

・有給を有意義に取るための仕組みづくり

・残業を減らすための知恵の出し合い

・アレルギー誤食を防ぐための協力体制

・体力作りのための保育

・周囲の園に理解を得て全体で知恵を分かち合うための“ほいくカフェ”

・保育の質を上げて行くための意識の転換

・正職員と非常勤職員との意識ギャップの埋め方

・組織全体で新しい時代へ向かっていくための会議の在り方

~など、痛みとともにたくさんの学びをいただきました。


一番印象的なのは、やっぱり「現場は答えを持っている」ということです。

立場が違えば視点も異なりますが、

さまざまな情報を現場目線で問題提起すると

現場ならではの答えが返ってくるのです。


 講師として各地でご依頼をいただいてあらためて感じたのは

「どこの園でも同じことが起こっている」ということでした。

保育園という仕組み(システム)は同じであり、

人が居るところには関係性が生まれます。


園によって環境も人の背景も異なるため、

出来ること・できないことや制約もさまざまですが、

その園にとってベストな答えは、その現場の中にあります。



すぐには魔法のように解決しないことも、

重ねていくことで意識が変わり、状況が変化してきます。


 私はこれから、講師としての活動をメインに置いて、

がんばっているみなさんが報われる・現場が持っている答えや力を引き出し、

「知恵」を集めていくためのきっかけをコーチングコミュニケーションという切り口から

体験型で現場に持ち帰るきっかけづくりをしていきたいと考えています。



 激動の時代の中で、明るい未来のカギを握っているのは、保育の現場です。



私たちが次世代にバトンを渡していくためにも質の高い保育は重要であり、

そのためのカギは現場にあります。


スーパー保育士が一人いればいいのではなく、

チームで知恵を合わせていくこと。


仕組みがあればいいのではなく、

仕組みを機能させて様々な課題をチャンスに変え、

日常を楽しむ筋肉を養うこと。



現場間の人間力を引き出すかかわりを、これからも進めて行きます。

お役に立てることがありましたら、お声掛けください。
  1. エクレス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

連携の中で育まれたもの

園長先生と、お向かいのフレスコにて

「お疲れ様会」をしてきました!

entyousensito1.jpg

こども園の仕組みを模索する中での会議。

ボーナスのつけ方、どうしていいのかわからずに夜遅くに悩んでいた頃

「こうやって考えるのよ。」とご指導いただいたこと。

納得がいかなくて何度も食い下がったこと。

勘違いして、「ごめんなさい」と誤ったこと。

幼保での忘年会。

浴衣の帯を素敵に結んでいただいたこと。

次世代をサポートする方法について

意見を出し合ったこと。

entyousenseito3.jpg

5年間の中での、様々な場面が思い出されます。


あらためて思うのは、

認定こども園エクレスの幼保トップという関係性の中、

「園長先生の懐で泳がせていただいたなぁ~」ということ。

これまで作ってきたものがあり、それぞれの思いがあり。

私たちも保育園でみんなで話し合ったものを持って行き、

問題提起したり、ディスカッションしたり・・・

材料があるからこそ、出来ること。

entyousenseito2.jpg

5年間の感謝を味わうとともに、

今後のそれぞれの人生について語り合う

贅沢なひとときでした。

entyousenseito4.jpg
  1. エクレス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

園外保育 ズーラシアのご褒美♪



園外保育@ズーラシア、終了しました!

「えっ、団体って 入り口  ここじゃないの?」

「えっ、混んでいてバスに乗れない⁈」

~などなど冷や汗ハプニングは多々ありましたが;^_^A

全部引っくるめて、

楽しいひと時となりました。
みなさまのご協力に感謝!
そして職員には 下見からの約束の、アイス。

自販機のアイスを指差したら、

「31ですよね⁈」

~ん?仕事とどっち、熱力高いんだ⁇
真剣なまなざしを、思わす写真に収めてしまいました☆
ご褒美ということで…

私も、ダークチェリーのシェイク♪

  1. エクレス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

下見でジャングル!

愛児園で2~3年目に子どもたちと来て以来、

15年ぶりくらいにズーラシアに行ってきました!



今回は、10月の園外保育の下見です。



・・・あれっ?

こんなに・・・・・・広かったでしたっけ??

前回来た時は、そこそこウロウロはしたものの、

オカピのスペースを見て帰ったような記憶があるのですが・・・。



今の園内の様子では、一回ですべてを網羅するのはほぼ不可能なほど

広大な土地と縦横無尽にジャングル化していました。



冗談じゃなく、数年おきに土地を拡大しているようで、

・アジアの熱帯林

・亜寒帯の森

・オセアニアの草原

・中央アジアの高地

・日本の山里

・アマゾンの密林

・アフリカの熱帯雨林

・わんぱくの森

・アフリカのサバンナ

~と、歩いて回るのは不可能なレベルに領地拡大されており・・・。

コンサートやイベントなども工夫され、

わりと活発な動物たちの様子も見ることが出来ます。


園内の食事スペースに至っては、

「ここはアジアのリゾートビーチかしら?」

・・・と、自分の立ち位置を確認したくなるような

お洒落な空間が広がっていたのです。


やるな~!!ズーラシア!


当初は雨なら中止の予定でいたのですが、

園内 木々がジャングルのように生い茂り、

家族連れへの配慮~トイレや食べる場所などもいろいろ工夫がされていて 

出来る範囲で回るだけでも、十分楽しそうな感じでした。



園外保育の本番、

子どもたちがどんな表情を見せてくれるのか 楽しみですね~♪
  1. エクレス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

かるがもフェスタ

先日、フレヴァン主催の幼児教育イベント、

かるがもフェスタに「認定こども園エクレス~エクレス4園」で参加してきました~。

  *認定こども園エクレス(エクレス幼稚園・保育園)・エクレスフィア・エクレスすみれ保育室



この日のために、広報営業担当として

子どもたちの写真の中から「これがいい!」というものを

うちの園の広報担当職員と出し合い。



配置を考え。(私が下案を配置して、若い二人がアレンジをした)

こんな感じになりました。




エクレスのことを知ってもらえる機会になるといいですね♪

  1. エクレス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー