日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


奥飛騨 調子の滝のマイナスイオンエネルギー

奥飛騨へ行った際、道路際に気に滝の案内看板が。

気になり、道を進んでいくと 登りになっていく道すがら

沁み出した水が路面を流れています。



美し~い!!


父親が川釣りが好きで、よく小さい頃に川に連れて行ってもらった私は

やっぱり川のほとりの景色に触れると、心が落ち着くんですね。


木々の眩しさを感じながらたどり着いた先には・・・



_IGP1341.jpg


銚子の滝が、

ざあざあと音としぶきを立てて流れていました。

_IGP1366.jpg


ただ佇んで---はいられないほど、大量の水しぶきなのですが。。


とっても心地よかったです♡


_IGP1346.jpg


地元でも知る人ぞ知る場所の様で、

ちょこちょこ新たな訪問者が訪れていました。


_IGP1383.jpg


いい時間でした♪

  1. 滝好き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

秩父 丸神の滝へ。

午後から秩父にて講演があるとのことで、

せっかくの機会なので・・・ということでレンタカーをして

イイ女を誘って滝に会いに行ってきました♡


IMGP0106.jpg

IMGP0108.jpg


IMGP0132.jpg


IMGP0143.jpg

IMGP0158.jpg


IMGP0162.jpg


IMGP0172.jpg


IMGP0173.jpg

バスで1時間、バス停から38分と書いてあったのですが---

降りてから、納得しました。



車が立ち入れない散歩道が、滝の麓まで続いていたのです。



「これ・・・行くしかないよね?」

「ハイキングと思って、行ってみますか!」



へこたれそうになった頃、通りすがりのご夫婦より

「がんばって!!辿り着いたら、来てよかった!と思える景色があるわよ。」

~と励ましをいただき。




おかげさまで、マイナスイオンを体中で吸いこみながら

滝とご対面する時間となりました。



やっぱり滝はイイですね!


そして、運転も最高です♪




帰り道はすっかり天蕎麦の誘惑に駆られ、

妄想までリアルに感じられる、私たちなのでした☆


  1. 滝好き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

原尻の滝

先日の九州旅行に際し、マキ山さんから予てより聞いていた

水の豊かな大分を、滝で満喫したいな~♪

……ということで、レンタカーを借りて行ってきました。



大分在住の方、大分に住んでいた方のイチオシ

「東洋のナイアガラ」原尻の滝です!!

IMGP6910.jpg


IMGP6911.jpg

こ~んな長閑な平野に……


IMGP6916.jpg

突如、滝つぼが!!



滝つぼの様子を動画でどうぞ!



ここ、大好き!!

……ということで、ぶらぶら散策開始。


IMGP6923.jpg


IMGP6925.jpg


IMGP6926.jpg

IMGP6934.jpg



平野から滝つぼに降りていくと、こんな景色になります。


IMGP6935.jpg

動画で雰囲気をご覧ください♪





IMGP6938.jpg


IMGP6971.jpg


IMGP7008.jpg


豊かな秋のひと時、満喫させていただきました。
  1. 滝好き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

秋保大滝の力強さ

宮城旅行記、最後に訪れたのは 秋保大滝。



朝風呂を満喫し、鳴子温泉を出て仙台駅に着いたら12時過ぎ。



かつて、仙台に住んでいたこぱも

「大滝と大観音がおススメよ!」

と教えてもらっていたので、



迷子になりやすい私はそのまま観光案内所へ行き、

今後の行く先についてのご相談をすることにしました。




両方へのバスの時刻を確認したところ…。

秋保大滝行きのバスは、12時半がラストだったんですね。



大観音様……お会いしてみたかったんですが、

滝好きの私としては、大本命を外すわけにはいきません。

楽しみはまた次回にということで!




~そんなわけで、やってまいりました。

秋保大滝。




着いてみると、そこは…素敵な樹木とお水の世界が広がっていました。



P8280150.jpg



P8280157.jpg


293534_278408488841920_100000183121895_1340153_3777575_n.jpg


298768_278408578841911_100000183121895_1340155_1799832_n.jpg


P8280177.jpg


P8280193.jpg



当初、展望台まではすぐだったのですが、

かなり滝までの距離があり。



手が届かない…という印象でした。



ところがところが。

見下ろしてみると、滝つぼで遊んでいるファミリーがいるではありませんか!!

私も行きたい!!




近くの人に尋ねてみると、

「この道をずっとたどっていくと、

 降りたところに滝のそばまで降りる遊歩道へつながっているはず。

 でも、地震でダメになったって聞いたような気も…。」



~いいえ。ダメなわけがありません。


あの人たちが行けるなら、私も行けるはずだ。

…と、がぜんスイッチが入りました




そんなわけで、帰りのバスの時間を考えつつも

山道を降りて行ったのでした。




実質的には20分下り、また20分上って帰ってくる感じだったのですが

岩場もあったり、急だったりして

帰ってきた時にはヘトヘトでした(膝が笑っていた




しかし、何とも言えない充実感。

戻ってきて食べたソフトクリームは美味しかった♪



これからの季節は、紅葉に囲まれた滝が 見れるのかもしれません。


 ※ 参考までに、人と滝の対比です。

312992_278408935508542_100000183121895_1340163_1374172_n.jpg
→右側にちらっと写っているのが、人。

  1. 滝好き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

湧水が、癒しの滝になる---鳥海山のふもと、元滝

秋田GW旅行記、その6。


当初、「奈曽の白滝へ」とお願いをしたタクシーですが、

じつは……最近の一番人気であり、運転手さんがイチオシなのが

こちら、元滝。

子どもの日・角館・秋田 211


地元TVのエンディングでも映像が使われるほど人気のスポットで

夏には日本各地からの観光客であふれるスポットとか。



子どもの日・角館・秋田 214


子どもの日・角館・秋田 225


こちら、湧水が滝のように噴出しているとのことで



水は鳥海山のふもとの地域では、道端に蛇口が付いて

自由に持ち帰りができるのだそうな。




ここで作るお酒は美味しいはずです!



今回、秋田の滝を調べる中で

電車では生きにくい場所にあるたくさんの名所があることを発見。





今度は滝メインで、じっくりお邪魔したいな~と感じました。



やっぱり、レンタカーですかね♪



  1. 滝好き
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー