日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


感謝と志を分かち合う、職員会議。

先日、3月の職員会議がありました。

今回は年度末ということで、

「一年間一緒にやってきたお互いへの感謝・承認」と

「未来を見据えた質の高い保育のためにできること」

がテーマ。


まず、私から一人一人の職員への感謝・成長・変化を伝えていき・・・


それぞれのグループの他のメンバーへの感謝・

承認を付箋に書き出して、告白タイムを行いました。


ふだん感じていてもなかなか日常業務で伝える機会のない

お互いへの思いを伝え合う場は感動的。


うるうるする人あり、ハッとした表情ありで

あたり一面、ハートの嵐でした。


それを土台として、子どもを取り巻く社会の現状・

質の高い保育がもたらす子どもの可能性・

30年後の社会に想像し得る状況を前提としてみんなにお話し。


それぞれの年齢における質の高い保育とは?

・・・という切り口でいくつかの視点から書き出し。

それらがもたらす未来の可能性を想像してもらったうえで、

グループメンバー間で 

「これからの保育の中で必要なこと」

「できること」

を語り合い、書き出してもらいました。


視野が広がったのもありますし、

お互いへの感謝や承認の効果もあると思うのですが、

みんな目がキラキラしていました。


美男美女度、2割増しだな!


あとで、別の話をしていて出てきたのですが・・・

付箋に

「先輩のいいところを書き切れなかった」

とのこと。


別の素敵なところを書いちゃいました、と。


本人に伝えたら絶対喜ぶので、

「私から伝えておくよ」

と話しておきました。


ほっこりさん♪


992794_1288114777871281_4750538492537819517_n.jpg

  1. 施設長のお仕事☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

横浜市指導監査が終了しました!



先日、横浜市の監査が終わりました!



監査前の書類確認でいつも感じるのは、みんなの有り難さ。

事務長や本部のみなさん・現場のみんなが

毎日を丁寧に重ねてくれているので、

私は他の書類の確認をしつつ

監査のみなさんのご指導を有難く受け入れることができます。


指導のテーマは毎年変えているようなのですが、今年はなんだろう?

~と、ちょっぴりソワソワしつつも、お迎えした当日。


うちの園では、

・衛生関係

・ブレスチェックのやり方が0歳5分おき開園から閉園まで・・・横浜市の指導通りになっているか?

・土曜保育にもブレスチェックの表が反映されているか?

・保育課程・年間指導計画・月案・個人目標等、

それぞれの項目が関連性を持ってリンクしているかどうか。

・認定こども園監査は初めてなのでどんな風に違うのかが・・・と思いきや、

 幼稚園の週案や指導計画と保育園の計画との融合性

~幼保のグランドデザインが筋の通る形で織り成されているか否か。


・・・といったところにご指導が入り、

会議の議事録では、

「“長く人が働き続けられる環境のために”など、

大事なテーマに保育士も事務もみんなで議論を重ねた様子が

記録として丁寧に残っており、素晴らしい」

~とお褒めの言葉をいただきました。やったね、みんな!!

 

いつも思うんですが、見事なご指導。

穏やかでありながら、細部にわたって窘めるように細やかな指導を入れて下さります。

見落としている通知があると、

書類をすぐに取り出してコピーさせていただいたり。


「大変勉強になりました。

 ありがとうございました。」


~ということで、さて 会議でどんなふうにみんなと落とし込んで行こうか?
  1. 施設長のお仕事☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

施設長の日常。

「いつも、どこにいるんですか?」

と、たまに質問をいただきます。

6月頃は特に、研修のご依頼も多くいただき・・・

いろいろなところに出張に行かせていただいているからかもしれません☆

ennnaii.jpg


ですが、基本的にいつも、保育園にいるんですよ~。

その中で、Wワークに大きな理解をいただいて

現場と相談をしながら活動させていただいております。



7時半頃園(認定こども園エクレスの保育園)に出勤して、

18時くらいまで園にて…


・先生たちとクラスの状況や課題を共有したり。

-新入園児の様子・保護者からの声・保護者の就労状況の変化・

 保護者の妊娠、出産時期・子どもの精神面の変化・かかわり方の工夫・

 行き詰っていること・最近感じていることなど、ちょこちょこ話しています。


・職員の提出書類の確認修正をしたり。

週案・月案・子どもの発達記録などの書き方添削、補足要請など。

-ここから「最近、○○なんですか?」と話すきっかけが生まれたりします。

・園内の雰囲気を肌で感じて、調整したり。

-ガス抜きが必要?誤解が生まれている?
 
 「ちょっとおいで~。」と、随時面談をしています☆

・行事の打ち合わせをしたり。

-最近だと、運動会。

 四季折々に子どもにまつわる行事があり、そこに向けて 園内で担当を2名ずつ決めているのですが

 その先生たちと3か月前くらいから

 「昨年を踏まえて、今年はこんな感じにしようと思っています」という打ち合わせがあり。

 「いいんじゃない?」「さらに良くなるためには・・・?」

 ~といったやり取りの後、実務的に動くところを進めながら進捗確認をしています。

・職員の面談をしたり。

 ‐4月の個人目標を踏まえて、人生の中で今起こっていることを話しつつ

 保育の中で気になっていることなどを、

 カウンセリングやコーチングを交えて前向きにお話しするひと時です。

・採用募集のやり取りをしたり。

最近は年中、募集の書面を作って掲示したり、説明会の案内が来て、ハローワークなどとやり取りをしたり。

学生向けの採用動画を作ったり、見学対応をしたり。採用面接をしたり。

・育成状況や課題を情報収集して、相談したり。

 新人職員の現状をいろんな先生たちから教えてもらい、フォロー策を練り実行する、と。

・アクシデントの対応を検討したり。

 まぁ、日々 いろいろエキサイティングなことがあるものです☆

・療育相談所や区の園長会・地域と連携したり。

―打ち合わせへの参加・その後のやり取り・仲町台ほいくカフェなどなど。

・現場にフォローに入ったり。

-朝の時間、ちょこちょこと0~幼児までのフォローに入ります。

 そうすると、空気感が分かったり。

 現場と課題を共有しやすくなったりします。

・会議に参加したり。

園内の主任会・リーダー会・職員会議・学園会議・

保育士養成科との連携会議・幼児教育部PJ会議・情報会議・・・・などなど。

・ブログUPしたり。

先生たちにも現場からクラスの様子を上げてもらっていますが、

私は気が付いた場面や行事など園全体のところをUPしています♪

・防災の準備をしたり。

日々のケアや、気が付いたことを定期的に見直し、ディスカッションし、準備しています。

・子どもたちや先生たちや保護者と愛を語り合ったり

(いろんな愛がありますよね?)

~しています。



いろいろな所に研修で行ったり、監修したりしているのは、

合間で出張だったり有給を使っているんですね〜。



当たり前すぎて、

あえて書いていないことがいろいろありますね。



案外、みんなの「当たり前」こそが、

人から見ると「へぇ〜!」なこと、あるかもしれませんね♪


  1. 施設長のお仕事☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

横浜市園長会の忘年会!

クリスマスのこの日、

横浜市園長会主催の横浜市新制度についての

ライトな説明会と、懇親会に行ってきました。


hoikuenkyoukaiku.jpg

27年度から始まる新制度について、

横浜市としてどう感じているのか。

どういう方向性で行っていくのか・・・など、

空気感を少しでも感じられたらと思ったのですが

そんなに真新しいお話はなく。



むしろ、その後の懇親会・忘年会に手

園長セミナーや就職イベントでご一緒させていただいた

他園の先生たちとお話しをする中で

「えっ、そうだったんですか!」と驚くようなお話もあり

やっぱり情報交換って大事だな・・・と感じました。



また、私が3年前に手遊び講座でご依頼をいただいて以来

うちの若い子がお世話になっている

横浜市保育士会の今年の会長さんにも

ご挨拶をさせていただきました。


情報誌を見ながら、夏に星型やハート型の氷を作って

子どもたちと感触を楽しんだしていていて

良い刺激になっているようなんです。



慣れてくると「やったことがある範囲」で

保育をする傾向が出てくるんですが

若手が新しい面白そうなものにチャレンジすることで

中堅やベテランもインスパイアされて

「こんなこと、やってみたかった!」という遊び心を

保育に取り入れるきっかけになるんですよね。



会長さん、

「ゆりかもめを役立てて下さっているお話が聞けて良かった」

と、喜んでくださりました。




そして、私が最初に就職した園の園長先生を発見!

ご無沙汰してます、松原ですーーってことで

「当時の先輩たちは、今」話をさせていただきました。

園長先生、覚えてくれているんですね。

16年も前のことなのに…。

私の時代の先輩たちの名前をぱっと思い出し、

笑いながらお話しができたことで、またあらためて

過去と今がつながって未来に流れて行く感じがしました。
  1. 施設長のお仕事☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「子どもたちとの3分間ドラマストーリー」

昨日は、エクレス子どもの家保育園として

「保育園で働こう!子どもたちとの3分間ストーリー」

~という形で、

うちの園のことを知っていただき。

子どもたち・お母さまたちとの感動的な場面が散りばめられている

保育のお仕事の素晴らしさを伝え、採用につなげる機会として

お話をしてきました。

nakanoibento1.jpg


nakanoibento2.jpg

P6222784.jpg


nakanoibento3.jpg


saiyousansan.jpg


さまざまな保育園の法人さんが集まる機会での再会と出会いがあり、

今回 こども未来プロデューサーの小笠原舞さんの講演もあり。

うちの園を手伝ってくれている先生が応援に来てくれたり。

視野とご縁の広がるひとときでした。

  1. 施設長のお仕事☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー