日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


ピアニストの「音浴じかん」で手遊び歌♪

さてさて、先月末に開催しました「魔法の手遊び講座」

参加くださっていた、お友達でピアニストの愛知とし子さん

ブログで素敵に紹介してくれました~♪



o014902021268873234981.jpg



「私が子どものころから知っているものを

 現代風にアレンジしたものもあったり

 ちょっとした工夫で、クセになる楽しさ!

 そして、決まりなどはないので、

 自分で自由にアレンジできる楽しさもあります!



 手遊びと言うよりは、体を動かしてダンスのようになってました。

 大人も楽しめちゃうなんて、手遊びすごし!


<詳しくは「魔法の手遊び講座」に参加してきました!をご参照下さい>


愛知さんには、SPECIALなプログラムがあります。

それが、「音浴(おんよく)」

ピアノの音を、ピアノの下に寝転んで体中で音を浴びながら楽しむという……。


スタジオで開催することもあるのですが、

各地から引く手あまたで、100人規模での開催もあるそうです!



そんな音浴。

子ども向けのVer.にて、手遊びをやってみてくださりました。





「音浴じかんがあったので、早速、手遊び歌を入れてみました。

 今日は、偶然、0歳児のお子さま(7~8ヶ月)の方ばかりだったので

 「だんごむし」をしました。


 寝転がってやるバージョン、ママと向かい合って座ってするバージョン。

 ママに背中をむけて抱っこされている感じでやるバージョンなど。

 色々やってみました!

 とても簡単で、お母様方もすぐに歌も覚えられて楽しく出来ました!

<愛知とし子さん「0歳児赤ちゃんのための音浴時間でびっくり!」をご参照ください>



そしてそして……。

「リトルママ」の取材が入ったこの回でも、

手遊び歌を活用してくれました!




「さて、昨日も結局「だんごむし」をしました。

 2歳児の子も、「もじゃもじゃもじゃ~~」のところで

 キャッキャッ大喜びで、盛り上がりましたよ。


 ちょっとした気分転換・集中力が切れた時など
 
 これを使うと、効きますね!


<詳しくは「音浴三昧な週末」をご参照ください!>





音を通じての癒し・感性の芽生えとともに、親子の絆が深まる魔法の手遊び。

たくさんの方の元へ届くとうれしいです♪




愛知さん、どうもありがとうございました


  1. 感想
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー