FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


梅(うめ)的 2018年 8大ニュース!

早いもので、年末ですね。

2018年を振り返り、
8つの切り口から時系列に行きたいと思います。

1.NPOマネジメントフォーラムスタッフ

 コーチングの先輩であるまっちゃんにお声掛けいただき、
 NPOマネジメントフォーラムのスタッフとして
 海外のさまざまなNPOの事例をひも解きながら
 学びを深める国際交流の場に参加させていただきました。

 昨年から保育士キャリアアップ研修
 マネジメントにお声掛けいただく中で、私の中で
 「マネジメントってなんだ??」
 という疑問が深まったのが大きな理由。

 自分自身が腑に落ちて、初めて 
 マネジメントについて皆さんと一緒に考えることが
 できると考えたのです。
 
 今回、
 ・リーダーシップ
 ・育成
 ・資金調達
 ~という3つの切り口の中の 
 よりによってこの「資金調達」に関わることができたのが、
 何よりのギフト。

 「資金」って、「お金」のことだけじゃないということをしみじみ感じました。

 応援してくださる人や、資源をいかに
 崇高な理念を実現するために活用していくことができるか。
 そのための、どんな工夫ができるのか。

 ~これは変わりゆく保育業界においても当てはまる
 大切な課題だと感じました。

 貴重な学びに感謝です。

2.パワーハラスメント研修

 年明けから、とある地域のパワハラ課題をきっかけに
 所長・主任さんクラスへの「働きやすい職場づくり」研修を。

 自分自身も本質的なアプローチを体得したいと、
 厚生労働省が定めたパワハラ研修を受講するなかで
 「パワハラ」という現象で保育現場に起きている
 保育観の移り変わりによる葛藤・
 戸惑いに向き合う機会をいただきました。

 全職員対象ということで6月に非常勤・新人クラス、
 そして終了後アンケートを踏まえてまた年が明けてから
 研修を行わせていただきます。


3.フォロースタッフに恵まれて、感謝。
 
 「先生、一人でやること抱えすぎだよ」
 ~とは、前田先生(前事務長)の言葉。
 エクレスを辞めてから2年、
 私は大きな理想とともに、
 やってもやっても進まない現実に
 「まず、やっていること・
 これからさらにやっていきたいことをたな卸ししよう。」
~と、ご提案をいただき。
 表にして見てもらう中で
 ・私がやる仕事
 ・ほかの人にお願いできる仕事
 …を、分けて考えてみることにしました。

 そんなわけで。

 ブログの更新・HPの仕組みなどは
 愛子ちゃんにお手伝いいただいておりましたが、
 さらに告知やメルマガ作成・
 新しい保育コミュニケーション協会の作成に美奈ちゃん、
 メール窓口対応・進捗管理等にコハラさんに
 お手伝いに入ってもらいました。

 おかげさまで身軽になり、お給料を払えるように
 ちゃんと必要な人に届く仕組みと収益を作ろう!
 ~と、気合も入りました。

4.はたらき方カフェ

 4月に企画し、7月の保育フェスでも枠を持たせていただき。
 10月にサイボウズの会場をお借りして開催しました、
 はたらき方カフェ。
 
 保育を越えたふだんはなかなか出会えない人たちが
 あるテーマのもとに一堂に会し、
 語り合う中で新たなつながりが生まれていくという
 素敵な時間になりました。

 さまざまな人の表情が気付きで変わっていく様、
 語り合いの魅力に、改めて惚れ直しました♥

 これは、ライフワークになりそうな予感。
 来年も何回かやりたいですね♪
 
5.講師育成にチャレンジ!(0期・1期)

 認定ファシリテーター講師の育成をスタートしました!
 どうやって伝えたラインだろう?と悩みに悩み、
 仕組み作りの段階でコンサルの森本さんにご助言いただいて
 やり取りを作っていきました。

 やってみて感じることは、人にはそれぞれお役目があり
 機会を通じて掘り下げていくなかで
 お互いに磨き合い、ますます輝きを増していくということ。
 
 何とも、私の大好きなやつでした(笑)
 お一人お一人の魅力の、私が一番のファンになっています。

 現在進行中の1期の皆さんのこれからもワクワクですし、
 修了した先生たちと一緒に
 これからチャレンジすることも楽しみです。

6.東京都・静岡県・徳島県マネジメント

 保育士キャリアアップ研修マネジメント、
 昨年 島根でチャレンジさせていただいことを土台に
 レジュメをさらにブラッシュアップし、
 今年は3県で担当させていただきました。

 初めて出会うたくさんの先生たちと一緒に
 保育の理想や現状について分かち合い、共に考え、笑い合う
 懐がふかふかする研修の機会に感謝です。

 
7.人のつながり

 BBQ・やいづTV・LOVEあばしり東京会・
 保育フェス・EZOSHOW・インコ友の会などなど
 人のつながりでたくさんのギフトをいただきました。

 たくさんの方の顔が頭の中に浮かんできます。

 もっとみんなの魅力が掛け算になるような
 恩返しの場を創っていきたいですね♪

8.夫への感謝

 「よくもまぁ、これだけ自由にできているよね。」
 「旦那さん、何も言わないの??」
 ~と、たくさんの人に心配していただきました(笑)

 そうですね。器が大きいので…(笑)
 
 …といいつつ、たしかにそうだなぁと感じます。

 だからこそ、の一緒にいられる時間は
 他で食べておいしかったものを再現すべく、料理を作ったり。
 
 共通の仲間の近況に一喜一憂しながらほくほくしております。
 理解のある夫に感謝です。

 また、人に対してのあたたかなまなざしと
 無条件の承認でご縁のあった人を
 包み込む在り方を尊敬しております。
 (本人にも伝えております)

 私もまだまだ精進しよう!
 という気持ちにいつもさせてもらっています。

 夫をきっかけにじわじわと広がっていくご縁にも感謝です。

<2019年は>
マイペースなライフスタイルで
・園内ファシリテーター養成講座 1期スタート!
・保育コミュニケーション協会
・出版プロジェクト
・講師養成2期
~などなど、進めて行きたいと思います。

2019年も、どうぞよろしくお願いします💕

u25360039_1760633700678417_882791693_n.jpg



  1. ☆10大ニュース☆
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

【うめちゃんのシェアしまSHOW】atamista 三好明さん

やいづTV 「うめちゃんのシェアしまSHOW」に、
ゲストとして、熱海の街づくりをされている
atamistaの 三好明さんに登場していただきました!

三好さんは、BBQに来てくれて以来のお友達
「あをきのひもの」あおちゃんのお店の、道路を挟んで反対側に
ゲストハウス「まるや」を構えており、
なんと、14年来のコーチング仲間:にいにいの
ファーストクライアントだったことが発覚。

一気に親近感が芽ばえ、登場をお願いしてしました。

当日は、

・熱海のまちづくり!?
・熱海に行ったら・・・銀座作り商店街へ!
・移住!?もっと自由に!
~といったテーマでお話しいただきました。
  1. うめちゃんのシェアしまSHOW
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

理念と現場の架け橋を掛けるコミュニケーション 終了と、帰り道

保育士コミュニケーション講座
「理念と現場の架け橋をかけるコミュニケーション」終了いたしました!


201812165.jpg 


<これまでの関連記事はこちらから!>

・素敵な理念と現場を去る保育者~開催のいきさつ
・保育の理想と現実のギャップはなぜ起こる?
・理念を絵に描いた餅にせず、「自分ごと」に
・理念を真ん中に、現場での対話を
・講座当日の流れ

 

1.保育を取り巻く環境
~現場で起こっていることを客観視する

2.人手不足?人がいればいい?
~多様性を知り、保育の資質を上げる

3.子どもを見る目線 ~多様性を受け入れ合う~
~受け入れ合ったうえで、同じ方向を目指す

4.理念を通して実現したい子どもへの「ねがい」とは
~理念について現場で掘り下げる

5.保育の一歩を語り合いから紡ぐ
~現場に落とし込んでいく


…ということで、

現状共有からワークで日常に思いを馳せていただき、

それぞれの立ち返る軸となる理念に

現場と架け橋をかけるコーチングセッションなど、

あっという間の2時間でした。

201812162.jpg 


就職支援をされている方・

一歩踏み出して保育の世界に入った方を

支えたいと現場で模索されているみなさんに

役立てていただきたいと作った講座でしたが、

「これからやることが整理されてきました」

といった声に感触を得た機会となりました。
(あと2時間欲しかった、という声もhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">😆https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/2668.png");">♨️)


これから、またいろいろな形で

エッセンスを溶かし込んでいきたいと考えております。


ご参加下さったみなさま。
共感・サポート下さったみなさま。

どうもありがとうございました!


= = = = =

*次年度、保育士コミュニケーション講座は

保育コミュニケーション協会のセミナーとして

2か月に1回ずつ、開催をしていく予定です。

どうぞお楽しみに!

= = = = =


最近、東京都の行ったり来たりが多すぎるので
(日帰りを連ちゃん★)
時間に余裕があるときは、仕事を移動事務所的にすることができる
バスの旅を楽しんでいます。

そんなわけで、渋谷からの帰り道。

201812161.jpg 

以前なら、等々力に住んでいたので
田園都市線~大井町線で25分もあれば家に着いた道のり。

それを3時間半余りかけて変える自分がおもしろくて。
それを「大変だ」と感じていない自分がおもしろくて。
不思議な気持ちになっていました。

(今回は、明日 やいづTVがあるので帰ります。
 また火曜日は東京日帰り。
 水曜日は島田市主任勉強会なので)

生活も変わり、一人ではなくなり、
仕事や周りの人との関係性も変わり・・・。

大事なものが変化してきているんだろうな。

その時々で、大切なものは変わってくるから、
やっぱり今を大事にしていきたいですね。
  1. 保育士コミュニケーション講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

DATSUN320ライブと、ライブハウス!

先日、やいづTV うめちゃんのシェアしまSHOWに出ていただいた
映画「イーちゃんの白い杖」にて音楽を担当されていた
川口カズヒロさんのDATSUN320 静岡LIVEへ行ってきました❗️

 201812170.jpg

各地から集まっていらしたファンの皆様の
黒パーカーの後ろに描かれたDATSUN320にワクワク感を感じつつ
会場内でも待望していた空気感に仲間入りさせていただき、
カズくんの本業:ライブの空気感を楽しませていただきました~♪

201812169.jpg

「I-あいー」は何度も聞きこんできたので
私自身にとっても抜群にいい曲でしたが
ファンの皆さんが一曲一曲に込めている思い・
共に生きてきた足跡を感じ、
そこに全身全霊で呼応し新たなものを生み出そうとする
DATSUNメンバーの息吹を感じる、
あたたかくも力強い場でした。

その中でカズくんより、
「ライブハウスは怖いところという
イメージがあるかもしれないけれども…
そんなことはありません!
イメージを変えていきましょう」
というお話があり。

私にとってのライブハウス---
に思いを馳せてみました。

201812166.jpg 

高校1年で黒夢(清春)にどっぽりハマって以来、
シークレットライブには学校を休んで夜行バスで札幌に行き。

清春がラジオで言っていた
「夜の蝶みたいな女が好き」という言葉のイメージの服を買って
会場(ライブハウス)へ言ったら、みんな夜の蝶ルックで
最前列めがけて押し掛ける愛の戦いに身を投じていました。
楽しかった~♪
(呼吸困難で運ばれていた人がいました)

ライブハウスは、ワクワクする場所。

家では聞けない重低音と大音量で、
幸せな音楽を心行くまで堪能できる場所。
すぐそこにある非日常。
私にとってはご褒美の場所でした。

ライブが終わった後に
余韻に浸って聞く音源の残念なこと・・・
どんなに重低音を聞かせて聞いても軽すぎて、
共に創るあの空気感は、そこにはなくて。
またすぐに、「LIVEに行きたい!」と思いました。
(短大時代は、そのために生きていました。)

あの臨場感こそが、
他では味わうことのできない魅力です。

201812167.jpg 

CDやYOUTUBE・LIVE映像もいいけど、比べ物になりませんね。

何より「LIVE」空間のほとばしるエネルギーは
エネルギー交換の場であり
最高の美容液ですよ💕

カズくん、焼津でも何か、やりたいですね♪

  1. 音楽
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ファシリテーター育成講座 1期 実践3~「気づき」と「引き出す」の混乱

ファシリテーター講師育成1期実践3、終了!

201812153.jpg

研修は、日常を客観的に振り返りきっかけを見つける箱庭の時間。

それぞれの気持ちを大切にしながらも
「気づき」を持ち帰っていただくための構成も重要であり、
変化につながる「気づき」を引き出すかかわり方も大切です。

こちら、6時間のコースだというのに
日常とリンクする部分の振り返りをシェアしたり、
実践を中心に進めて行くため、
あっという間に時間が過ぎてしまいます。

「難しい…!」と、
ぐるぐるに視点が混乱しながらも、
それぞれの学びと課題を持ち帰る時間となりました。

201812151.jpg 



 
  1. ファシリテーター講師育成講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

Welcome!あべコロッケさん

なかよし保育園にあべコロッケさんがhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

201812143.jpg

さすがの子どもの喜ぶツボがギギュっとつめこまれた構成
会場が一斉に笑顔になっていましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨

勉強になります〜https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">後は
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">
 終了後は、サスエのお刺身で家飲み開始!

201812142.jpg

201218144.jpg 

201812141.jpg 

楽しいひと時を過ごしました❤
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">
https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/td4/1/16/1f606.png");">その後は、い北山亭にて
  1. Welcome!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

給食室語り愛(合い)の場♥

お声掛けをいただき、

スピンアウト研修として

園内研修 語り愛(合い)の場を担当させていただきました。


いつもは業務に関するやりとりが中心の給食室ですが、

今日は「人に」焦点を当てることを中心に。


20181214.jpg


アイスブレイクとして

一人一人の好きなものを写真でSHOW&TELLを。

いつも仕事をしているときとはまた違った

新たな一面が見えてきました。

好きなもののことをキラキラと嬉しそうに語る姿は

とっても魅力的でお互いのファンになっていく様子が

伝わってきました。


その後は、お互いの魅力に耳を傾けるコーチングワーク。

あなたにとっての「食」とは?

~といったテーマで魅力を掘り下げていただく中で

「聞く」ということの難しさや

いつもの自分が無意識にやっている行動に気が付いたり。

掘り下げること、共感することによって見えてくる

新たな魅力に、新たな関係性が生まれてくるのを感じていました。


その後、遊びのワークを通じて

「言えなかったことは?」

「やり残したことは、全部やってみましょう!」

「間違いは、ないんですよね。」

~と、いつもの自分を振り返り

チームワークの心強さを実感する言葉も聞こえてきました。


最後に、子どもへの思い・願いを聴き合う中で

それぞれちがって当然な中にも

共感し合える願いを持っている仲間であることを再確認し

お互いへの感謝と認知を伝え合うほっこりとしたひとときとなりました。


はじめは不安そうだったみなさんでしたが、
 お互いを愛しみ合う空気感が、素敵でしたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

東京都 保育のおしごと応援フェスタ 打ち合わせ~来場される方へ、ブースの方へ~

1月20日は東京都「保育のおしごと応援フェスタ」
本日、打ち合わせをしてきました。

わたしは午前のセミナーを担当させていただきます。
ぜひみなさん、遊びに来てくださいねhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t50/1/16/2757.png");">❗️

<こんな方へ>
・保育のおしごとに興味がある方
・今すでに働いていて、いろいろな園のことを知りたい方
・就職したものの、園で戸惑いを感じている方
・はるか昔に資格を取り、興味はあるものの自信はない方
・別の仕事をしているけれども、保育に転職も考えている方
・こっそり保育士資格取得の勉強をされている方
・別の仕事をしながら、「保育士試験受かった!!」な方。

<会場で得られるもの>
・同じように保育の現場と向き合っている仲間と情報交換ができます。
・ワークを通じて、あらたなお友達の輪ができます。
・他園はどうなの?といったことを知ることができます。
・今の園で素朴な疑問と感じていることを確認できるかも・・・。
 (その園だけの文化なのか、
  保育業界の暗黙の常識になっているのか!?)
・いろいろな園の先生たちが来ているので、
 お話を聞いてみることができます。

201812122.jpg 

ちなみに東京都は、
近隣の件からの無料バスツアーも
組んでくださっているようですよ。

せっかくの機会なので、活用されてみてはいかがでしょう♪

▼こちらをご参照ください&
お問い合わせしてみてくださいね!

201812124.jpg 

201812125.jpg


出展されるみなさんもぜひ、
この時間 ブースに遊びに来てくださいね。

<出展されるブースのみなさまへ>
一つだけ、お願いがあります。
「獲物が来たぞ!」的なオーラはお気を付けください。

対象者の役に立つことを最優先に
関わっていくことを願いいたします。

私はじつは副業で4年ほど
企業の人材採用手伝いとして東京ドームをはじめとした
ブースに出店をして各地を回り、
1000人余りの学生にお声掛けをして
説明会を行ってきました。

その感触から、仙台では一人で学生100人余りを動員し、
説明を行った経験があります。
横浜でも、採用募集のブースを出して
実際にご縁をたくさんいただいてきました。
(静岡では、夫の園のサポートもさせていただきました)

その中で、間違いなく言えることは、
「うちに来い!」オーラは倦厭されるということです。

人がほしい気持ちはとってもよくわかります。
学生さんや対象者さんが歩いてくると、
「やっと来た!」~と、
喉から手が出るほど自園に来てもらいたいので
「獲物が来たぜ!」とばかりに
ぎらぎらオーラが漏れてしまったりするのですが・・・

この雰囲気、対象者さんは最も怖がります。
(たくさんの失敗と痛い経験の上で申しております。
 余談ですが、講師として呼ばれて 
 セミナーの前後でブースを歩いていると、
 カモになることがよくあり、
 「ああ、こういう気持ちになるよね」
 と感じることがよくあります。)

二度とそのブースに近寄らないばかりか、
会場自体に足を運ぶことを恐れるようになります。

(そうすると、会を開いても集客が難しくなり、
 ネットや登録先から案内があるまで動かなくなります)

対象者がせっかく行動を起こして
会場に来てくださっているので、
「行ってよかった」
「いいことがあった」
~と思えるような体験になるように配慮したいですね。

そのためには、
対象者の役に立つことを最優先に
関わっていくことをおすすめします。

*どんな園を探しているのか?
*地域の希望は?
 (最寄駅と通勤時間の限界は?)
*希望の園風は?
*そこで、どんな体験・成長をしていきたい?

~などなどお話を聞いてみましょう。

つまり、自園の利害を越えて 
相手のお役に立てるようにかかわるスタンスです。

たまたま条件が合えば、うれしいですね❤
ぜひ自園のおすすめポイントを紹介していきましょう。

自分の話を聞いてもらい、懐が開いてきている方は
すんなりとお話を聞いてくれますし、
質疑応答や合意形成もスムーズになります。

一方で、「あ~、この方はうちの園じゃないな・・・・。」
…と感じたら。
ここで、
「とはいえ、人がいないから 
 上手くいくかもしれないし、とりあえず入れておこう」
と無理やり進めないでください。

その方自身も入ってから理想とのギャップで悩みますし、
現場もおそらく育成に葛藤します。そして、辞めていくことになると現場も本人も傷つきます。

現場は、
「あんなにみんなで配慮したのに、ダメだった・・・。」
~と、モチベーションが下がります。

本人に至っては、
「保育ってこんな感じなのかな・・・」
と理想と現実にガッカリし、
保育業界から離れていくこともあるでしょう。

そういう時は、お仲間で「ここがいいんじゃないかな」と思い浮かんだ信頼のおけるところをご紹介なさってください。
(ブースが出ていれば、
 「あの辺にいるから」とご案内できるので、楽ですね)

そうすれば
本人からもお仲間の園からも感謝されますし、
逆にご紹介をいただけることも良くあります。

のどから手が出るほど保育者がほしい今だからこそ、
大きな器と在り方で
業界全体の保育者の幸せを見つめていただければ幸いです。

===

私のセミナー(11:15~11:45予定)では、
参加者もブースの方も
ご参加いただけるようになっています。

もしかしたら、
ブースとしては出会いにくい対象者さんと
一緒にワークしたりコミュニケーション取る中で
 ご縁の花咲くこともあるかもしれません。

というか、
私はそういう場にしたいと考えています。

人は、どんな場を好むか?

やっぱり楽しい場・楽しい人・楽しい関係性です。

一緒に楽しみながら、
ご縁のその先を紡いでいきましょう〜

いらっしゃったらぜひ、お声掛けくださいね!



  1. 就職活動こっちがわ。
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

感慨深い 認定ファシリテーター講師育成0期、修了!

こんにちは、松原です。


講師輝きプロジェクト0期が修了しました!


 201812128.jpg

「できるかな?」「どうしたらいいのかな?」

~と思いながら、手探りで講師仲間・

すでに講師を育成して事業の幅を広げている

素敵なみなさん・コンサルの森本さんに相談に乗ってもらいながら

まさに走りながら武器を拾う方式で進めてきた、講師育成。

じつは、打診をいただいたお仕事に私がお答えしきれない現実があり
社会に必要なことであることを痛感したとともに
魅力あふれる素敵なみなさんをプロデュースさせていただく
土台を作りたいという思いから仕組みを作り始めました。

私は母ちゃん気質なので、自分が前に立つ際には徹しますが
人が輝いていくのが至福のご褒美♥

0期というスタートに、
「こういった方たちに、これからの保育業界をけん引していっていただきたい」
「保育者を包み込み、後押しするミューズであってほしい」
~といった願いから、
「この方だ!」という素敵な方たちにお声掛けをして、
1・2・3・4・5・・・
各回、ZOOMと実践の回を重ねてきました。

テスト1で30分の実践をやっていただき、それぞれ撃沈と学びを得た後

今回は、最後のテストリベンジ。


修了証とともに、これからも多くの必要としている方へ向けて

クオリティの高いものをお届けしていけるよう

ブラッシュアップの勉強会を重ねていくこととなりました。


201812126.jpg

そして、さっそくですが

来年の保育コミュニケーション協会 セミナーに

登壇していただく予定です♪


素敵なみなさんのこれからの活躍を
どうぞお楽しみにhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️」

https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

人が育つのにかかる時間は?~12月の東京都キャリアアップ研修マネジメント2日目

東京都キャリアアップ研修マネジメント
 12月の2回目を担当させていただきました。

201812101.jpg 

キャリア曲線を振り返るコーチングから始まり、
「人は園の宝」---人材育成へ。

印象的だったのは、

 Q.人を育てるのに実感として感じる時間は?
  ---3年(会場より)

 Q.自分が新人時代、「一人として動けるようになった」と感じるまでにかかった時間は?
  ---3年(会場より)

 ・・・ということで、育てる側の視点・
   自分自身も育ってきた感覚が一致していたのが感慨深かったです。

 育てるにも、育つにも3年。
けれども今、保育の現場は忙しすぎて 
ゆっくり成長を見守る余裕がなくなっている現状がありますね。

だからこそ、意識的に
「どうなってほしいのか」「そのために、組織としてどうかかわるのか」
を自分たちで話し合い、決定・実行して行くことが大切です。

201812103.jpg 

みんなが成長しやすく、働きやすい職場が増えますように♪

  1. マネンジメント研修
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

学びの時間~「ロバートフリッツの創り出す思考 入門編」

久々のDANNAこと田村洋一さんによる学びの時間

「ロバートフリッツの創り出す思考 入門編」に参加してきました。

2018dannna1.jpg 


久しぶりに脳がモヤっとする感覚を思い出しました。


よくSTARクラブ最初の時期、

「脳がNOって言ってるhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t50/1/16/2757.png");">❗️https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2c/1/16/1f631.png");">😱」と言ってました。


<学びのメモ>
*緊張構造の図に期限を入れて組んでいくの、

 各種プロジェクトでやってみよう。

*現実と理想の状態をそれぞれ真っ白なキャンバスに

 絵を描くように聞き取っていくpicturiseを

 意識的にpractice(練習&実践)していこうと思います。

*デジタル思考、

 きつねにつままれた感じで再現できるか謎ですが、成果は納得です。
 どうやって人に活用していけばいいんだろうか。

*葛藤構造から解放されますように。(理想へ向けて、力を抜いて)


それにしてもDannaの構成と時間配分、

理論と実践のバランス。さすがだわhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/2668.png");">♨️


Danna、いつもながら混迷を解き明かす

明快なアプローチに感謝です。


できればちょっと腑に落ちて日常に溶け込んだあたりで

中級編に参加したいですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te0/1/16/1f31f.png");">🌟


ちかちゃん、素晴らしすぎるグラファシと

終了後のフォローありがとうございました!


2018danna2.jpg


2018danna3.jpg


 2018danna4.jpg


2018danna5.jpg


久しぶりに会えて嬉しかった方、

初めましてな方、ご一緒いただいたみなさま。

2018danna6.jpg 

ありがとうございましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐

  1. システムシンキング(STARクラブ)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

セルフ骨盤矯正レッスン★

陰陽五行論東京2期仲間の長村 真弓さんにご紹介いただき、

セルフ骨盤矯正レッスンにお邪魔してきましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/teb/1/16/2763.png");">❣️

201812093.jpg 


意識はしていても、

生活習慣でズレていく骨盤の位置、

そもそもどこが正解なのか?

そのためにはどこの筋肉がどう働いていると良いのか?

と最近迷子な感じになっていたのですが、分かりましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨


 201812092.jpg

この厳しい位置ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t2f/1/16/2668.png");">♨️


また、凝り固まっていた筋肉や

リンパの流れを良くするエクササイズも教えていただいたので、

これから意識して生活していこうと思います。

201812091.jpg

  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

12月のLOVEあばしりZOOM

LOVEあばしりZOOM 終了!

宇宙を背景に(ZOOMの背景設定で遊びながら♬)
語り合うひとときでした。

201812082.jpg

いま取り組んでいる本業がだんだんハードになってきたこともあり、
みんなに主導権を託す形で活動を作っていってもらえるような
今後の体制を模索中。

各自で場作りができるように、年明けに網走でで
「地域の魅力を引き出すファシリテーション講座」を開くことになりました。

そして、年明けに語り合い会をします!
ぜひ網走でご一緒しましょう~。

201915平成最後の語り合い会 


 

  1. LOVEあばしり
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

講師育成1期 zoom第3講、「気付きを引き出す」「声を聴く」

講師育成zoom第3講、「気付きを引き出す」「声を聴く」終了!

第2回目は「伝える」だったのに対して、
今回は伝えながらも
相手や参加者に起こっている変化にアンテナを立て、
フィードバックをしたり、
個人や場から気づきを引き出すかかわり方について
アンテナを立てる時間となりました。


場には、自分が恐れていること・
聴きたくない声がでてくることもある。
それらもひっくるめて、場で起こっていることを受け止め、
一緒に目指す方向を向いていくような
かかわりができると体験が深まりますね。

次回、実践では 
そのあたりが体感できるようなワークを行う予定です♪

201212081.jpg 


  1. ファシリテーター講師育成講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

写真の学びとご縁の夜

先日、シャケさんにご紹介いただいた学びのグループにシェアのあった

岩井 沙弥花 (Sayaka Iwai)さんの

「写真から保育を語ろう」に参加させていただきました。


201812053.jpg


写真から語り合う場作りにアンテナが立っており、

どんな視点で捉えて行けるといいのかなと考えていたので、

考えるきっかけとヒントをいただけました。


JIAMの研修などでもニアミスの多かった

さやかさんにお会いできて良かったhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗


201812054.jpg


また、飯塚大ちゃんと仲が良く、北ちゃんとのご縁では

静岡県男性保育士をまとめてくださっていたという

戸田雄介さんとお会いできたのが嬉しいです。

201812055.jpg 

ご縁と機会に感謝です。

  1. ご縁
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

学びコンプレックス★

こんにちは、松原です。

最近、研修後のアンケートで
「先生、たぶん私よりもずいぶん若いのに・・・
 たくさん勉強されてきたんですね。」
~といった感想をちらほらと頂きます。

勉強・・・
最近はひょいと足を伸ばせば学びに飛び込める東京時代・
通勤電車の読書タイムがあった頃に比べて
あんまり学びの意欲に吸収が追い付いていないなぁ、
という気がしていたんですが・・・。

年末ということもあり、
本棚の整理をしていて
お世話になったいろいろな本たちの存在に気が付きました。

私には、「まだまだまだまだ学び足りない!」
~という湧き上がるコンプレックスがあり、
息を吸うように学びを吸収したくなる時期が、時折やってきます。

自分が気になっているジャンルの中でつねに新刊や新説は進化していますし、
追いつかないのは当たり前なのですが。

その時はむさぼるように吸収していても、
忘れたころに自分の脳裏に層をなしていて
日常生活の中で、さまざまな出会いの中で
それらの説が、自分の中で融合されて行っているようなのです。

それにしても、「学びへのコンプレックス」は
陰陽五行論東京塾の私の宿命の中にも現れてきていました。
それがあるがゆえに学び、成長することができるそうです。
どうりで!この渇望感、納得がいきました。

家にだいぶ積読が溜まってきているのと、
以前読んだ本の中にも新たな気付きが控えてくれているようで
立ち止まって読書に興じる時間を取りたいと思います。

 20181207.jpg
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

東京都キャリアアップ研修 マネジメント研修 一日目

東京都マネジメント研修 一日目、終了!

 201812051.jpg 

他園の様子を聞く中でどんどん前のめりになり、
それぞの課題についての情報交換では、
仲間の課題として熱いやり取りが繰り広げられていました。

「安心して退職できるように、次世代リーダーを育てたい」
という声には、しみじみとした共感が。

「日常を振り返ることってなかなか無いので、
考える時間をいただけて良かった」という声もありました。

書き出してみること・分かち合って客観的に見ることで
見えてくることがありますね。

また2日目にお会いできるのが、楽しみです。

201812052.jpg 


  1. マネンジメント研修
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【うめちゃんねる】保育ドリプラとは? 菊地奈津美さん

【うめちゃんねる】菊地奈津美さんと、

特別ゲストこっすーさんにご登場いただきました!


「保育ドリプラとは?」といったところから始まり・・・
◎自己紹介~小さい頃からの夢
・良い保育士になろうとしていたあの頃…
・保育の仕事を大切だと感じた瞬間
・公立保育園からの転職
・保育園設立について
・子どもたちにとって大事なことを
 大事にできる保育園づくり
   ~怪我をさせない保育
   ~喧嘩の仲裁をどうするか
   ~発表会はだれのため?
   ~製作物は1人ひとつ掲示?
◎子どもに優しい社会をつくる
・保育士の学び場づくり
・保育士から発信
 「子どもに優しい社会」をつくろう
・保育ドリプラの開催


~などなど、きかせていただきました。

  1. うめちゃんねる
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

自主見学会!ハッピードリーム鶴間 土橋先生の園へ!

先日の「保育はたらき方カフェ」打ち上げからの番外編で、

土橋先生のハッピードリーム鶴間へお邪魔させていただきました。

201812041.jpg 


<印象に残ったことをいくつかシェア>


*理事長がアメリカで感じた

 日本の子どもたちにとって必要なことを

 育むための理念が現場に浸透し、随所にちりばめられている


201812044.jpg 


*他業種からの視点で保育の当たり前に立ち止まり、

 意図を持って一つ一つの仕組みを丁寧に施された環境


*さり気なく絶大なICT

 (登降園特に!キャッシュレス‼︎)

201812043.jpg 


*子ども目線〜保護者目線での「見える化」の仕組み


*トイレ(便座が暖かい)・紙が前にあり、取りやすい

201812045.jpg 


*保護者のお化粧直しへの配慮

201812046.jpg 


〜などなど、たくさんの気付きと考えるきっかけをいただきました。
土橋さん、お忙しい中どうもありがとうございましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐

  1. 園訪問
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

グループコーチング 希望者の募集を検討中。

コーチングの体験セッション、終了。


一人で考えていると、グルグルしてしまうことも 

人に話してみる・味わってほどいてみることで

見えてくる前進のきっかけがありますね。


個人セッションは限りがありますが、
グループコーチングのメンバーを

これから募集してみようかなと考えております。


▼松原のコーチングについては、こちらをご参照ください


グループセッションの魅力は、

先日のTHERESHAイベントの時もそうなのですが、

お互いの気づきや真実からインスパイアされて、化学反応が起こること。


こちらも一月以降で募集しますので、ご興味のある方はお声掛け下さい。


2d0b930b40a8eb29a30d4a249d5ee20f_s.jpg 




  1. コーチング!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

静岡にて、保育士さん就職応援セミナーを担当します

1月の土曜日、静岡の保育のお仕事フェアにて。
認定講師の上野里江さんと一緒に講座を担当させていただきます♪

1月保育のお仕事フェアin静岡 


東部・中部・西部 3会場での開催となります。


みなさんのまわりで

保育のお仕事に興味のある方がいらっしゃいましたら、

お知らせ下さいhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t87/1/16/1f340.png");">🍀


  1. 保育士再就職講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

紙面で紹介してもらうには、どうしたら?

頂いた質問をシェアしますシリーズ。
~ほかにも気になっている方がいたら・・・ということで
こちらにて、シェアさせていただきますね。

「監修のお仕事をしたいのですが、どうしたらいいですか?」

自分で仕事を始めたころ、私がじりじりと願っていたこと。


雑誌に掲載されたい---。

fdde196b3ab493dd26ef3b627fa30608_s.jpg 

市や区から依頼をいただいて
お仕事ができるようにもなりたいと願っていましたが、
それら一連の願いの中で
ミーハーな私の中での大きな願いは、
「紙面で紹介されること」でした。

でもですね。
「やりたい」「やりたい」といっても、
あちらからお声がかからないと載せていただくことはできません。

むしろ、自分のことを紹介してほしいと願っている人は
ゴマンといるわけで
載せてほしかったら、広告という手はあります。

また、
「あなたのやっていることを紹介したいんです。」
~ということで広告料を支払うことになる営業もたくさん存在します。
(にわかに詐欺めいた商売も。
 引っかかりかけたことがあります★)

でも、私はお金がありませんでしたので
せっせと発信をすることが何よりの近道でした。

AllAbout時代にも、ガイドとしてデビューするために
記事を20本と関連リンク80本という最初のハードルがありましたが
それ以外に月にクオリティの求められる記事2本と
メルマガ2本を書いていた時期があり。
(プロデューサーさんにご指導いただけた体験は、
 当時は眠れない日々でしたが今思うと宝物です)

自分で、ひとりAllAboutをやるんだ---。

つまり、サイトを構築するような気持ちで
片っ端から記事を書いていったのです。

講座を企画・主催しては、
そこにまつわる記事を毎回5~6本書く。


私は自分でブログをせっせと書いていて、
それを見つけて下さった編集部の方からお声がかかりました。

あなたも社会に発信したいことがあれば
ブログやHPなどを通じて「あなたのテーマ」について
発信をしてみてはいかがですか?


その際に、大切なのが
◎対象者を明確にする

◎その人たちに向けてのメッセージを、
 1テーマごとに具体的に書く

◎自分は何者なのか?
 ~読者が納得するプロフィール欄を丁寧に作る

・・・ことです。

▼参考までに アメブロ

▼ウメハナHP

「まずは100本書け!」と言われています。

基本的なこと・あなたにとっては当たり前のことを
100本書いてみましょう。

私の場合は、
保育者向けの方も4年ほど発信を続ける中で
お声掛けをいただきました。

まずは書く中で現場で、
あなたの情報を必要としている方たちの元に
届きやすい情報となるのではないでしょうか。

ブログにとらわれず、
「発信すること」と考えてみてくださいね。

まずは、相手にとって
「魅力的な存在である」と感じられるよう
自分自身の体力をつけていくことから、
はじめてみてくださいね♪
  1. メディア紹介
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

なかよし保育園発表会へ

なかよし保育園の発表へ。

201812011.jpg 

先生たちが子どもたちの日常とチャレンジを
みなさんに紹介する素敵な舞台ということで、
子どもたちは大張り切り!

201812012 (2) 

大人たちはそんな姿に
ほっこり笑いがこぼれるあたたかい空間でしたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨
  1. なかよし保育園
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー