FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:心の在り方が幸せを決める

 * * * * * 

心の在り方が幸せを決める


他者と比較することなく、

他者のどんな刺激にも翻弄されることなく、

ただあるがままの自分で生きられると、人生が豊かになる。

幸せは他者からの評価で決まるのではなく

自分の心の在り方が決める。


どんな状況であれ、

心の在り方しだいで人は幸せになれるのだ。


 * * * * * 


私は基本、ネクラです。

なので、放っておくと物事をすごくネガティブに捉えますし

「こうなったらどうしよう・・・!!」←妄想力豊かすぎ

~と、先に最悪の事態を妄想しては、

「あああ・・・!」

と打ちひしがれる、めんどくさいやつです。


でも、一番やっかいなのは、

底を打つ途中でどんどんネガティブが深まっていく時期。


「こうなったらどうしようモード」

を追い払おうとするほどに夢に出てきちゃったり

「ほら・・・やっぱり!!」ということばかり引き寄せちゃったりして

より一層自信を失い、夢でまでうなされます。

(だから″食いしばり”になります)


逆に、「よし、ネガティブ極めるぜ!」と開き直り、

リスクマネジメントとも言いますが、

ロードリーム(最悪の状態をイメージし尽くす)に浸ると、

気絶するんですが(笑)、目が覚めるとすっきり。


最悪の状態にならないように、打てる手を打ちまくるので

かえってすっきりするんですね。


そして、最悪の状態をイメージしちゃってますので、

なんだかいろんなことが有難い。

生かしてもらっている。お天気の外で呼吸ができる。

ご飯を頂ける。健康でいられる。

お仕事がいただけている。

~いろんなことが有難い。


毎日生きていられることは、奇跡の連続ですよね❤


20191303.jpg 



陰陽五行論塾2月3日の説明会では、こういったお話を先生から直接聞けますよ♪

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




まいにち帝王学:自分に勝つ者が真の勝利者

* * * * *

自分に勝つ者が真の勝利者


戦いで百万人に勝つよりも、

自分一人に勝つ者が最高の勝利者である。


自分に勝つことは、他人に勝つことよりも価値がある。

本当の勝利は相手の敗北から得られるものではない。


逆に負けたとしても、自分に負けた訳ではない。

人生の価値は比較の中には存在しないのだ。


* * * * *

どうして、私はこんなに遠回りするんだろう?
他の人が楽しく生きているときに、自分だけ要領が悪いんだろう。
なぜ、なかなか日の目を見れないんだろう。

~なんてことをずっと考えていた時期がありました。

うまく行く人は、どんどんうまく行く。
自分だけ取り残されていくような、不安や焦りを感じたり、
コンプレックスやいじけた心の常習犯でいた。
(コーチングの資格チーム「ひばり」でも、
 うめ!いい加減にしなさい!!と叱られてました。)

そんな中で、人と比べなくなったのはいつからだろうか。
スッと腑に落ちたのは、
陰陽五行論塾に入って、自分の宿命を見てもらう中で
・宿命天中殺
 ~一生天中殺のような状態。
 コツコツ生きなさいということですね。
・10年かけて山を登り、10年かけて山を下りる人生である
・器が大きいので、いっぱいになるまでに人よりも時間がかかる
~ということが分かってからでした。

ああ、他人は他人。
本当に向き合うべくは、自分ではないか。

他人の課題に目を向ける(人の課題を横取りする?)ことによって、
自分の真の課題から目を背けていたのかも…と。

けれども、そこに気づいてからがいばらの道ですよ。

少林寺拳法では『己こそ、己の寄る辺』
といいますが。
『良く整えし己こそ、まこと得難き寄る辺なり』
~とあります。

本当にそうです。
自らを整えること=自己研鑽って、万里の長城。

ほんっと、エゴの誘惑って強いですよね~。

日々、こみあげてくる弱さや
逃げの心といかにして向き合うか?

自分を見てほしい、認めてほしい…という
渇望感にまみれたエゴと
いかに共に生きていくか。

*陰陽五行論女子会では、
 「喉からこみあげてくるエゴと格闘しちゃうよね!」
 ・・・というお話で盛り上がりました(笑)

前に進みたい気持ちが強ければ強いほど、
焦りとともにさまざまなエゴが顔を出します。

流されてしまうと、
1歩進んで2歩下がる、になってしまう。

なので、
「ああ、私めっちゃ今、
 エゴと葛藤にまみれてるな~!」
…ということをただただ味わいながら。

最近の私はそんな自分を、
朝の散歩によって光を当て、
手放す心を整える時間に充てています。

万里の道も、一歩から。

20101301.jpg 
  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

組織開発と人の織り成すご縁

豊洲にて、ももちゃんの会社の組織開発WS
 「WANTED」に参加させていただきました。

20191297.jpg

2091292.jpg

今回のWSは、プロアクションカフェという形で行われ・・・。

テーマオーナーが学びが多いとのことで、
保育はたらき方カフェの中でもお話が出ていた
「上司が乗り気でない働き方改革を進めるには?」
というテーマでみなさんのお知恵を拝借して来ました。
20191299.jpg

20191298.jpg

20191294.jpg

*上司の心が動くポイントを見つけ、そこからアプローチする
*外部の評価制度を活用する
*声を上げて暴れ、ダメなら本人が潰れる前に他の園へ。
*みんなでお互いに助け合う関係性を作る

〜などなど、意見をいただきました。

ぜひ、保育業界を温かい目で見守り、一緒に応援していただきたいので
業界を越えて、保育はたらきかたカフェにご参加いただき
いろいろなお話を聞かせていただけるといいなぁと思っています。

また、みなさんの周りの方に
保育コミュニケーション協会をお知らせいただく中で
必要としている人に必要とされている情報が届く仕組みをメンテナンスし、
いろいろな皆さんとつながり合い、
より幸せに働ける保育者が増えることを願っております!

201912911.jpg 


その後は、品川にて
さく子先生、あいちゃんと念願のごはんタイムhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗

さく子先生の素敵な背中・仕事とつながり合う家族・人生・・・。
あいちゃんとの保育の「魔女」トークにワクワクさせていただきました♪

保育フェスのご縁に感謝ですhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨

 20191296.jpg
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:必要以上に恐れない

 * * * * * 

必要以上に恐れない


可能性を開花させない要素の一つは「恐れ」である。
過去の傷ついた体験は、私たちに大きな恐れを増幅させてくる。

恐れはあなたの心が創り出している。
自分で創り出している「恐れ」という「幻想」を乗り越え、可能性を開花させていくことだ。


 * * * * * 


何か新しいことを始めようとする時・・・


あるいは、過去に批判を受けたような体験があることに

再度チャレンジをする時。


とてつもない恐れが込み上げてきて、動けなくなる時があります。

(よくあります)


でも・・・そうはいっても前に進む必要があることだらけ。

じつは、やってみたら世の中は妄想していた状にやさしい。

~そういったことだらけで、今に至ります。

先生のお話を聞いていて衝撃的だったのは、

「恐れは幻だ。
  傷つくことを許可しなければ、傷つかない。」

~という言葉でした。


ガガーン!!

私、傷つけられることを許可していたの?

しかも、幻?!


せっかくこの世にさまざまな体験をするために
宿命を選び、生を受けてきたのであれば

後悔のないよう飛び込んでおきましょうか♪


20191291.jpg 




東京3期の説明会はこちら♪


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

全ては受け取り方しだい~まいにち帝王学

今日も、陰陽五行論の学びメールより、シェア

 * * * * *

全ては受け取り方しだい


感情的に受け入れられないことも、

あなたが本来の自分になるために必要な要素で、

不必要な体験は人生には訪れないのである。

人生に起こる全ての事は、

今のあなたにとって必要なことが起こっている。

辛いことがあっても、そう受け取るようにすることだ。


 * * * * *


児童養護を辞めて、生きているだけでお金がかかることに気づき

バイト代が追い付かないのに学びたくて仕方がなくて、

両親にお金を借りて学ばせてもらったこと。

~どうなる保証もないのに信じて支えてくださって、感謝です。


採用スピーカーをしている時、自分だけ成果が上がらず

思い悩んだ末に共感プレゼンに通ったこと・・・。

~おかげさまで、言葉の教室に通っていたのに

 「話すのが上手だね」と言われます


バイト先の年下の先輩からトイレで泣かされて

悔しすぎてAllAboutガイドの壁へ猛烈にアタックしたこと。


AllAboutのガイドになったものの、うまく記事が書けず

プロデューサーさんから厳しいご指導をいただきまくり、

眠れない2年間を送ったこと・・・

(その合間でスピーカーバイト)

~文章をまともに書けるようになったのは、この体験のおかげです


施設長として、保護者に

「子ども園になります」説明会を初めて行った時の反応に魂が抜けたこと・・・

(1週間ほど、人が怖かったです)

~チームワークの大切さに気づき、役割分担をし始めました。


部下が残っている有給40日をすべて使いますので!と強硬され、悩みに悩んだこと・・・。

~おかげで有給を取れる仕組みづくりに全職員で取り組みました。


イベントを企画したり、呼んだりしてもらったものの

集客に苦戦しすぎて打てる手をすべて棚卸し、

打ちまくったり(←いつもじゃん)

~そこからご縁をいただき、有難いことに今に至ります。


愛児園からのYが大人になり、就職してからが心配すぎて

「愛」なのか「エゴ」なのか悩み、勉強会で相談したら

「あんた、ゴミ箱に入れられたんだよ」とチーン、になったこと。

~「自分が」から「社会全体でサポート」への視点の転換に気が付き、手放せるようになった。


保育コミュニケーション協会・認定講師の仕組みなどなど

コンサルの方にお知恵を拝借しながら運営をしている中で

研修をやってもやっても入ってくるお金の時期にタイムラグがあって

お願いしている方へのお支払いがカツカツになってしまったこと

~お金って、大事。

 入ってくる仕組みをちゃんと作ろう。と、痛感しました。



~などなど。
日々いろいろなことがありますが(笑)


一時的には

「ええっ!!!」と衝撃を受け、落ち込みますが

後々考えると 必要な経験だったなぁ…と思うことがあります。


基本的に、弱い人間なので

さんざん見て見ぬふりをしたり

時間稼ぎをしたりしているうちに学んだのは


「いま、向き合わないと 

 別の機会にもっと大きな課題になって

 自分の前に現れる」


~ということ。

ああ、あのとき・・・と思うのが嫌なので、

出会ったら「学びをありがとうございます」と謙虚に向き合わせていただき

とことん落ち込んで

得られる学びはとことん掘り下げて、

痛みの分だけじっくり味わい、

元を取る(笑)ようにしています。


そんな毎日も喉元を過ぎると、

日常の平和さに有難味を感じる瞬間が増えたり。

私的には、人に話せるネタが増えたりします。


こういうことって、人はあんまり話さないんですよね。


だから、他人の芝生は青く見える。


健康でいられることに感謝して、

悩ましい日常の中で自分がコツコツと積み重ねていけることを

自己信頼できるよう、重ねてきたいですね❤


<2011年までのまとめがあったので、良かったら>


20191281.jpg 


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

運格を上げる方法~1月の陰陽五行論 学びのまとめ

午後からは2019年1月の陰陽五行論塾でした。
運格を上げる方法などなど、興味深いひとときでした。


20191265.jpg 


【本日の印象に残ったキーワードをシェア】


善因縁をたくさん作る。
 ~薄紙を重ねていくと、いつの間にかドカンと。

陽の時代の特徴:チームワークが大切!
陰の時代の特徴:一人(誰かひとりが)がスーパースター

~今は陽の時代なので、チームワークが大切。

*運格を上げる方法
・他者に尽くし、愛情を注ぐ
  ~いろんな人の面倒を見ていると、運格が上がる。
 ⇒エネルギーをもらうこともできる。
 古来より、「帝王は博愛であれ」
 多くの人に愛情を分け与え、自分の運格を上げいこう!

・代償の先払い、不特定多数の人にエネルギーを与える。
 ~大切なのは、一見さん。通りすがりの人たちに・・・。
 関係のない人に、どれだけいいことができるか?
 EX:ドアを開けてあげる、エレベーターに乗って開けておいてあげる
 EX:悪因縁…。機嫌悪そう、嫌な気持ちにさせられる…
 悪因縁を振りまいている。ニコニコしながら歩いてるといい。

★ふだんから、何を与えて行けるのか?
 ふだんからちょっとしたことをしてあげられること、善因縁につながっている。

・「運がいい」⇒因果関係がある。
 たまたまに見えるが、過去に善因縁を作っている。
 普段の積み重ね。

*ギャップがあるほど、運格が上がる。
ふり幅が大きいほど、人間的な魅力が上がって、人間力が上がる。
 家族と:ダラダラ・・・⇒一人暮らしできっちりと。
 家族と:きっちり・・・⇒あえて、羽目を外して遊ぶといい!

*ギャップをいかに作るか?が魅力が上がるカギ。
  反対側に振ってみる!

・遊ぶ、ってなんだ?
 ルールの範囲内で、羽目を外して遊ぶ。
 遊ぶときは、思いっきり!
 ふだんはまじめでOK!
 たまに夜飲みに行く、たまに羽目を外してお金使う!
 
*今、人生がうまく行っていない人は、多くの人の面倒を見ていない証拠。
 ~自分以外の多くの面倒を見るといい。
  EX:スモールプレゼント
・利害関係のない人に いかにお尽くしができるか。

*欲すると、手に入らない。手放したときに、手に入る。
 どうせうまく行っていないなら、手放したらいいじゃない。
 ~与える方に回ると、いい方向に回る。

*天才な人ほど、天才(奇人)をパートナーに。
 悪妻・悪夫が来ると、逆に運気が上がる。
 「この人は、運気を上げるために来てくれた!」と思おう。

*否定的な言葉は、エゴが働いている。
(自分の思い通りにしたい)
 エゴを先に満たそうとすればするほど、人間関係が壊れる。
 どんな業種にいたとしても、最後は、人と人とのつながり。
 なぜ、こういう感情が出てきているのか?
  ~エゴに耳を傾けられるかどうか。

*自分の思い通りになることなんて、ほとんどない。
 何千の人の力によって もたらされている。

・感謝の気持ちがない…文句が出る、不平不満が出る。
 パートナーへの不満、仕事への不満・・・傲慢さが出る。
 安定はない。~あり得ないことの連続。
 健康であること、仲間がいること、

*頭で理解していることで、行動を選択することができる。
 だから、勉強することが大切。
 ブレた時・・・また戻れるかどうか。日々、訓練。
  
 *お役目を引き受け、いろいろな方たちをお世話することによって

 運気を上げていく~そのためには、魅力をつけていきましょう。

*人に頼ることは、人にチャンスを作ること。
 ~ここは自分が!を、変えていく。


ーーーーー


などなど。

ちなみに、今日一番わくわくしたのは、仏像の話でしたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tac/1/16/2665.png");">♥
私は菩薩さまに結縁を結ばせていただくといいそうで、各地の菩薩様情報、お待ちしております!
各地でのお仕事の際、会いに行きますhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t68/1/16/1f495.png");">💕

私がこちらに通い始めたのは、

お友達の紹介でとても興味深いお話を聞いたことがきっかけ。


保育リーダーや主任・園長先生に関わらせていただく

研修のお仕事をさせていただいているので、

本物の学びや叡智を届けていきたいという

湧き上がる欲望ゆえ、です。

(ちらほらリーダー勉強会やマネジメント研修で

 陰陽五行の学びをシェアさせていただいております)


そんな陰陽五行論塾にピンと来た方、

2月3日に東京で入塾説明会がありますので、

よろしければ足を運んでみて下さいね♪


http://inyou5.com/tokyo3/


20191266.jpg
  1. 陰陽五行論
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ファシリテーター講師育成 実践第4講

ファシリテーター講師育成講座 実践第4講 を行ってきました。
20191273.jpg

体調不良の影響でお休みの方もいらっしゃいましたが、
 先日 実践補講で足並みの揃った山口からの先生と
 ZOOMでつないで身近な「システム」
 〜新人・中堅・ベテラン・主任・
 保育を取りまく社会の変化〜 について思いを馳せ。
20191274.jpg 

20191275.jpg

20191277.jpg

20191279.jpg

表面的に起こっていることの背景にある
本当の課題に気付き、
 どういう段階を追ってアプローチを組んでいくのか。  

20191278.jpg

201912710.jpg

201712711.jpg


「場」とそれぞれのかかわりかたについて
 ワークを落として考える6時間でした。

 


  1. ファシリテーター講師育成講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

東京網走会 新年会へ

東京網走会 新年会へ。


20191271.jpg 


ミニコミ紙LOVEあばしりサポーター制度のお礼と感想をいただき、

昨年の報告とこれからへの工夫について思いを馳せてきました。


20191272.jpg 


変化を感じながらも、
新しい考え方とこれまでの流れ・・・
どちらをどのくらい取り入れていくのか?の兼ね合いや
どんな本質を次世代に受け継いでいきたいのか・・・など。

故郷会ならではの課題について
みんなで語り合う、感慨深い時間でした。
  1. 東京網走会
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:他者の幸せは自分の幸せ

昨日の陰陽五行論塾にて
「シェアしていいんだ♪」
・・・ということが分かったので、
「まいにち帝王学」さっそくお裾分けします。

 * * * * *
今日のひとことは…

他者の幸せは自分の幸せ
他者がいるからこそ自分が存在できている。
だから、自分と他者を切り離して考えること自体に
意味がないのである。

自分と自分以外に一切の境界線がなくなると、
自分に執着する意味がないことがわかる。
他者の幸せと自分の幸せは同義となるのだ。

 * * * * *

こちら、「目の前の人にお尽くしする」
の延長線上にあることですが、
この学びをするまでの自分は、
目先の「自分にどんな意味があるのか」といった視点で
物事を考えることが多かったように感じます。

ですが、結果的に 自分と相手は不二なので。
良かれの視点で自分のできることをいろいろやっていくと
結果的に忘れたころに恩恵をいただけていることに、気づかされます。

そうか、つながっている。
というか、自分と相手は「不二=二つとあらざる者=一つ」なのでした。

50927090_2517704564912290_6638788862766219264_n.jpg

たくさん出会わせていただいている 受講生さんの喜ぶ顔も嬉しいですし、
何より最近は、講師養成のメンバーのキラキラと輝く姿や、 保育フェスタのステージで輝く姿など、たまらなくうれしい。
もっとたくさんの場を用意していきたいなぁと かあちゃんは、こっそり思うのでした。
小さなことから、目の前の人にお尽くししていきましょう♪
  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

流山市小規模保育連合にて「はたらきやすい職場のためのコミュニケーション研修」

流山市小規模保育のみなさんのところで

「働きやすい職場のためのコミュニケーション研修」

を担当させていただきました。


nagareyama2.jpg 


子どものための豊かな保育は、
結果的に保育者の働きやすい
関係性の良い保育につながっていますね。

nagareyama4.jpg


けれどもそれは、なんとなくではなく
みんなで創っていくものかもしれません。

職員・子ども・保護者…それぞれの背景や願いを知り、
お互いの多様性を受け入れ合いながら
エッセンスを合わせていくことを
ワークを通じてみなさんと考える3時間でした。


nagareyama20191.jpg


小規模園が集まり、声を上げていく中で
市の子育て委員として提言されるようになったとのこと。
声が集まるインパクトが社会を変えていく活動が画期的なみなさん。


園を越えて情報共有や学びの輪が広がっていくのは素晴らしいことですねhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tf4/1/16/2728.png");">✨

  1. 保育士研修
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【保育コミュニケーション協会】 保育の当り前を見直す&動ける保育士になる 2月17日セミナー

【シェア拡散お願いします】
講師育成0期の里江さん&松原の公開講座を開催いたします♪

保育コミュニケーション協会 
第1回目セミナーを2月17日@千代田区岩本町で開催します。


2月17日コミュニケーション講座アイコン 
①13:00~15:00

「保育の当たり前の中で見えてきた違和感と向き合うヒント」

 講師:上野里江
②16:00~18:00

「動ける保育士になる4つのステップ」

 講師:松原美里


1講座のみでのお申込みも可能です。

2講座お申込みの方には講座の合間の時間を

りえさん&松原と一緒に質問・お茶タイムを楽しみましょう。

お菓子もセットです♪


1部13:00~15:00
「保育の当たり前の中で見えてきた

    違和感と向き合うヒント」

2_17りえさん 
〈こんな方へお勧めの講座です〉

・食事は残さず全部食べる、という指導に子どもが辛そうに見える。
・午睡時に、眠くない子を寝かしつけることに疑問を感じている。
・他の園ではどうやっているのか?様子を聞きたい。
・色々な違和感を現場でどうやって伝えたらいいのか、知りたい。
〈プログラム〉
1.今ある当たり前を見直してみよう…食事の場面・午睡の場面
2.子どもにとってよりよい保育とは?
3.違和感について話せる関係を作るには?
・子どもにとってどうなんだろう?という視点
・当たり前の背景にあるものを想像する
・違和感=おかしい!ではなく、質問しよう
4.違和感と向き合うことは、子どもの姿を見つめること
5.まとめ
講師:上野里江

8655f7bb2e903cae3e817941dd2d08d0.jpg 


2部16:00~18:00
「動ける保育士になる4つのステップ」

2_17梅 


〈こんな方へお勧めの講座です〉
・先輩から注意を受けるけれど、具体的にどうすべきなのかよくわからない
・自分のやり方が正しいのか不安
・とっさの判断にいつも悩んでしまう
〈プログラム〉
1.憧れの扉を開けた、その向こうに
・学びと別の「動ける」という課題
・新人・中堅・ベテラン それぞれの視点と課題
2.子どもを「見る」目
3.保育の中の「気づく力」
・アンテナを立てる
・予想し、確かめてみる
4.場面を見極め、「判断する」力
・判断の基準は?
・正解はどこにある?
・保育者も子どもと一緒に成長する
5.まとめ
講師:松原美里

YMS_okii2 (2) 

▼詳細・お申し込みはこちらから
https://hoiku-communication.com/schedule/kouza-1/

  1. 保育コミュニケーション協会
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【うめちゃんねる】お互いが輝くパートナーシップのために

松原 美里さんは宮本 和味さんと一緒にいます。

大人の恋バナ!?
恋愛・結婚・・・
どんな人を、どう選ぶ?
どんな人が自分の人生に合う?
自分らしくいられる相手とは?

~というわけで、
先日わいわい湧いた宮本 和味ちゃんとの【うめちゃんねる】。
私が夫を選んだ理由にも大きくかかわっている
和味ちゃんのセッションの秘密を明かしちゃいますhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6c/1/16/2764.png");">❤

和味ちゃんのセッションに興味がある方は、
こちらをご覧になってみて下さいね!
https://shiawaseninaru.net/021.html

  1. うめちゃんねる
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

身弱的、自己管理

こんにちは、松原です。

東京(着物)~静岡~大阪~東京~
静岡~静岡(着物)~東京(着物)~松山(着物)~東京
・・・の9日間が終了いたしました。

この期間、心を配っていたのは体調管理でした。

つい、無理して目の前の人のために・・・と
予定を入れる傾向にあるのですが、
私は陰陽五行で宿命を見ていただいた中では
「身弱」なんですね。
わかりやすいのを見つけました)

ちょっと待てよ。
人のために、は大切だけれども、
長い目で見て
自分自身がいい状態であることが
そもそも重要なのではないかと。

多くの人に触れるエネルギーが下降気味だと
いい化学反応は期待できませんもんね。

私の仕事は体調管理も含まれるなと実感しました。

今回は途中、うっかり過ぎる軽装(着物)で出掛けたため
体調を崩しかけ。
帰りはホッカイロをべたべた張って悪寒を追い払い・・・。

松山でも道後温泉には行かず、
ひたすらホテルで仕事をして寝ておりました。

睡眠・栄養・気合。
その甲斐あって体調を何とか持たせることができました。
よかった~!!

今年、なんとか体調が持っているのは
もしかすると朝散歩を続けてきていることも
要因としてはあるのではないかと感じています。

2019123.jpg 

ありがとう❤朝散歩
日々の積み重ねに、自らが救われるんですね。



  1. 健康。
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【保育コミュニケーション協会】HP START!

【シェアいただけると嬉しいです】
保育コミュニケーション協会のHPがじわじわとできてきました!
https://hoiku-communication.com/


●メニューごとの記事
●セミナー案内(会員割引あり)
 *認定講師のセミナーも続々企画中♪
●オンラインサロン
●イベント

~etc etc、考えております。

*LINE@で情報をお届けしますので、ご登録ください。


保育コミュニケーション協会についてはこちらをご覧ください。
https://umehanarelations.com/hoiku_communication_as/


今後、コンテンツを充実させていく予定ですので、

どうぞお楽しみに。


また、「こんなことやってみたい!」

というリクエストなどありましたら、お知らせください。


保育コミュニケーション協会 


  1. 保育コミュニケーション協会
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

依頼を託せる先

最近、自分が頂いた依頼を
認定講師に託す機会が
ちらほらと出始めています。

自分がご依頼をいただくのも嬉しいですが、
信頼している認定講師に託せるのも、
なんとも嬉しいことです。

人それぞれの魅力や役割がある。
循環させていきたいと思います。
  1. ファシリテーター講師育成講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

それでも、JEEP❤

〜年末年始のみんなの酒瓶を片付けに来て。

「1リッターでどのくらい走る?」
「さぁ…(数字に弱い)。あんまり走りませんhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t53/1/16/1f605.png");">😅」 
「だよなぁ。ガソリンこぼしてるようなもんだなぁ。」
「でも、カッコいいからいいかなと思ってhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t81/1/16/1f60c.png");">😌https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6a/1/16/1f497.png");">💗

そう、かっこいいからいいのです♪

2019111.jpg 
  1. Jeep♡
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

【最後ではじまりのloveあばしり語り合い会】御礼!

1月5日に【最後ではじまりのLOVEあばしり語り合い会】を開催いたしました。

一部ではまず最初に株式会社タカハシ 高橋会長からお話、
を聞かせていただいた後、
心に響いたことをきっかけに
これからの可能性や身近な一歩について語り合いました。

高橋会長のお話では
美幌から始まり、網走に映画館・カラオケ~全道へ・
網走バスの運営を引き受け、老人介護施設をを作ったこと。
カラオケで騒ぐ若者を見て、
「社会貢献こそ、事業の生きる道!」とおっしゃった言葉に
情熱的であたたかなお人柄を感じ、すっかりファンになりました。


その後の語り合い会では、
FM網走(LIA)・網走の観光・バス運転手・東京から・
置戸・東藻琴・教育・農大・・・
様々な立ち位置のみなさんの、
語り合う横顔が魅力的なひとときでした。

ご参加くださったみなさま、気にかけて下さったみなさま。
楽しみながら支えてくれたメンバーのみなさま。
どうもありがとうございました!

こちらに参加した方の感想をご紹介します。


<参加者の感想>
人と人とのつながり。
大切にできる場であり、大変有意義でした。
高橋会長の「逃げない。ぶれない」の言葉が印象的でした。
また、「決断のあり方」が自分に大きく響きました。
おつかれさまでした!
        (石原邦彦 56歳 校長 置戸町)

高橋会長から貴重なお話を聞けたこと。
網走のことを想う人から様々な意見を聞けたことが、とてもよかった。
こころに残ったこと:「苦悩をいただいている」という言葉
リクエスト:網走の情報発信に今後も協力ください。
実行委員へのメッセージ:これからも続けて下さい。
        (阿部伸也 39歳 公務員 網走)

とてもよかった。
またの開催をお願いしたい。
印象に残ったこと:決断力。人財育成。
網走のために頑張ってください!
        (斎藤昌基 50歳 会社員 網走市)

初めての参加でしたが、良い情報収集の場となりました。
高橋会長のお話を聞けたことが何より良い経験となりました。
ありがとうございました。
        (H.K)

高橋会長のお話を聴く機会はなかなかないので、最高!
決断と実行力の大切さがこころに残った!
参加者が少ないのにビックリ
次回はさらに参加者を増やしてね!
がんばれ!
        (花笠あきら 60代 サービス業 大空町)

全員の網走愛を感じた。
高橋会長のお話がこころに残った。
        (海津一 40歳 会社員 網走市)

遅くなったけど来てよかった。
念願のコミュニティFMができるという生の話ができた。
おつかれ様でした。またよろしくお願いします。
        (宮原康成 50歳 会社経営 網走市)


  1. 網走の魅力再発見!LOVEあばしり
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー