FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:まず相手のことを理解する

こんばんは、松原です。


今日は、ウメハナZOOMで打ち合わせをしたり
ほいくあっぷの監修返信をしたり
保育コミュニケーションの本で一旦おさめた文章を
確認し、返信する・・・とうやりとりをしておりました。
一日はあっという間ですね~。

さてさて、本日の「まいにち帝王学」

*****

まず相手のことを理解する

自分の想いだけを語ってばかりいたら、対人関係で失敗してしまう。

まずは人の意見に対して耳を謙虚に傾けることが必要である。

そうした上で、自分の考え方をきちんと伝えること。


先にこちらが理解を示せば、相手も耳を傾けてくれるようになる。


*****


これは、保育士コミュニケーション講座を始めた10年前の私が

模索していたことにも当てはまります。


当時の私は、「絶対大事だ!!」という確信の元、

ゆーちゃんといっしょに自主開催で講座をやっていました。


自信はなく不安ばかりなのに、

それを振り切るように走り出したので

周囲の声に耳を傾けることを、恐れていました。


「そんなの、必要ないよ。あんたの独りよがりだよ」

~といわれるのが、怖くて。


否定されるのが怖くて、ひたすら、

出来ること・考え着く行動をかたっぱしからやっていきました。


でも、途中で気づくんですね。


「あ、誰も回りにいない」と。


自分が大切だと思っていることをどんなに発信しても、

そこにアンテナを立てている人が、あまりいないーーー

情報が、届きにくい状況にあったのです。


そこで、「相手のことを理解する」の出番です。

現役の保育士さんたちは、何を考えているの?

---当時、mixiの保育士オフ会に参加し、

実際に考えていることをきかせてもらったり。


少しずつ保育士さんのお友達が出来ていったり、

少しずつ参加してくれた方のお友達やつながりが広がっていく中で

いろいろな「声」が耳に届くようになりました。


ああ、現役の保育士さんの考えていることは

私が悩んできたことと一緒なんだな。と。


使命感も大切ですが、

なにより 相手の声に耳を傾け、その世界を教えてもらうこと。

自分が求められる形になってみること。


その重要性を学ばせてもらったことで

自分の無知を何度も自覚し、

「無知な自分」に出会う度、

成長の機会とさせていただいております。


出会う人の世界を教えてもらう分だけ、世界が広がるのでしょうね。


「うめちゃんねる」を通して、

いろいろな人の世界に学ばせていただくのが楽しい今日この頃です。


うめちゃんねる 

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪


DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー