FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:陰陽の感情が魅力となる

こんばんは!松原です。


今日は、2月26日のうめちゃんねるの打ち合わせに

サンロフトさんにお邪魔したり。

201902213.jpg 


「2月ごろおいで」と言われていた
髪のトリートメントに行って来たり。

猛烈に記事を書いたりする一日でした。

ようやく、確定申告への道のりに手を付けました。
ここからが長い・・・。

さてさて、今日の「まいにち帝王学」です。

* * * * *


陰陽の感情が魅力となる

人の魅力はギャップによって作られる。

感情もそうだ。

陰陽両極の振れ幅が大きければ大きいほど、

魅力もそれに伴っていく。

だから、負の感情が襲ってきた時こそ

魅力を高めるチャンスでもある。


落ちる時はとことん落ち切ってみることも大切だ。


 * * * * *


感情を味わう。


大事なことだとわかっているのに、

やることや頭の中がいっぱいになると

「味わっている場合じゃない」と後回しになり。


結局動けなくなって・・・

最近、またマイナスの感情を味わうことから

逃げていたことに気が付きました。


なんだろう。私の中にある感情・・・。

この、なんだか居心地の悪い感じ。


そうか「怖い」んだ。

味わっていくと、方の上あたりに「怖い」という感覚が

浮かんでは消えていくのを感じました。


「何が?」というのを突き止めるよりも、

ただ、ただこの感覚に身をゆだねて

味わうことにしてみました。


恐さに乗っ取られて、

自分が解けて地球にめり込んで

地殻の一部になっていくような、

小さい頃からなじみのある「恐怖」の感覚。


特に何をしたわけではないのですが、

味わい尽くすと、少しずつ気持ちが回復していきます。


そして気が付くと、

なんか何もかもが有難いんですよね。

やりたいこともどんどん湧いてきます。


こんな風に行ったり来たりする中で

バランスを取っていくのだと、

以前 児童養護施設の職員時代に

園内研修に来てくださった精神科の先生が

おっしゃっていたことを思い出しました。

(精神疾患の親御さんが多くて対応に困り、研修に来ていただきました)


いろいろな感情を、

それぞれのタイミングで自然体で

味わっていきたいですね。


  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




まいにち帝王学:信じるために心を強くする

こんばんは♪

こちらの「まいにち帝王学」をはじめてから、
もうすぐひと月になります。
(前回の陰陽五行論後に始めたので)

日によっては「今日は何を書こうかなぁぁ・・・。」
「まだ言えないなぁ~。」
~なんてこともあって書くのに悩んだりしていましたが、
こうしてコンスタントにお題をいただけることで
考える視点が根付く感じがしますね。

さて、今日の「まいにち帝王学」はこちら。

 * * * * *

信じるために心を強くする


自分の内なる心が強くないと、他者を信じられない。


心の弱い者ほど、

傷付きたくないから他者を心から信じようとしないのだ。

いくら美辞麗句を並べても、

心の中の思いは伝わってしまう。


他者との信頼関係を築くためには

自分の心を鍛えなくてはならない

 * * * * *




信じられる心の強さ。

委ねて任せられるのも、心の強さ。


何が起こっても、

おや、と思うことがあっても

「それはそれ」と軸に戻ることが出来るのも、心の強さ。


心ってどうやったら強くなるんだろう。


人との境界線が弱くて

相手の考えていることがメールを越えて

自分の中に入ってきて苦しくなったり。


いろんなものに振り回されて

自分が分からなくなることがよくあったので

この問いは、長い間私の中に消えない問いでした。


心って、どうやったら強くなるんだろう。


これ、今は

「自己信頼を重ねるしかないのでは?」

と感じています。



ce91bfa85640e229f5d1a0199d92f862_s.jpg 


だれかの評価を気にしたり、

認めてもらうことではなく

いま、自分が取り組んでいることを

コツコツと積み重ねていくこと。


そんな自分を、自分が一番よく知っている。


信じる修行の旅!?はまだまだ続きますが、

出会う素敵な方たちの世界を

一緒に分かち合わせていただくためにも

自分との約束を大切にしていきたいですね。




  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリー