FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:大きな夢を分かち合う

長篠の戦い、跡地へ行ってきました!

201905019.jpg 

信長好き、戦国時代好きとしてはたまらない。
信長さまが武田軍に勝利した歴史的な場所。

教科書では、織田軍がたくさんの鉄砲を仕入れて
何段構えにもして打ったことで
武田軍が銃に負けた・・・というような内容が載っていましたが・・・

その後歴史の会で学ぶ中で、
・銃の音に馬が慄き、動けなくなってしまったことで軍にばらつきが出たこと
・武田の名将たちが、この戦いでたくさんの命を落としていること
~などを知り、ますます興味が高まっていました。

実際に足を運んでみて、こののぼりに描かれている
そうそうたる面々の名前、家紋。

はぁぁぁぁ!!
なんてこと!!

お名前を拝見するだけでときめきが止まりません。
生きざまを調べてうっとりしたくなりました。
そして、NHK大河の「風林火山」を見返したくなりました。

201905017.jpg

当時の戦略は、いまでいう経営戦略に当てはまるものと聞き、
経営や戦略に関心が高まりましたが、
軍の配置図は、人間関係の配置図そのもの。

201905011.jpg 

2019050166.jpg

誰がどこを守り、どう動いていくのか。
どんなゴールを、それぞれの武将たちの人生に重ね合わせ
夢を描いて戦ってきたのか。

これだけの人の人生を突き動かす
リーダーシップも凄まじいですし
武田勝頼が負けるわけですが、
勝頼の立場から情勢や葛藤を感じてみると
そうせざるを得ない焦りもあったんだろうなぁと。

(武田信玄が、死後3年は力を蓄えよ、と遺言を残しているんですが
 それを破って1年で蜂起しているんですね。
 *信玄のおっしゃること、深く納得です!)

そして、ここで天は信長に味方するわけですが
その信長も数年後にはこの世を去るわけで・・・。

世の中の流れ、神が味方する人は
時代が必要としている何かを持っている人であること。

それって今の時代に置き換えるとーーーと、
歴史に現代を重ねることで
大切なことが浮かび上がってくるような気がしました。


陰陽五行論塾 まいにち帝王学は、こちら。
 
* * * * *

大きな夢を分かち合う


大きな夢は、

人の力を借りなければ実現できない。


自分の夢を常に感動を持って、

分かち合い続ける努力をすることが大切である。

まずは言語化すること。


ただし、それがお題目になっていてはいけない。

自分自身が夢に感動し、

その心を伝えていくことだ。


* * * * *



たとえば、保育園で35名の部下と一緒に施設長をするにしても、

目先の課題に忙殺されると、日々事件は起こり続けるわけです。

本当に、カモがねぎをしょってくるかのように

どんどん事件が山積していきます。


その当時、はじめさん(竹林一さん)

にご飯に連れて行っていただき

竹林一さん オムロンでパスモの仕組みを作った方です)


模索をしながら子どもも大人も

「保育園に行きたい!」

と思えるような園にしよう!

~みんなが好きだったのがディズニーランドだったので、

そのエッセンスを保育園に生かす形で

取り組んでいることを話すと

「ええなぁ。うちは高級旅館を目指してるんや!」

このお話をして下さりました。


そこで、ただ仕事をするんじゃなくて

みんながワクワクするような

ビジョンを掲げることの大切さを痛感しました。


そこからは、意識的に

「どんな園だったら 親御さんでも子どもだとしても

 『早く保育園に行きたい!』って思えますか?」

~と、それぞれのビジョンを語り合う中で

ビジョンを大きく統合し、

「そのために、何をしましょうか。」

「どんな、私たちでありましょうか?」

・・・といったことを会議のたびに

さまざまな切り口で考えていきました。


たくさん課題はあったんですが、

ワクワクしましたね~♪


いまはそれが

保育コミュニケーション協会がもたらしたい未来になって

認定講師と社会のお役に立てそうなことを語り合っていますが

やっぱりワクワクしてエネルギーが上がります。

そうすると、結果的に「やっちゃおうかな!」となるんですね。


そんな大人の背中を、

子どもたちに魅せて(見せて)いきたいですね。


夢、どんどん分かち合っていきましょう❤

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー