FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:他人を大事にする

浜田にて、「その後」の嬉しい再会の場。


日本酒三種飲み比べをいただきつつ、

近況を聞かせていただきました。


一人一人が今いる場所で

求められていることを考え、

「いま」できることを

長い目で見て豊かな機会にしていくために

知恵を出し合うひとときとなりました。


人との出会いが、何よりの宝ですね💛

ご縁に感謝。


金鳳(きんぽう)、お気に入りに追加です!!


201905281.jpg


まいにち帝王学は、こちら!



 * * * * *


他人を大事する

礼節とは他人を大事することである。


他人を大事する人は徳が備わり、

人や物が自然と集まってくるようなる。


挨拶をする。

長幼の序を意識する。

きれいな言葉遣いをする。


など、礼節をわきまえている者は、

人生の未来が開けていく。


 * * * * *


本当にそうですよね・・・。


大切にされると、

自分がこの世界に唯一無二の存在であることを

実感することができ、嬉しい気持ちになります。


そんな気持ちにさせてくれた方に、

感謝の気持ちと共にそこはかとない敬意が湧き上がってきます。



他人を大事する人は徳が備わり、

人や物が自然と集まってくるようなる。


なぜ、そう感じられたのか?


どんな配慮をその方はマジックのように行っていたのか?


なぜ、そんな配慮ができるのかーーー?



それは、相手の立場になって、

その気持ちを先回りして包み込むような

心遣いや配慮をされていたからなのでしょう。


私が比呂志さんを「徳が高い」と感じたのは

まさにそういったおもてなしを
一人一人に体現されていたからです。
を読むと、その思考回路が見えてきて
 あらためて脱帽します)


喉から手が出るほど、憧れます(笑)



どうすれば、そうなれるのかーーー


やはり日々、素敵な人に学ばせていただき、

自分自身に置き換えて実践、精進をしていくことですね♪




  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー