FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:自分のエゴを手放す

昨日の朝散歩で 桜の花がとっても美しかったので・・・
今日は、一眼レフを持って外に出てみました。


そうだ、私 一眼レフが大好きだったんだ!
~と、思い出しました。


おもしろいもので、カメラは

自分が着目したものに焦点を合わせようとします。


同じ景色を見ていても、注目したものによって、

モードによって 映し出される写真が変わってくるんですね。


これって、現実認識もそうなのかも。

起こっていることは一緒でも、

どこに焦点を当てるかによって

捉え方・受け止め方・過ごし方が変わってきます。


そんなことを思いながら、のんびりな春散歩。


時間もできたことですし、
また一眼レフとデートを楽しんでみたいと思います♪


時間があることによって、
置いてきた自分と出会うチャンスをもらえたのかもしれません。


_IGP0890.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


自分のエゴを手放す

上手くいかない体験をしている時は、

エゴを満たしたいという

自分の欲求が満たされない時に、

否定的な感情が沸き起こってくる。


エゴと否定的な感情は表裏一体である。

自分のエゴを手放しなさいという、

守護霊からのメッセージである。


真摯にそのメッセージを受け止めることだ。


 * * * * *


エゴーーーというと、


わがままとか。

我の強さとか。


そういう鼻につくイメージがあったのですが・・・。


どうやら、恐れや不安もエゴの仲間のようだということに

陰陽五行論塾の講義の中で気が付きました。


ガガーーーン!!


めちゃめちゃ怖がりなので、

めちゃめちゃエゴが強いということではありませんか。。。

エゴだらけな自分に穴があったら入りたいやら、嫌気がさすやら。



あと、「嫌われたくない」といった感情も

若いころはずいぶん持っていました。


あの頃のいたたまれない気持ち・

写真の中で弱弱しく笑う自分を見ると

当時の自分なりに、がんばっていたんだろうなと思います。


エゴかもしれない、と思ったら、手放すこと。


じつは、合わないことが受け入れられず

しがみついていた時期、恐れていたのは「孤独」になることでした。


その恐れを直視して

「なんだ、一人でもラクだし、楽しいじゃないか。」

~と、腹をくくったあたりから

自由度が増し、新たな友達との輪が広がっていきました。


損をしたくない、

悪く思われたくない、

孤独になりたくない、

不安に気絶したくない・・・


なにかにつけて、否定的な感情は沸いてきますね。


つねに”エゴチェッカー”のアンテナを立てて、

「これはエゴなのかも?」と気付いたら手放す。


そして、目の前のことや人にお尽くしすることを

心掛けていきたいな。と思います。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー