FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:運命の変化に敏感になる

今日は3月から開催しているコーチングオンライン実践のVol.3でした。


オンラインコーチング研修

今回は、「傾聴」を切り口に 

・自分自身に意識が向いている聴き方って、どんな感じ?
 ~どんな展開になる?
・相手にグッと集中して、コミットしながら引き出していくと何が起こる?
・相手を中心に、宇宙全体からのメッセージを共に味わう感じで聴いていくと、何が起こる?

~という3つの聴き方について、


デモを見ていただいた後に、

実際に体験から気づきを深めていただきました。


前半はワクワクするエネルギーの学びの場。
後半はーーー感情にフォーカスし、

じっくりと味わっていく深まりの場へ、みんなで降りていきました。


ふだんは目の前の出来事や頭で考えたことに意識が行き、

どこかに置いてしまいがちな感情ですが、

じつは豊かに生きていく上で大切な気づきの入り口でもあります。

それぞれ、言葉にならない体験の余韻とともに、本編を終了しました。

今、必要なことが起こっている。豊かですねぇ♪


この体験は、新型コロナウィルスで揺れる今、

心のメンテナンスにもとても大切なアプローチ。


ぜひ、立ち止まり、豊かな日常へとつなげていただければと思います。

 = = =

毎回終了後にみなさんにフィードバックいただいているアンケートでは

・「参加者同士で気づきをシェアしたい」

・「自分たちで自主練したい」

~という声が上がっており、いろいろ試行錯誤をしていたのですが

この度、SLACKを使ってみることにしました!


一時期、ミニコミ紙でも名前が挙がったのですが

いろいろなチームウェアの名前が行きかう中で頭がフリーズして

私無理かもモードに入っておりましたが・・・。


かわいいうちの子(受講生)からリクエストがあるのであれば、

何かの形で答えていきたいものです。


それが結果的に自分の幅を広げてくれることにつながり、
やっぱり不二(相手のためは自分のため)なんだなぁと感じる今日この頃。


引き続き「お尽くしする」にコミットして、

新しい社会の中で自分自身も

学び続け、吸収し続け、成長する存在でありたいですね。


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


運命の変化に敏感になる


不運は人生にノックをしながらやってくる。
最初はちょっとした変化だ。


失敗が続いたり、

具合が悪くなったり、必ず予兆がある。


普段との違いに敏感になっておくことだ。


運命の変化に気がつけるように

感性を磨いておくことが大切である


 * * * * *


そういえば・・・先日、久しぶりに

爪先立ち体操をして気付いたんですが(何をしていたんだろうか)


少し前から、右のつま先が 

おそらく微妙に骨折していたようなのです。

(これは、「自然治癒するまで待つしかないね」といわれる

 ねん挫と骨折の間のようなやつです。

 少林寺の体験で、分かります)


講師の活動をしていて、

11月以降~1月終わりまでは集中的に

一日立っていることが週に4日ほどあり、

ローヒールではあってもつま先に体重がかかりすぎていたのでしょう。


だいたい2~4月はのんびりできる時期なので

負荷を感じても休んで解消されていたのですが、

抵抗力と治癒力は年齢とともに落ちてきている模様。

休みを取っても痛みが引かず、仕事以外はスニーカーで過ごしておりました。


じつは1月の後半は、マネジメント研修などで

立っている時に足がしびれはじめ、

足元が隠れる場所ではこっそり靴を脱いでおりました。


最近は家仕事(オンライン)がメインになり忘れていましたが・・・


もし、今年度に入って 当初いただいていた調子で

たくさんいただいていたお仕事と向き合っていたら

私はいただいた仕事を優先して、

この痛みが悪化していたかもしれません。


個人事業主で、10年かけて得てきたお仕事なので

いただいたら全力で尽くす。

それ以外の選択肢はありませんでした。



微妙な変化に敏感になる。
その時の自分にとっては、都合の悪いことでも
それはきっとサインになり得るのではないでしょうか。


いま、ふと気が付くのは 私の宿命が

「10年かけて登り、10年かけて降りていく。

 そしてまた10年かけて登っていく」

というサイクルにあるということ。


私が個人事業主になったのが2008年。

不思議なものでちょうどそれくらいのタイミングから、

・認定ファシリテーター講師の育成を開始(2018年~)

・保育コミュニケーション協会(2019年~)

・事業構築勉強会(2008年・2019年~)

・・・を始めています。


結果的に世の中の動きとリンクしているのが不思議なのですが・・・


運命の変化のサインを自分なりに受け止めて

引き続きコツコツと

できることを積み重ねていきたいと思います。



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー