日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


暗闇の中での体験

2005年ごろでしょうか?

CTI(コーチング)の仲間の間で流行して、広尾の学校のような場所で参加して

トクトクトク・・・という暗闇の中で飲み物を注ぐ音が耳に残り、

「視覚障害者は可哀想だ」と思っていた自分に気付き、目が覚めた

ダイアログ・インザ・ダーク。


お友達のご縁で、10年ぶりに行ってきました!

(てことは、愛児園を辞めてコーチングの世界に入って

 ちょうど10年目ってことですね!)

dialo1.jpg

当時は期間開催でしたが、今は外苑前から少し歩く場所にて

1年中、テーマを変えて開催しているんですね。

(今回はLOVEVersionでした!)


もともとはベルリンの壁がなくなったあたりのドイツで

様々な価値観が錯綜する中、始まったこちらの取り組み。

いまでは様々な国で浸透してきており、ドイツでは学校の中にふつうにあって

小学生が暗闇を活用しているそうですよ。


国がちがうと、授業の内容もさまざまですね~。

daialo8.jpg


daialo9.jpg


久しぶりの暗闇は、その前に防災士の試験や勉強で行ったことも頭をよぎったりして

なんだか言葉にならず、涙が出てくる体験となりました。



暗闇の中では、お互いの存在を確認し合うために

お互いが意識的に声を掛けあい、声を出し合い、助け合う風土が出来てきます。



「これ、防災用でいいんじゃないかな?」

~と話していたら、実際にエマージェンシープログラムという形で

暗闇の中で震災時を想定したものが足元に転がっている状態を作り、

行っているところもあるそうです。


すごくリアリティがありますね!


daialo3.jpg

暗闇の中なのに、人の存在が心強い。

このかんじ、ぜひともこれからを生きる子どもたちの力にしてほしい。



そんなことを話していたら、

神戸の小学校で実際に取り組みが始まっているのだそうです。


日本の小学校でも、体験授業が定番になるといいですね。


きっと、子どもたちは

体験から、心強い“生きる知恵”を学べるはず。




ちなみに、私の感想はこちらです。

daialo2.jpg


終了後のひと時も、余韻を味わいながら 

じわじわと現実世界に戻っていく つなぎの時間。


優しい空間の中で、心と感覚が一つになっていきます。

daialo7.jpg

同じ体験を職場のチームで味わい、そこから風土を見直して行くという

法人用のプログラムも、とっても興味深い。

daialo6.jpg


アンテナの立った方、ぜひ一度 足を運んでみてはいかがでしょうか?


ダイアログ・イン・ザ・ダーク

詳細はこちらをご覧くださいね!

http://www.dialoginthedark.com/
スポンサーサイト
  1. おススメ!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー