• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


~心に残る~住みたい網走のための作戦会議 ご報告!

7月27日(月)の夜、、LOVEあばしり語り合い会

「~心に残る~住みたい網走のための作戦会議」を開催しました。

7281s.jpg


以下、ご報告と感想をシェアします。

<会の内容>

人口が減少してくる日本において、
網走もこれからさらに人口減少が予想されます。

そうなると、今の生活はどうなるのか?
当たり前に整備されていることでも不便なことも増えてくるのでは?

そうならにためには、
人口を維持すること・移住者を増やすこと。

一言で「移住」と言っても、ハードルが高いよね。
まずは、長期滞在とか、リピート旅行とか、
足を運んでもらうこと・知ってもらうことが大切なのでは---?

~といった切り口で、4人ほどのグループに分かれて

●網走と、私ストーリー

●移住先・長期滞在・リピート旅行などを踏まえた時に
 何が網走の強み・リソースになるんだろう?

●その視点で行くと、網走の惜しいところって?

●対象者・ニーズ・アプローチをストーリーとして考えて、
 案を練ろう!


~という形でエコーセンターにて語り合い、
二次会として居酒屋 母ちゃんにてバイキング方式で飲食をしながら、
アイディアを煮詰めプレゼン&出来そうなことから始めてみる♪

…という流れになりました。

7284s.jpg


以下、語り合いから出てきた声をご紹介します。

【網走の強み・リソース】

・病院が多い
 ⇒ラグビーの合宿が多いのも、脳神経外科があるから。

・行政関係がすっきりしており、待ちが少ないため手続きに
 ストレス(たらいまわしなど)がない。

・住んでいる人が心地よく生活を送れるように
 景観・ジョギングロードなど整備がされている。

・10~30分以内で海・山・川・湖・温泉・病院・サッカー場・
 飲み屋・ゴルフ場・・・などなど、豊富にあある。

・夏の猛暑から逃れられる!

・地震がほとんどない!安全!!
 全国のBCPを担えるのでは?

・森・自然の景観が美しい!駒場の自然公園が素敵過ぎ!

7283s.jpg


【惜しいところ】
・食料自給率が全国比 抜群に高いのに、加工力が低いこと。

・一つのことをブランド化…が難しく、
 売りがたくさんありすぎて、焦点がぼけるところ。

・網走→カニ?、網走→監獄?しか知らない人が多いこと。
 光り輝く網走を知ってほしい!!
 本当は農業もすごいのに!!

・地元の人には人当たりがよくやさしいが、照れ屋なところもあり
 外部から来た人に門戸を閉ざしているように感じられるところ

・がんばっている人の足を引っ張るような雰囲気が感じられるところ。
 もっと、応援し合う風土が必要なのではないか。

・十勝ブランドは周囲のまとまりの元に出来ているが、
 オホーツク地域・網走はバラバラ。
 それぞれが自己主張をしている。もっとまとまればいいのに!
 オホーツク連携は、網走から始まるのではないか。

・これだけ外国人観光客が来ているのに、海外向けの言語表記がなく
 リピートにつながりにくいところ。
 主要な国向けの観光掲示を増やしてみては?

・車を持っている人はいいが、
 旅行で来た人・車の無い人・お年寄りなどには、
 交通の便が不便なところも多々見られる。
 たとえば、地域ごとにタクシーをシェアするなど、
 足を便利にする工夫があると良い。

(惜しいところはとても核心を突いていたので、
 これから報告提案をまとめて、
 いろんなキーパーソンに相談をしてみようと思います♪)

7282s.jpg


~こうした話し合いを通じて、「住みたい網走」のために
「長期滞在」「知ってもらう」ための3つの案が上がりました。


1.PVに誘致!
 ~映画・音楽・趣味に積極的に使ってもらうよう、
 映画監督・映像監督・ショートフィルム監督・
 クラウドファンディングで支援者を募っている人などに
 網走を含めたオホーツクの魅力を知ってもらう。

 →そのために、「FBでオホーツクに映画・PVを誘致しよう!」ということに。
 仲間内で映像を投稿しあい、
 対象者を招待してオホーツクの撮影候補地を少しずつ投稿しよう♪

2.神社de合コン案。
 都会の忙しさから離れて、
 電波の届かない場所・自然に囲まれた場所で羽を休めたい、癒されたい---。
 そう願っている人・女性に。

 それなら、元気の出るヒーリングスポットや地元の良く効くマッサージ屋さん・
 マッサージが出来るホテルなどを紹介してつなぐツアーのようなものを提案しても?
 女性は出会いを求めているので、地元の青年と交流会~
 ~ヒーリングスポットで合コンはどうだろうか?

 EX:七福神祭りを活用するなど。
 →行政書士の方が企画書を作ってくださり、
 市民として議会に提案をして下さることに。
(議会で通りやすくなるようにアドバイスを下さるとか。)

 神社の会の方もお手伝い下さるとか♪
 松原も都会の女性に発信します!

3.食に触れるすそ野を広げる&オーナー制度
 やっぱり、網走は美味しい!けど、プロダクトが惜しい!!

 ~というわけで、加工技術を高める・食材をどう活用できるかのレシピをつける・
 今後、オホーツクマラソンなどの機会を活用してゴール地点で食に触れてもらい、
 オーナー制度を募る。
 初めはコミットする農家・漁業の数名から初めても良いのでは?

  ①会社でオホーツク食の通信を行っている方が権威づけとして
  農大と連携を図り、さらなる発信を行う。

  ②農業をやってる人・
   漁業をやってる人でさらに…!と思っている人(松原知人)をつなぎ、
   オーナー制度を深めてもらう。

  ③お菓子な牛乳かい!?へのさらなる販売アドバイスあり。


~といった形で収束しました。
貴重な声を聞かせていただき、ありがとうございました!

これからもこれをご縁にお互いを応援し合い、
サポートし合う関係が広がっていけばと思います。

(具体的に、「こんなお手伝いできますよ」
「こんな人を紹介できますよ」というのがありましたら、
つなぎますのでぜひお願いします!)

なお、次回LOVEあばしり語り合い会は

2015年12月30日(火)18:00~。

テーマを

「(網走から始まる)オホーツク連携」

@天都山から見える景色を背景に・・・を予定しております。


ぜひお仲間をお誘いいただき、ご参加ください。


<参加者の感想>

-  -  -  -  -  - 

1.会に参加した感想
2.印象に残ったこと
3.さらに良くなるためのリクエスト
4.実行委員へのメッセージ

-  -  -  -  -  - 

1.会に参加した感想
話が盛り上がり良かったのでは。

2.印象に残ったこと
七福神祭りの話から神社で合コンの話になったこと(責任重大)

3.さらに良くなるためのリクエスト
会費は高くなりますが、1泊2日の合宿も面白いかもしれません。

4.実行委員へのメッセージ
御盛会おめでとうございます。お疲れ様でした。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.年齢とか立場とか関係なく網走について真剣に意見を交わせるのは、
毎回参加していて思うけど凄いと思う。
今回も網走の新しい発見が出来たし、
参加する毎に網走好きになっていく自分がいるね(^^)

2.今回は前半ほとんど参加出来てないから後半の印象しか無いけど、
やっぱり七福神まつりの本当の意味を知れたのは良かったと思う。
単なるグルメまつりじゃなかったのは驚いわ(笑)

3.今回は具体的にこれからどうしたらいいか?まで話しを出来たから良かった。
それで毎回思うけど、松原さん1人で司会進行をしないで、
もう1人サポートをつけたほうが円滑に進むんじゃないかと思う。
 すごく楽しい語り合い会でした。
 自分にも手伝える事があれば手伝いますので、何かあれば声掛けて下さい!

-  -  -  -  -  -  -  -  -

様々な職種の方の参加で、皆さんも積極的に関わっている姿はいいですねえ。

網走を良くしたいを客観的な視点も忘れずに指摘、検討する姿勢が印象的で、
単なる感想の言い合いで終わらずに成果につなげやすいと感じております。

更に良くするために、来網者の行動パターンを来網目的別に3つ程度
架空の人物と滞在シーン等を設定して何が満足して何が足りないかを
具体的事例を見出だせるとやるべき事が見えてくるような気がしました。

最後に、会の運営にあたり様々な準備、仕掛け、行動に感謝しております。
元気で光輝く網走の実現を小さくても行動に繋げていけますよう進めていきましょう。
ありがとうございました。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.会に参加した感想
あばしりをこよなく愛する人が地元を熱く語るっていいですねえ。
今回の繋がりを生かして、自分の出来ることから行動していきたいと思ってます。

2.印象に残ったこと
美里さんが上手?く、みんなの考えを引き出してくれて、
ファシリテーターとして有能で素敵な女性だと感じました。

3.さらに良くなるためのリクエスト
男性の比率が高いため、意見として偏りがあると感じました。
ぜひ女性も多く集めて、違う視点からの意見も聞いてみたかったです。
一次会で帰る方も多いので、安く長く使える会場探し、
もしくは曜日設定も考えても良いかと。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.会に参加した感想
 網走が大好きな人たちと交流できて、楽しかったです。
日ごろ考えていることと同じことをみなさん感じていることが解り、心を強くしました。老兵なのであまり口出しせず静かに見守るスタンスでおりましたが、
役に立てるパートがありそうなので、こんごともどうぞよろしく。

2.印象に残ったこと
 割と年配の人たちが参加していて本当に網走の町おこしについて
考えてくれているなと感じました。

3.さらに良くなるためのリクエスト
 FBによる情報共有もよろしいが、メーリングリストを作って
実行委員同士が情報連絡を共有する仕組みにしてはどうかな?

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1,今回3回目ですが、毎回参加の方、しばらくぶりの方、はじめての方、
時間が経つにつれ、皆さん一体となって網走のことを真剣に討論してましたね!
今までの中で凄く中身の濃い話合いでした。参加した方網走大好きな方ですよね!

2,参加された皆さんがとても感心を示してたのが印象でしたね!

3,時間が限られる中たりない感じがします。これからの課題ですね。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.会に参加した感想
まず、参加者の方を見ていて…今回はスーツの方が多いなと思いました(笑)
参加者の方の中にも温度差があったりするのですが、
今回は熱い方ばかりで激論になり2時間がアッと言う間でした。

2.印象に残ったこと
オホーツクでまとまろう!と言う話。
網走から始めよう!

3.さらに良くなるためのリクエスト
2時間では足りない!と、書いたのですが…
実際4時間ずっと話したり聞いているのは疲れました(^^;;
私の集中力が足りなかったのかもしれません(笑)

-  -  -  -  -  -  -  -  -

皆さんの網走愛を聞かせて頂いて、網走はまだまだ可能性があると思いました。
私には思いつかないようなご意見もいっぱいで、若い方々に期待します。
私は、よそ者、年寄り、女性の立場から考えて行きたいと思います。
網走の中で色々な場所で先日の様なワークショップは開かれていますが
それぞれにばらばらな動き。

思想や背景が違うので仕方がない面もありますが、
もう少し連携があってもいいのではと残念です。

とにかく皆さんが話し合いをするだけでなく行動して、
思いを具現化させる事が大事ですね。
天都山カフェは網走の素晴らしさを景色や風を通して感じられる場所なので
ある意味網走の象徴的な場所だと思います。

あんな素敵な場所で網走の将来を考えるとまた違う発想が出て来ると思いますので
是非皆さんにお出かけ頂きたいです。

流氷館は観光地としては素晴らしいので、
天都山カフェは地元民の憩いの場として存在していたいと考えます。
テラスに出ると毎日、網走って素晴らしい!ここに住めて幸せと感じてしまいます。
地元のお客様も網走ってこんなにいい所だったんだねーと感動します。
その再認識再感動が大事ではないでしょうか。

松原さんの様に外から見る機会があるのも大事ですね。
網走での日常の中で再認識再感動が出来る機会を増やすきっかけを作るという視点も
ラブ網走の皆さんで考えて欲しいです。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.会に参加した感想
~この度も、たくさんの方々との「人的交流」を楽しみに参加しましたが、
やはり様々な業種の方々から『知り気づき』や『学び』を頂ける
素敵な時間共有でありました。 アリガトウゴザイマス?♪( ´▽`)

2.印象に残ったこと
~主催者であり、トータルコーディネータの我らが「うめちゃん」の
秀逸な各セクションごとの事前レクチャーには、大変助かります。
わたくしやぽっぽさん(伊藤くん)、ナベヤン、正隆さん、よしぽんクラスの
歴年参加者は、『中継ハブ』的な役割を担うので、
次回もこれらのスタイルは踏襲できればと思いマス(^^♪

3.さらに良くなるためのリクエスト
~今回も、なのですが「企画・立案」以降の『実動』は、
やはり難しいのだと痛感しました。。。
一方で、うめちゃんがすぐにFBページを立ち上げ、「PV」や「神社de合コン」提案を構想段階に留まらせず、年末までに同ページで意見交換をし合うことで、
より次回の『語り合い会』が実り多いものになると期待します。

-  -  -  -  -  -  -  -  -

1.会に参加した感想
今回は地元で活動をされている方・外から網走に入って魅力を実感されている方など、
さまざまな視点からお話が展開されてとても勉強になりました。
思いがあるからこそ「もったいない!」が目につくし、様々な情報をお持ちの皆さんが知恵を出し合うことで、なにかが変わるのではないかという可能性を強く感じました。
市民一人のチカラは小さいですが、リソースを活用するなど
“出来る一歩”を重ねていくと 大きな道につながっていくのではないでしょうか。

2.印象に残ったこと
神社で合コンのアイディア。ヒーリングスポットという切り口で、
都会の女性が実際にこちらでゆっくりして、ついでに合コンが出来たら楽しいと思う。
ヒーリングスポットを案内するだけなら情報提供で良いが、
交流の場をセッティングするなら日程を設定し、協力を募って実行してみても良いのでは。

3.さらに良くなるためのリクエスト
女性の比率を上げるには、どうしたらいいか?
参加者が「楽しいよ!」と周りの裾野を広げて行けるような関係性づくり・
アプローチがあると良い。



スポンサーサイト
  1. LOVEあばしり
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー