• 2018_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_05

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


コーチングを入り口に起こる、内面の変化と現実の変化。

マイ・コーチとのセッション、終了!

最近頭を悩ませていた出来事を

NLPやプロセスワークの観点から掘り下げ、

自分自身のメンタルモデルを形作っていた部分からアプローチして、

雪解けを迎える有意義な時間でした。



こうして私自身の認識が変わることで、

深い部分でつながっているそれぞれとの関係性にも

変化がつながってくるのではないかと思います。

fc2blog_20151211071555feb.jpg


コーチングって、コーチの力量

(学びの深さや人生・闇とどれだけ向き合えているか)

によって見れる世界・気づきが変化してくるもの。


コーチング仲間の教えてくれるいろんなセミナーに行きまくっていた時期、

「学びオタク過ぎるのでは・・・?」

と不安に感じた時期もありましたが、



自分がVirsion upすることによって

関わる人に良い影響が派生するなら。


アンテナが立ったことはどんどん飛び込もう♪と思いました。



一方で、自分自身が何度も向き合うテーマには、

魂のミッションがあるというのも感じています。


私の講座はセラピーみたいだと感想をいただくことがあるのですが

(結構現実的な講座なのに)・・・基本がコーチングと心理学なので。


講座のさまざまな切り口を通じてそこに向き合う人 

それぞれが自分に立ち返り、

自分を育てていくプロセスに立ち会う

“グループコーチング”ならぬ、

(50人・100人・300人など大人数のため)

“グランドコーチング”なのかもしれません。




それを思うと、ワークの中にどっぷりと

内面と向き合う掘り下げ方を入れてもイイな~。



最近 ワークのインストラクションの課題を感じ、

見直し掛けていたところだったので

いい時期として、再構築してみようと思います。

スポンサーサイト
  1. コーチング!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪


DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2018 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー