日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


LOVEあばしり語り合い会Vol.11 「LOVEオホーツク!市民からはじまるオホーツク連携」ご報告

年末に、LOVEあばしり語り合い会Vol.11

「LOVEオホーツク!市民からはじまるオホーツク連携」

を開催しました。

1425717_1238358896180203_2118235901894650308_n.jpg

これまで網走についての様々な切り口で

語り合い会を開催してきて5年が経ち。


網走を含むオホーツク全体のつながりの中で生かし合うことで

オホーツクの魅力がブランド化につながることが

大切なのではないかと感じて開催した、今回のテーマ。


おこっぺ・清里・小清水・北見・網走などにご縁のある

オホーツクっ子や道外の視点も交えて、

ブュッフェ方式で地産地消の美味しいメニューをいただきつつ

語り合う2時間&二次会で熱い思いをぶつけ合うひとときでした。



オホーツク…といいつつも、どうしても

「わが町」への思いや

意味不明なライバル心が芽生えてしまうのが、正直なところ。


私自身、今回のテーマを設定したことによって

あらためて地名と場所の組み合わせに気付きがありました。


そんなわけで…大事なのは「まず、意識を向けることだよね」と。

語り合いの切り口その

①「オホーツクって?オホーツクの魅力」

ではあらためて、オホーツクに含まれる地いき全体に思いを馳せ。

その②オホーツクの「今と昔」では

20年前〜今、地域コミュニティの変化と課題が浮き彫りになっている仁頃のお話や、

東藻琴に映画館があったお話・網走でもソリで買い物に行っていた話が出たり。


その③「オホーツクの可能性」では、

子どもの学理低下と意欲を育む関わりについて

幼児教育と中学校教育の視点からコラボな課題提起があったり。


鉄な視点から、経営努力によってもっと楽しくなるであろう

電車の可能性についてなど、話があり。


最後に

「誰か頼みではない、それぞれが自分にできる小さな一歩」では、

心の中に答えを取りに行き、一歩を噛み締めながら話し合う中で、

在り方が変化する人もちらほらいらっしゃいました。



人と人との語り合いの中で、気付きがもたらす新たな視点。

これこそが市民からはじまるオホーツク連携の第一歩なのかもしれません。


みなさま、どうもありがとうございました!





スポンサーサイト
  1. LOVEあばしり
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー