日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


「無敵のファシリテーター講座」を終えて

講座のご依頼をいただく中で、

さらにブラッシュアップをしていきたい---と思った時に、

私がいま必要としているのは、なんだろう?


知識や体験は常に入れて場づくりまでは出来るけれども、

場の動かし方・ファシリテーションにカギがあるのではないか・・・。

~そんなことを秋ごろから、感じていました。


そんな中で見つけた、Dannaのムテファシ。

「やったぁ、タイミングが奇跡的に合う!!」

~というわけで、勇んで申し込みをした

無敵のファシリテーター講座が、先日 終了しました!

mutefasisi.jpg




リーダーやファシリテーターが主導で場を動かし、

目的地まで参加者を連れていくのではなく、

参加者の叡智を引き出しながら

全体が向かいたい方向へと導く役割を担う、ファシリテーター。


“無敵の”とは、表面的なゴールと 

内在するニーズ・真のゴールを見極めながら、

いかなる状況でも交通整理をしながら人々の可能性を引き出す状態のこと。


実際に様々な場でそういったファシリテーターを長年にわたってしている

コーチング仲間・感情モニタリング仲間でもあるDannaこと田村洋一さんから学ばせてもらって

私が目指す先は・・・

自分自身の講座のvirsion upはもちろんのこと、

保育や職場・友達との場や家庭出の在り方・LOVEあばしり~オホーツクをはじめとする様々な場で、

市民ファシリテーター・社会の中でキーパーソンとなる人材を社会で育成していきたいなと。


12717531_1270772302938862_360443083376717704_n.jpg


限られた場だけではなく、全て通じるファシリテーション。


学んだのを皮切りに、どんどん自分自身のスキルをブラッシュアップし、

さまざまな場面で、新たなかかわりを発揮していきたいと思います。



振り返りもかねて、内容をコピペ。

--------------

第一日 【ストラテジー】 1/16(土)18:00-21:00

12644807_1260736653942427_5115686749155879767_n.jpg

ファシリテーターの仕事の成否を左右する戦略的思考と行動について学びます。
戦略的であることはどのように可能なのでしょうか。
ファシリテーターの計画やアジェンダと、
その場で発現する想定外の状況とはどのように折り合いがつくのでしょうか。
トレーニングではストラテジー(策)とセレンディピティ(運)の両立、
計画の重要性と即興性の共存、具体的な戦略策定方法などについて扱います。

<感想>
「ファシリテーターの仕事の成果を左右する戦略的思考について」
事例ロープレを元に、ディスカッションで視点・気付き・学びを掘り下げました。
いろんなシステムが見えるとともに、自分が日常の中でやっちゃってる痛いミスが脳裏に迫ります。。
「いざ!」だけがファシリテーションじゃない。いつも、現場は自分を取り巻く日常にあるのだ。と。
いいお土産持ち帰るためにも、まずはわたしがバージョンアップですな☆

第二日 【プレゼンス】 1/17(日)9:00-12:00

ファシリテーターにとっての最大の武器であるプレゼンスについて学びます。
どんな人にも存在感があります。
たいていのファシリテーターは自分自身のプレゼンスに充分な自覚を育んでいません。
自覚を持っているファシリテーターでも効果的に活用できている人はほとんどいません。
トレーニングでは自分自身のプレゼンスを見出し、
異なる状況に合わせて自分や他人のプレゼンスを自在に活用するダイナミックな方法を扱います。

第三日【マインドリーディング】 1/17(日)18:00-21:00

相手の心を読むことはどのようにして可能なのでしょうか。
マインドリーディングの正しい方法と陥りやすい落とし穴について学びます。
ファシリテーターにとって傾聴と共感は基本的なスキルでありながら、
適切なレベルで実践することは必ずしもたやすくありません。
優れたファシリテーターは必要に応じて非常に深いレベルで聴き、
場合によっては「聴かない」ということも選択します。

第四日【メタスキル】 2/6(土)18:00-21:00

さまざまな知識や技術があっても、適切な心の姿勢に欠けると
ファシリテーターとして効果的に機能することができません。
メタスキルとは、実践的なスキルを十全に活用するための土台となる
感情と意識のコントロールを要するものです。
プロセスワーク(プロセス指向心理学)に学んで集団や組織の中に潜むエネルギーを汲み出し、
自分がグループをコントロールするのではなく、
グループが自己組織化するためのレバレッジを手に入れる方法を学びます。

<感想>
メタスキルとは、目指すゴールへ向けて意識的に最善の在り方を選ぶこと。
お題をいただく中でなんとなく感覚と影響は分かってきつつある。
あとは日常の中で意識的にいろんなメタスキルにチャレンジして、モノにしていきたいですね〜。
あらためて、いろんな生き様やキャラクター・在り方など、
選択肢を増やす意味で視野を広げようと思いました。

12592296_1260736667275759_199185784742808335_n.jpg


第五日【テクニックとタクティクス】 2/20(土)18:00-21:00

ファシリテーターの「裏技」を学びます。表があれば裏がある。
技に絶対というものはありません。
テクニックを身につけることはプロにとって死活問題である一方、
決してテクニックにおぼれないことが非常に大切です。
とはいえ、人間は成功体験を積むとそれが自信につながり、
自信が慢心へと陥りやすいのも事実です。
自分の得意な手練手管を見つけたらそれを手放し、
全体状況や場の性格に応じて新しい戦術を生み出していく柔軟性が必要です。
目の前のリソースを寄せ集めて使うブリコラージュの方法を学びます。

<感想>
マジックのように地図を描いて、消えたファシリテーター。
残された我々の中に起こったドラマこそ、数々の学びの宝庫でした。
アジェンダを示し、目的地を目指しながらも…引っ張るばかりでは、場が決裂してしまう。
言葉にしなかった気づきに打開のヒントが眠っており、
場に起こっていることに目を向け、受け入れながらも同じ方向を向いて歩いていくこと。
なんでDannaは美味しい気付きをこうも確信犯で置いて行けたのか…?
考えるほどに深く、闇にまみれていきそうです。

12715348_1270302696319156_3342076861475658640_n.jpg


第六日 【コンフリクト】2/21(日)9:00-12:00

組織や社会の中の人たちの多くは、対立や葛藤を「解決すべき問題」と見なしています。
ほとんどのファシリテーターも同じです。
勇気と力に恵まれたファシリテーターは勇敢にコンフリクトに立ち向かいます。
用心深いファシリテーターは巧みにコンフリクトを回避します。
智慧とスキルを備えたファシリテーターは、
コンフリクトこそ新たな成長や発展の入り口であることを知っています。
無敵のファシリテーターの真骨頂と言えるでしょう。

<感想>
混沌から合意を作り、
戦略を探りながら気付きを引き出すファシリテーター役をやることで、
自分の良いところも教訓もたくさんの学びがありました。
集合無意識の一次のゴールと二次のゴールのちがいの擦り合わせ・
前提共有の重要性・場を感じて見立て、どこへ向かうのか…など、言語化が追いつきません。
交通整理とともに、自ら学びや気付きを持ち帰るセッティングもファシリテーターの力量だなぁ〜。

12741958_1270772309605528_1268885975869557461_n.jpg


第七日 【ハーモニー】2/21(日)18:00-21:00

ファシリテーターのゴールは何でしょうか。
社会は安定を求める一方で、組織は本質的に不安定なものです。
しかし組織や社会におけるたいていの人は不安定な状況を
長時間にわたって受け入れることができず、どこかに安定しようとします。
ファシリテーターの重要な役割のひとつは、
不安定を明確に把握しながら意図的にハーモニーと関わることです。
無敵のファシリテーターの総合力は、いかに優れたファシリテーションを行うかではなく、
社会や組織が必要とする創造性や自由をもたらすために発揮されます。
ファシリテーターの中立性の神話と欺瞞についても扱います。

12715411_1270302612985831_3890523920423924918_n.jpg

--------------------
~というわけで、

最後のハーモニーでは自らのshadowをspiceに変えて。

統合を図りました。



学びの中で、これまでのやり方や在り方を一旦崩して

私の中の前提や在り方を見直す機会にもなり、

混乱も起こりました。



混乱は、再構築のための良い機会。

これまで、多くのものを持ち帰ってもらおうという思いが強く、

プログラムを詰め込む傾向にあったことに、あらためて気が付きました。



受講者の立場に立ち、

これまでいただいた皆様のアンケートの声も織り交ぜながら

まずは、いただいたご依頼から Version UPしたクオリティで

みなさまに気付きを持ち帰っていただきたいと思います。



みなさま、ありがとうございました❗️
スポンサーサイト
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー