日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


「子どもを信じて待つ保育」~森のようちえん ピッコロの衝撃

ようやく衝撃から立ち直ってきたので、シェアしたいと思います。


先日のこと。

4時半置きで家を6時前に出て、

150キロ離れた目的地を目指す、日帰り:教育投資の1日を過ごしてきました。


ベスタネットさんを通じてご縁をいただいた、

山梨県北杜市で森のようちえんを10年やっていらっしゃる中島先生の

ピッコロ 森のようちえんに体験でお邪魔させていただいたのです。

m14232594_1424114147604676_3425474596623443563_n.jpg

こちら、「森のようちえん」「子どもを信じて見守る保育」

二本の軸に展開されており、私たち見学者も

9時よりMTGのような形で意図を共有する場を持っていただき

保育に臨むのですが

さまざまな場面で印象的な子どもとの語り合いの場面がありました。



・朝の会

~一人一人が間を読みながら、自分の中の答えを声にしていく様子

~3・4・5歳児 それぞれが場に意識を向けながらも

  お互いに影響を受け合っている場面

・信号を渡る場面

~「渡る時は手を挙げて」「手をつないで」「小さい子を内側にして」

…といった声掛けは、一切いらないのです。

子どもたち自身が必要性を感じて、自らそうすることを選んでいるから。

・全体への声掛けはしない

~場面の切り替え・ごはん・移動など

~中島先生の動きを一人一人が感じており、

ゆったりした中でもお互いに声を掛けあって集団がそれぞれのペースで動いていく。

・映画をやりたい人、見たくない人、の場面

 ~それぞれの中に残っていた、出来事の“種”と、

 語り合いから導き出された気付き・それぞれの自主的に出した答えが素敵だった

・「子どもに失礼」という中島先生の 子どもへの敬意を持った眼差し

~この感覚があるから、信じて見守ることが出来ているのだと思いました。

~その時はその結果に終わっても、

機が熟した時に本人が学べる機会が必ず巡ってくるというのも おもしろかったです。





子どもの持つ力とは?

自主性とは?

大人の立ち位置とは?




~考え始めたら、ぐわんぐわん頭が回り、

翌日はひたすら眠りの世界に誘われてしまいました。



きっと、私が「こうだ」と握り続けてきた世界を見直す

良いきっかけをもらったのでしょう。


中島先生は、子どもたちの輪や育ちから、必要な成長を引き出す

一人と全体にとってのファシリテーターだったのです。



今までの私たちが行ってきた保育って、なんだったんだろう。

あの枠組みは、どこまで必要なのか?

何を残して、どう取り入れていくことが出来るのだろうか?



---保育に正解はない、といいますが、

終了後の会の中で印象に残った場面や気になったことなど質問すると

中島先生は「どうなんでしょうね?」と、繊細な先の部分まで思いを馳せて、

本当の意味での答えがどこにあるのかを、つねに模索されているのも印象的でした。


いま、正しいと思っていることが、じつは様々な側面があって

長い目で見た時には違っていることもあるのかもしれない。



~そこまで、思いを巡らせたうえで、目の前の子どもへのかかわりに

腹を据え、命を懸けて(守りながら?)選択していく。



悩み続けるのもまた、プロの姿だなぁと。



私の中でもそれぞれの問いが、それ以降 脳裏に刺さったままです。



新しい光が芽吹き、新たな知恵へと結実していくのを

こねこねしながら待ちたいと思います。


スポンサーサイト
  1. 保 育
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー