日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


いろいろな視点から

憲法記念日の今日。

~に糸が絡むように、
最近 会ったりお話をしたりする様々な人と
日常の出来事や視点の延長線上に
政治の話や日本の社会の風向き・
立っている位置などについて語る機会が増えてきました。

右とか左とか、
さまざまな立ち位置があって主張があって。

どれもごもっともだと思う一方で、
「そうなのかな?」
「ただ、それだけなのかな?」
~と その背景にあることを探りたくなる気持ちが高まってきました。

私たちが生活している中で触れる情報や仕組みには、
情報を構成する人の視点や仮説が大いに繁栄されており
もちろんそこには、それぞれが「良かれ」と思っての
正論や利益が絡んでいる。

…そんなことを、システムシンキングの勉強会で気が付くようになってから
幾重にも絡み合う「意図」や思考の渦に耐え切れなくなって
TVを捨てた生活を、8年ほどしていました。

情報収集をするなら、徹底的にしないと。
どれが本当のことかわからなくなって、吐きそうになる。
おそらく「事実」は一つなのだけれども、
そこに関わる人の分だけ「真実」が存在して
それぞれのドラマがそこに描き出されるから。

そんなわけで、しばらくは水面下で情報収集をしたり、
さまざまなレイヤーの人たちとお話をしたりする中で
「あ、もしかして---」という自分なりの持論が見えてきたりしていた。

政治に絡む、となると それぞれの色が活動に絡んでくるので
意図的に距離を置いている部分もありましたが、
講師として影響を発信していくうえでは
自分が発する言葉の影響に自覚的でありたい、
と思うようになりました。

選挙の候補者選びも、
読み込めば読み込むほどに「ピッタリこの人!」という人は存在しなくて
悩んで吐きそうになって、もやもやしながらも投票に行っていたっけ。

きっと、すべての考えが合致する党も、人もいなくて、
納得がいく政策も一人一人が違うはず。

それでいいんだ。
だって、いろいろな価値観があって、
それぞれの人の育ってきた環境や背景がある。
もちろん、私にも。

より良い未来を目指しているのは、みんな一緒。
ただ、立っている場所や見えている景色が違うから
理解し合うことが難しいのだろう。

一番怖いのは、
「私は疎いから、○○さんが言うなら、そうなんだろう」と
鵜呑みにしてしまうことだ。

その人には、それを支持する背景があり、
今があって それを選択している。

じゃあ、私は?

誰かを批判することに労力を注ぐのではなく、
いろいろな意見を踏まえたうえで、
誰もが自分の考えを選択できる社会・大人でありたい。

フランスの学校で、授業中に先生と生徒が
社会で起こっていることに対しての様々な事実や考えを
ディスカッションしていくように。

まずは、大人がちゃんと興味を持つこと。
その上で、「こういう意見もあるよ」「こういう声もあるよ」
「みんな、日本によくなってほしいと思っているから、
 いろんな声を上げて未来を見つめているんだよ」
「あなたはどう思う?」

TVや誰かの受け売りではなく、
『自分は、どう感じているのか。』
ちょっとめんどくさいけど、自分の心の奥に取りに行って
国の未来を子どもたちと一緒に作っていける人でありたい。

そんなわけで、今日はピンときて、
とある憲法についての会に参加してきました。

m18195067_1698320170184071_4729934683175526190_n.jpg 

なるほどな~!
…と腑に落ちるところもあり、

おっと、それはちょいと極端ではありませんか?
…と、気持ちが後ずさりするところもあり。

個人的には、講演で登壇していたYoutuberの方の
動画によるコミュニケーションの心得のようなところと
中立的なスタンス・さわやかに線を引く姿勢など、大変勉強になりました。

きっと、どこへ行っても 何を見ても、その数だけ
自分に返ってくる「感覚」がある。

鵜呑みにするのではなく、
疑問というアンテナを立てて
自分の中に返ってきた反応や意見に耳を傾けることが大切なんでしょうね。

これからは積極的に耳を傾けていこうと思います♪


スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー