日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


男性性と、女性性。

私はもともと、水色や青が好きで。
小学校の頃は、じつは「男に生まれたかった」と思っていました。
(それもあって、少林寺に興味を持ったんですね)

それは、じつは女性性への憧れがありつつも
自分には似合わないというあきらめがあったのか。

それともただ単に好きだったのかは、わからない。

けれどもいつしか、自分に似合う格好の幅を広げる中で
意外と「女性~!」という格好もイケることに気づき。

そんな自分を楽しむ期間が、しばらくありました。

けれども、自分の中では
「女性コスプレを楽しむ」感覚もあり。
中身は男っぽいところが割とあったようです。

そして最近、ちょっと髪を短くしてみようかと。

じつは、しばらくは
施設長らしく威厳の感じられる髪型で在ろう。
結婚式に向けて、アレンジしやすい髪形で在ろう。
~と、長い髪でいることを選択していたんですね。

そんなわけで、肩くらいにしたのは
おそらく、波乗りをしていた24歳以来くらい。
15年ぶりに短くしてみました。

619437545_1765338703482217_4098014828818069103_n_convert_20170629073757.jpg

そうそう、このどうにもならない感じ(笑)

懐かし~い!!

萬田久子に憧れつつも、
なかなかチャレンジできずにいた帽子にも
チャレンジできます♪

~そんな中、最近の学びの中で
女性性から時代が少しずつ男性性の時代に移ってきているとのお話が。

最近ちょっとはまり始めている
サッパリした格好が、以外にも好評とのことでした。

これまでは女性らしく自分を見せることに専念してきたので、
本来の自分に回帰して 男性性の魅せ方なども研究する中で
自由に自己表現ができる幅を広げることに
チャレンジするのもいいな、と思う今日この頃でした。

女性性と男性性、
両方とも 自分の中にはあるものなので。

619437611_1765338736815547_8630280294212141702_n_convert_20170629075854.jpg 

 

スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長の傍ら、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪

【認定こども園エクレス】
 認定こども園、新制度へ移行しました!私は保育園部の施設長です。

【保育士コミュニケーション講座】
DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー