FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:自分の正しさを突きつけない

法人さんの施設長・リーダー研修
vol.2を担当させていただきました。

20190702.jpg

モヤっとしていたことを言語化したり、
役割について現場を振り返るひととき。

…とともに、
私の中で素朴な疑問が湧き上がってきました。

自分のこれまでを振り返り、
盲点になっていたことにも気が付きましたし、
学ぶほどに奥が深い保育の世界は
ちゃんとつながっているのだということを
あらためて感じました。

次回まで、握り続けてみようと思います。

 * * * * *

自分の正しさを突きつけない


絶対的な正しさは存在せず、

立場や状況よって変化する。


誰か一人の考えが正しいということもなく、

正しさを主張すること意味はない。

自分の正しさを突きつけると人間関係が壊れる。

意見を言うときは論破しようとしないこと。


言葉の通り、ただ伝えるだけで良い。


 * * * * *


自分の正しさーーーよくぶつけていました。


父に対しても、職場の上司に対しても、保護者に対しても。


でも、正しさってないんだよなぁと

児童養護施設でかかわっていた保護者の人生に

触れさせていただく中で気が付き始めました。


自分から見たら正しくないことでも、

その人の人生の背景があり、

それを踏まえるとやむを得ないことってあるのです。


CTIでコーチングを学び始めてからは、フルフィルメント

(喜び・大切にしたい/踏みにじられたくない価値観)を感じる瞬間も

人によって違うのだということをしみじみと感じ、

自分が正しいと思ってきたことって何だったんだろうと思いました。


そうなると、自分の判断の軸自体が怪しくなる。

けれども、その軸は、自分自身の価値観なんですね。


多様性の中で生きるには、

それぞれが自分の価値観や目線から見える世界を共有する中で

お互いが生きやすくなり、

生かし合える工夫を一緒に見出していくことが大切なのだと。


今、そうなっているのには、きっと理由がある。


人をコントロールしようとするのではなく、

ただ、伝える。

ただ、かかわる。


~そして、相手側の反応を尊重することから

始めていくこと=対話を大切にしたいなぁと思う今日この頃です。


スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー