FC2ブログ
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:言葉の与え方は自分で決められる

連続でお邪魔させていただいている、
新潟県自治会館での保育士、

幼稚園教諭のためのコミュニケーション力向上研修を

今年も担当させていただきました。


201907224.jpg



最初から打ち解けていただき、

現場でのいろいろなお話を通じて 悩みを打ち明けあったり。


共感したり。

私のうっかりをあたたかくフォローいただいたりしながら、和気藹々の5時間半でした。



「ロールプレイで気付きが多かったです」
「一度も眠くなりませんでした」
「思いを受け止めてもらえて、安心しました」


とほぐれた笑顔が素敵なみなさんでした。
明日からのご活躍を心より応援しておりますhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/te3/1/16/1f490.png");">💐


201907221.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


*****


言葉の与え方は自分で決められる


ものの本質とは、そのものの名称、

つまりは言葉である。


言葉は曖昧であり、実態ではない。

同じ事象も言葉の与え方で全く異なるのだ。

この人のことを好きと思うのか、嫌いと思うのか、

どのような言葉を与えているのかで決まる。

どんな言葉を選ぶのかは、全て自分次第だ。


*****


ものの本質とは、「与えた言葉」で決まるーーー。

どんな意味付けをその物事にして、
どう捉えていくかによって
その後の展開や関係性が変わっていくということですね。

これは逆に、
「どうなったらいいか」を先取りして
結果から視点を選び、意味付けを踏まえて
言葉を与えていくというアプローチでもいいのかもしれません。

そう思うと、ネガティ部に捉えている場合ではなく。
リスクマネジメント・最悪の状態への根回し準備をしたうえで
「一緒に喜び合える関係性」へ向けて
物事の捉え方をセットアップしていきたいですね♪


スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー