FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:縁のつながりを意識すること

山形入りに向けて、道中でPC仕事しようと意気込んでいたら、

最近ネット接続が怪しいPCの更新に突入。


…ええ。あきらめました。手放します。


こうしてみて、あらためて「感謝お話会」にご一緒したいいろいろな方のお顔が思い浮かんできて、お一人お一人のFB近況を楽しませていただきながらメッセージを送ったり。


一園目の同期のLINEグループ作ったりしています。
直接的に保育に関わっていない人も、来れる人も来れない人も、こうして連絡をさせていただくことが大切なんだなぁ〜としみじみ。


いろいろな人に出会っていただいて、今の私がある。

結果的に、素敵なみなさんとの化学反応な機会になりますように。


201908151.jpg


まいにち帝王学は、こちら。


 * * * * *

縁のつながりを意識すること


直接的な原因だけを解決しても、

間接的な複数の縁を改良しなければ、結果は変化しない。


本当の原因は何か、縁のつながりを探求してみることだ。


私たちは直接的なきっかけとなる原因だけを探求して、

間接的原因である縁を無視してしまう傾向がある。


これが苦悩の原因となるのだ。


 * * * * *


たとえば、児童養護施設で

コーチングってコーチングの可能性に気が付きながらも

もやもやして悩んでいた時。

投げ泣けた質問に応えてCTIを教えてくれたのは、村田コーチでした。


CTIに通い始めてから、仲間のホームパーティ仲間から

アルバイトを紹介してもらい、

人事採用スピーカーのお仕事をさせてもらったり。


暗中模索中、

都築青葉コーチングクラブの仲間に

AllAboutのガイドを紹介してもらったり。


やりたいことを相談する中で、

ハッシーに本間先生の講師塾をおススメしてもらったり。


共感プレゼンテーションをきっかけに

アシスタントや講師をさせていただいたり。


勉強会を紹介してもらって、人生の選択が変わったり。

続き青葉コーチングクラブをきっかけにイマジンヨコハマにかかわるようになり、

岩谷学園にご縁をいただいたり。


自分の園を良くするために行ったORSC基礎コースで

相談したふゆふゆに、清里の私保連園長会 研修に声掛けしてもらったり。


私の人生はご縁に助けられることの連続で成り立っています。

もしかしたら、その人にとっては何気ない一言が

自分にとっては貴重な気づきとなり、運命を変えるきっかけになることもある。


本当に、感謝です。


お互いに、好循環のきっかけを送り合っていけたらいいですね♪


スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー