FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:地獄は豊かである。

13日に開催予定だった「保育はたらき方カフェ」が延期になり・・・
結果的に、他にもやりたいことがいろいろあったこと・
時間が必要だったのだということに気が付きました。

"Being(あり方)”と”Doing(やること)”があり、
つい"Doing”の方に意識が向いてしまいますが、
じつは大切なのは、”Being”だったりします。

どんな自分でありたいのかーーー
そう考えると、私はじっくりと一つ一つに手を掛けたいタイプです。

ここを思い出し、こっくりと向き合う
大切なきっかけをいただきました。

201910134.jpg

まいにち帝王学は、こちら。

 * * * * *

地獄は豊かである


凡人は地獄を体験することができない。選ばれし者しか地獄を味わうことはできないのだ。だから、いま地獄を味わっているのであれば、それは豊かだと感じることだ。

乗り越えられない課題は人生には訪れない。地獄を乗り越えると、驚くほどの力量が身につく。他者から必要とされる存在に成長するのだ。


 * * * * *


地獄かぁ~。


最近、地獄って味わっていないな。


・・・なんて思っていたら、いえいえ、
ちょうど先日抜けたところでした。

(抜けた後のシャバが神々しすぎて、すっかり忘れていました)


なるほど、

「凡人には地獄を体験することはできない」とな・・・!


たしかにあの立ち位置は、私たちだからこその体験。

今思うと、有難いことです。



「つらすぎて、逃げ出したい!」

と思いましたし、


「何で私がこんな目に!?」
と被害者意識も猛烈に感じましたし


現実が混乱してきて何をしているのか、

何を話しているのか、

なぜ自分がここに居るのかわからない嵐の中で

日常を送っていた感もあります。

「わたしには、向いていないんだ!」

~と、逃げの策を取ろうとしたら、
気持ちが焦ってしまったのが裏目に出たようで

かえって別の展開につながってしまったり。


「もういやだ!!」
と目をそむけている中では都合の悪い真実に
耳の痛いアドバイスをいただく中で向き合わざるを得なくなり、
いやいや受け入れて見たら、未熟さを痛感して

新たな修行を再スタート・・・・という中で今に至ります。


未熟なので、学びの機会を多々いただきますよね。


でも確かに、最近の地獄も その時は全くそう思っていませんでしたが

今振り返ると、なかなか体験できるものではない、貴重な学びでした。


味あわせていただいたこれらすべての体験を、

かかわるみなさんにポジティブに還元していきたいと思います。



スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー