FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:不幸の原因は矛盾にあり

園内研修第二回目、

保護者とのコミュニケーション 終了しました。


201911021.jpg


シェアやワーク、短いセッションを交えての3時間あまり。
「時間がもっとほしいです!」という声もありつつ、

保育の専門性を子育て支援の観点からどう伝えていくか?

保護者の思いを引き出すコミュニケーションをどう図っていくか…

などなど、みんなで考える時間となりました。


201911022.jpg


じつは、11月は

保護者とのコミュニケーションをテーマにした研修が

あと3回あります。
(きっと、大きなる存在からのメッセージなのでしょう)


今回の感触から時間配分や掛け合いのファシリを検討し、

これからに役立てていきたいと思います。


有難いことに、学べば学ぶほどに役立てることが増え、

研修を担当させて頂くほどに

その後のみなさんに役立てていただける事例が増えます。


この好循環のためにも、

呼吸をするように学んでいきたいですね。


 * * * * *

不幸の原因は矛盾にあり


自分の中に矛盾があると、

それが原因となって不運が生じてしまう。


他にも、中途半端さや、

三つの過ち(油断、慢心、うぬぼれ)も

不運の原因となる。

できるだけ矛盾のない

一貫性のある生き方を心掛けること。


何かものごとに取り組むのならば、一所懸命にやる。

そして日々の生活に於いて過ちを犯さないように律することだ。


 * * * * *

自分の中にある、矛盾・・・
たとえば、ひとにはいいことを言っているのに
自分はそれができていないーーーなどでしょうか。

私のお仕事は、
自分でまとめたレジュメを踏まえて
「話す」声を自分自身が一番よく聞いており、
場に(参加者に)問い掛ける声もまた、
自分自身が一番よく聞いている。

真理として伝えていることを、
「あなた、本当にできているのーーー?」
~と、自らに問うということをしているのです。

網焼きの上に自分自身が乗っているような
感覚になることが多くあります。

これがまた、いい具合に自分に刺さる真理なんです。
施設長をやっていた頃は、研修を終えて帰ってくると
反省モードになっていることが多く
お土産を買って
「ごめん。冷静に振り返って、反省しました。」
~と帰ると、職員がにこにこした顔で
お土産に飛びつくという循環がありました。

いまは、うまい具合に
大いなる存在からの「お試し」が起こります。
そして、受講者に対して語りかけながら
自分自身が問われているような感覚になることがあります。

矛盾に気が付いたら、早い段階で 
反省して都合の悪い真実を受け入れる。

痛いけど、それが大切なことだな~と感じる今日この頃です。

スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー