FC2ブログ
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:人生はパラドックスである

ボジョレーを楽しむ会in XYZ
まりちゃんにお声掛けいただいて、行ってきました♬


201911241.jpg


ちょっと煮詰まり気味だったのですが、

ワインを囲んでいろんなお話をする中で

風穴が開いた感覚がありました。


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


人生はパラドックスである


不安定さの中に安定が存在し、

安定の中に不安定さが存在する。


自由の中には不自由さが待っていて、

不自由さの中にこそ自由が待っている。

お金が欲しいと思っている間は、お金が入ってこない。

愛されたいと思っている間は、愛されない。


人生はパラドックスである。

逆説的に物事は展開していくのだ。


 * * * * * 


不安定さの中に安定が存在するーーー


この物事の例えとして、先生は

「自転車に乗る」ことを例に挙げてくださっていました。


怖いからと言って、恐る恐る漕いでいると・・・

ゆらゆらと左右に揺れて不安定な状態に。


一方で、

不安定を受け入れて思い切りこぐと速度が付き

物事が安定していくと。


確かにそうですね。


私は基本的に 保守的なので。

安全な場にいたい、傷つきたくない、変わりたくないーーー

できれば動きたくないし、ずっと漫画を読んでごろごろしていたいな~!

とときどき思います。



~ところが。


そう思っていると、その状態は長くは続かず

やむを得ず、変化を受け入れざるを得なくなります。


そもそも、児童養護施設を辞めてコーチングを学び

自分で仕事をする、という道を選んだ時点で
個人事業主という生き方を選んだ時点で不安定極まりないわけです。


はじめはその流れに逆らい、

アルバイトをしたり守りの生き方をしていましたが

何だか矛盾だらけ。


手探りで事業構築を学んでいく中で、ようやく

「ああ、エキサイティングな生き方を私は選んだんだな」と悟り。


日々、変わり続けていくこと・

チャレンジし続けていることを受け入れて

前を向いていく中で

覚悟が決まって不思議な安定感が生まれてきました。


時に願い、思い描き、手放しーーー

この逆説的な展開を楽しんでいきたいですね。

スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー