FC2ブログ
  • 2019_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_01

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:不平不満を言わない

浜松でのマネジメント研修3日目を終えました。

休憩時間に相談に来て下さったり、感動を伝えて下さったり。

運営をして下さっている先生たちから
取り組みのお話を聞かせていただいて
ネタが増えたりと、凝縮した一日でした。

201911264.jpg

帰ってからは、
近所の無人販売でGETした
青パパイヤとブロッコリー🥦をいただきました♬

まいにち帝王学は、こちら!

* * * * *

不平不満を言わない

不平不満を言うことは、
天に向かって唾を吐くようなものだ。
吐いた唾は自分に返ってくる。
だから、どんな状況であっても不平不満は言ってはいけない。

嫌なこと、辛いことがあったとしても、
それは今のあなたに必要があって起きていること。

今その体験をする必要があるのだと
受け入れることである。

* * * * *

先日、「なぜ、私がこんな目に!?」
~ということが募り積もって
「もういやだ!!」と思ったことがありました。

(そういう時期が続き、対応に必死過ぎて
 不満が止まらなくなりました。)

ですが、痛いご指摘をいただき
見たくない現状を振り返った時に
たしかに自分にも、逃げの対応や、落ち度がありました。

不満を言っているときは、向き合いたくないとき。
現実が痛すぎて、受け入れられないときかもしれません。

もしかするとーーー不平不満を言いながらも、
自分を正当化したりして、何度もそのドラマを再現し
「まさかーーー」
「まさかね。」
「いや、まさか、私か!?」
~と、現実を受け入れる準備をしていくのかもしれません。

おっしゃるように
「今その体験をする必要があるから、起きていた」のでしょう。

今起きているなにかも、きっと後々振り返ってみたら
「その体験が必要だったから、起きていた」
~ということがあるのではないでしょうか。

不平不満を言うことは、天に唾を吐くようなものーーー

そう思うと、恐ろしくて言えなくなりますね♨

まずは、起きていることと向き合い、受け入れて前を向く。
いう暇があったら、痛みをじっくり味わい
コツコツと自分なりの一歩を見つけていくことですね。
スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー