FC2ブログ
  • 2020_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_08

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:断られても諦めない

今日は妹と、バスに乗って「カフェ7つの海」へ・・・
と思いきや、バスが行ってしまったので♨

久々に懐かしの高校のある向陽の坂を、
往復歩いてきました。

202001052.jpg

着いたら、やはり絶景ですね♪
こちらの七つの海さんは、私がこの景色にほれ込んでマスターに相談し
ミニコミ紙LOVEあばしりにも広告を出していただいております。

ぜひぜひ足を運んでみてくださいね♥

202001051.jpg

妹と話していて、
「趣味がない」という人の意味が理解できないよね・・・?
~というお話。

私たちなら、時間があったら好きなアーティストの動画を見たり
漫画読んだり(読みたいのはまだまだ山のように)
LOVEあばしりのことを考えたり根回ししたり
(妹はビーズでアクセサリーを作るのが好き)
時間が足りないくらいなのに・・・と。

趣味って、小さい時に好きだったことの延長線上にあるので
暇になったからと言って急に取り出せるものではなく
日々を丁寧に自分のすきを大切にしていく中で
育んでいくものなのではないかというお話になりました。

時間が足りな過ぎて悩ましい感じですが、
やはり趣味や好きなことというのは大切ですね!

まいにち帝王学は、こちら!

 * * * * *


断られても諦めない


想いをわかちあったとしても

上手くいかないことがほとんどだ。


1回や10回や100回程度断られて、

諦めてしまうのは凡人である。

どれだけ批判されようが無視されようが、

何千回も何万回も想いをわかちあい続けていくこと。


するとある時突然、才能が開花し、

世の中で活躍できるようになる。


 * * * * *


断られるのが怖いーーー


というのは、ずっと感じています。


そんなわけで、個人事業主になった最初のころは

自分でイベントを立ち上げても 

チラシを配るのも怖かったですし
声をかけるのもイベントページを立ち上げるのも、

招待をかけるのもすべてが怖かった。


断られると自分の存在を世の中から否定されたような気持になるから。


ですが、うだうだしながら結局

自分の立ち上げた企画になかなか人がきてくださらないと

ショボーンとして、がっかりして、

無力感に苛まれます。


そして、

「もっと声かけ、行動を起こしておけばよかった・・・!!」

~と、悔し泣きをすることを

何度繰り返したか、思い出せません。


そんな屈辱感と怖さとのはざまで

苦しくて動けなくて気絶していた時期もありました。


が。

そんなことしている暇があったら行動せい!!

~というセルフ突っ込みを入れるようになり。


「ふん。スルーされたって死ぬわけじゃないわ。」

・・・とだんだん、たくましくなっていくんですね(笑)


大切なのは、スルーする人ではなく、

必要としている人のもとに情報が届くこと。


その光だけを目指して、

ひたすら恐怖と向き合いながら行動を重ねていくと
忘れたころに人につながり始めたり、

蓄積の上にご縁が重なって信頼になってきたりーーー。


企画している飲み会も、

毎回80人くらいの方にメッセージを送ってますし
(時間の許す限り。

 その時はタイミングが合わなくても、

 近況のやり取りが知れたりして心が通うきっかけになったりもします。


 考えてみたら織田信長もいろんな方にまめにお手紙を書いていましたし、

 やっぱりまめなやり取りって大切だなと感じる今日この頃)


イベント系も打てる手をすべて打つにはどうしたらいいかと考え
その人手をいかに確保し工夫していくかを考え。


LOVEあばしりの企画では、コアメンバーでそれを分担しながら

ワイワイ進めております。


陰陽五行論塾に行くようになって目からうろこだったのは、

「傷つくことを許可しているのは、自分」であるということ。


断られたり、スルーされたりしても

「傷つく」ことを許可しなければいいだけの話なのです。


そのあたり、大切にしたいことを真ん中に据え

どうでもいいことには鉄のハートで向き合っていけるといいですね♪

スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー