FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:未来は自分で選べる

今日は、1か月前に購入してそのまま放置にしていたニトリの棚を

意を決して組み立てました。


それが嫌で嫌でしょうがなかったので、

景気づけにうめちゃんねるの編集を強化すべく

Youtuberの方の「動画の編集の仕方」という動画を見ながらやっていたのですが

やはり人気のある方の工夫の視点・努力の仕方が素晴らしいですね。

とっても勉強になります。


棚はあっという間に(思いがけず)組み立てられたので、

今度は趣味と自分の成長のために

Youtube動画の編集動画をまた見ようと思います♪


202002201.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *

未来は自分で選べる


全てのものごとには表と裏がある。


“未来”という一極にも陰と陽の二元が存在する。

すなわち、明るい未来と暗い未来だ。

夢や希望のある未来を見たいのか、

不安や恐れのある未来を見たいのか、

そのどちらを垣間見るのかは本人の意識一つである。


 * * * * *


これ、つい・・・引っ張られてしまいますよね。


どちらかというとーーー

不安や不満など、ネガティブな方向に。


私も基本、根暗なので 

昨年くらいまで、朝起きてすぐは

懺悔と後悔の気持ち悪さで

自責の念の中目を覚ましておりました。

(夢の中で飲み会の反省会を寝言でしてました♨)


当然、そのまま引きずるので

一日のセットアップも最悪です。


あるとき、それが

自分の持っているシステムなんだなと気が付き

意識的に切り替えるようにしました。


~そうして気が付いたのですが・・・

後悔をしたり。

誰かのことを気にしたり。

誰かのことを批判したりしているほうが、楽なんですよね。

自分と向き合わなくて済むので。


「どうなりたいのか?」

「どんな未来を選びたいのか?」

~ここに向き合うほどに、じりじりとストレスがかかります。

なぜなら、自分の至らないところを直視せざるを得ないから。


ああ、私って未熟だなぁ~。。。

穴があったら入りたいなぁ~。。

でも、結局隠れてばかりもいられないし

そもそもほかの人には駄々洩れですよね・・・・。

~と、痛い現実と向き合うことでもあるのです。


だからこそ、ここと向き合うとご褒美があります。

一歩ずつ、現実を積み上げていく中で、

本当に向かいたい未来への階段ができてくるから。


せっかく選べるならば、わくわくする未来を!

腹を据えて、見つめていきたいですね。


スポンサーサイト



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー