FC2ブログ
  • 2020_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_08

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:大きな夢を分かち合う

ここ数日、プスプスしながら
2時間半→47分に縮めた掛札先生との動画が完成しました!

【コロナ禍の中であなたの心を守るために】

               掛札逸美先生

・日々、心が苦しい、涙が出てくる・・・これって何でしょう?
・戦時下同様に、すでにストレスがかかっている
 ~私たちの置かれている状況は、戦争と一緒
 敵がいない・・・戦争よりも難しい!?
・急性ストレスと慢性ストレス
・「いつもとちがう」は、ストレスの証
・日常生活が送れるかどうか、が判断の分かれ目。害になったら考えましょう。
・NGワード:がんばろう、大丈夫、我慢、気を引き締めて
・日常生活はしなくちゃいけないのに、ストレスはある
 ~がんばろう、が裏目に出る!?
・自分の気持ち・状態について、言葉にして言っていい
・大切な人から感じていること・率直な言葉を聞いたら、どうしたらいい?
・長期戦の中で、大切にしたいこと・どういうあり方がいいのか?
・危機的な状況になると、人間関係のモードも変わる
・つながりやすさ~ネットも活用して
・危機的状況の中での人間関係
  ~平常時とは違うつながり
  ~昔の友達とつながり直すのもいい
  ~モードが変わると、コミュニティも変わる
  ~モードが変わった時用に、コミュニティをたくさん持っておく
  ~共通言語のあるコミュニティは大事
・大切な人へ、気にかけていることを言葉で伝える
・命に対する学びの機会
  ~生と死と向き合う
  ~命の物語に耳を傾ける
  ~今の状況から、人間が学べることがある
  ~中途半端にすることが、かえってストレスにつながっている
・元に戻ることではなく、新しい社会をどう作っていくか
 ~同じだと思うからストレスを感じる。
 ~新しい社会を作っている、と捉える。
 ~以前の状態には戻れないのだ、と受け入れる。
・現実を受け入れるためにできること:未知の恐れに自らを開いていくために
 ~今どうしよう、と考える。今できる最善を生きる。


掛札先生とのご縁は、実は
4年前に都筑区の園長会の研修に参加させて以来ですが・・・
夫のFBにコメントされていた掛札先生を発見し、
FBページで発信されている掛札先生のメッセージを
今こそ社会全体で分かち合いたい!と
うめちゃんねるにナンパしてしまいました☆

そんなわけで(何冊か拝読していたのですが)、
ここ数日、さらに掛札先生の本を続々amazonで取り寄せ、読み進めております。

今回の取り組みは、Version1:社会で生活する多くの人向け。
もう一つ、3000万語の格差につながる
Version2:子育てをされている親御さんへ向けた
やりとりVersionもこっそり準備しております。

最近は動画編集ソフトfilmoraを素敵に使い込むのはどうすればいいのかと
時折関連動画を見つけてはアイディアを膨らませる毎日です。

できることが増えるほどに、
動画編集に時間がかかるのが悩ましいところですが…。

大事なお話を、分かち合いたい。
みなさんのお役に立てれば幸いです。


まいにち帝王学は、こちら!

*****

大きな夢を分かち合う


大きな夢は、人の力を借りなければ実現できない。

自分の夢を常に感動を持って、
分かち合い続ける努力をすることが大切である。

まずは言語化すること。

ただし、それがお題目になっていてはいけない。
自分自身が夢に感動し、その心を伝えていくことだ。

*****


じつは、今回 掛札先生にご出演いただくにあたり
テーマ設定をどうしたらいいものかーーーと
しばし考えあぐねておりました。
(実は一回、お話だけで延期になっています)


社会的なメッセージであり、youtubeの特性上

12年前の私の画質の低い手遊び動画

(youtubeとGoogleが合体してすでにログインできないもの)が

引き続き多くの方にご覧いただいているように


数年後に意図しない形でご覧になる方もいらっしゃるであろうことを踏まえて

普遍的な真実であり、多くの方の心に寄り添えるテーマがいいのですが
そうすると、どうしたらいいものでしょうか・・・と

悩んでいる内容ごと相談させていただきました。


自分だけではプスプスして、読み進めるほどに深みにはまっていくだけでしたが
世界の動きや独自の視点で社会を捉えていらっしゃる掛札先生の

キレッキレなご提案によって、
私自身も納得してラクになり今の社会が必要としているテーマでの
お話を伺うことができて 

このプロセス自体にとても成長させていただいたと感じております。


(実は1.昨日の夜は編集が難しくて
 吐きそうになりながらPCにむかっていたんですが・・・)


(実は2.まだあと一本編集があるんですが。
 まずは一本生み出せたことに乾杯!)


夢、野望は語って、

形になるべく力を尽くすことが大切ですね!


「こうありたいんです!」という

モヤモヤした願いを受け取って広い視野からアレンジしてくださった

掛札先生の器の大きさに感謝です。




スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー