FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:極みまでやり切る

早いですねぇ。

11月も半ば。


11月に入有り難いことに

登壇→次の予定→レジュメは?→登壇
→必死こいて直前にレジュメ送付→登壇→締め切りに気がつく
~というサイクルを重ねている感じです。

20201116.jpg

ここでですね・・・hp関係の課題が山積みになっていて
web担当さんの募集を始めたのですが・・・

いただく提案を読みながら
「う~ん、私の書き方が悪かった。
 そこじゃないのだが。。
 ということは、具体的に何をどう求めているのか・・・」
 →次の予定
~というループにはまっております。

何事も、見直したり
新しいことに取りかかったりするときはカオスが訪れますね。
いまはそういう時期なのかもしれません。

とっちらかってきたので、
とりあえず寝ます!


まいにち帝王学は、こちら!


 * * * * *


極みまでやり切る


凡人は何に対しても中途半端な態度、捉え方、

考え方をしていて、極みをみない。


なんでもいいから、極みまでやりきること。

極めることではじめて何が大切なのか見えてくる。

極めるためには全てをやろうとしないことだ。


全てを対応することは誰にも出来ないので、

どれも中途半端になってしまう。


まずは1つのものごとを極みまでやり切ることだ。


 * * * * * 


いやぁ、ほんと。

中途半端な仕事が散在しておりますよ。


極みまでやりきりたいんですが・・・

力量不足を痛感する今日この頃。


私は「できること」と「できないこと」のギャップが

わかりやすすぎるのでそろそろ身の程をわきまえて

得意に特化する仕事の仕方をしようと企んでおります。


講師の仕事をしながらも、

人のチカラを引き出したり

その人の輝ける場所や機会を提供できるという・・・


そこにじわじわと特化してみたい。


そのためには・・・お願いできることを

どんどん託していける仕組を作ることなのでしょう。

さて、万里の道も一歩ずつ。


まずはこのwebに関するリクエストを言語化して

担当さんを決めてから、一つずつ棚卸しですね!


スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座

12月8日「意見を出しやすい会議のポイント 会議ファシリテーション

1月19日「保育はたら方カフェ~変化する保育とその葛藤

キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・研修依頼は、こちらからどうぞ!
【梅花ブログの楽しみ方】 ~About Blog~
詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2020 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー