日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


青もみじの清水寺にて。

ひばりツアーの集合は、11時京都。

翌日はお先に失礼することになっていたため、せっかくなら!
~ということで
みんなに先駆けて、京都入りし、清水寺へ行ってきました♪
532729006_2134055993277151_4708917528183701504_n.jpg

532945185_2134056013277149_544608265518972928_n.jpg

 532824911_2134056089943808_8546311906254651392_n.jpg

532924351_2134056053277145_6226404914961055744_n.jpg

532875003_2134056043277146_1817143063131193344_n.jpg

冷茶飲みながら、緑の中で地域の歴史に思いを馳せる幸せなひととき
煮詰まっていたお仕事と向き合うにも、絶好の環境でした❤
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

「あたたかいケア」のための介護ホスピタリティ研修

今日は、訪問介護の事業所さんにお声掛けいただいて
ホスピタリティ研修の一回目を担当させていただきました。


a32857189_2133320980017319_5018966638846803968_n.jpg 


「究極のサービス業」といわれる介護のお仕事ですが、
土日となく「行ける人」がパスを送り続ける
訪問介護の利用者さんへの個別対応は、
チームのコミュニケーションによる情報共有があってこそ。


a32597064_2133321016683982_8011626088931262464_n.jpg

今回は、リーダーの掲げる「あたたかいケア」へ向けて、
ワークで気付きを深め、細やかに寄り添う体制を確認した上で
価値観を共有するための見える化にみなさんで取り組む時間となりました。


a32702619_2133321010017316_130574938602995712_n.jpg


お一人お一人の思い、はじけるような笑顔が素敵でした

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

自信のない自分も受け入れて、セッション!

n32821366_2133309540018463_2676719276378816512_n.jpg

昨日は、「うめちゃんねる」にて
元わらび座のスター俳優であり、現在は
朗読の先生や地域と感性輝く場のプロデュースをされている
永野修司さんをお招きして、
「人生の彩が映し出す読み聞かせの豊かさ」というテーマで
お話を聞かせていただきました。

いくつも印象的なお話はあったのですが、ここでは一つだけ。

「自信がない、という人にとっては
『今の自分で、そのままで読めばいい』といわれても
 躊躇してしまうことはありませんか?」

…という私の質問に対して、修司さんが

「自信は、なくなっていい。
  あって邪魔になることもある。
 僕だって、自信はない。
 そのままの自分でセッションすればいいんだ」

~とおっしゃったのです。
私自身、今抱えているいくつかのことの中には
「もっとよくなるはず、何とか突破口が見つかるはず」
…と動けなくなっている案件もあったので

いいんだなぁ~。
完璧を目指さなくとも。
今ある自分に腹を据えて、受け入れて向き合えば。
そこから目の前の子どもたち(こと)とセッションしていく中で
生み出していくプロセスが楽しいんだと。

すぅ~っと体が軽くなりました。

修司さん、素敵なお話をありがとうございました!

昨日の動画はこちらです♪

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

知識と体験が結び付く生き方を

今日の東京新聞の記事で、
子どもの脳の発達のためにも、図鑑や本などで興味を持ったものがあれば
近いうちに実際のものに触れる体験の機会を作ると良い、
というお話が紹介されていました。

例えば、電車に興味を持ったら、鉄道博物館。
魚に興味を持ったら、水族館や魚釣り。

山や花に興味を持ったら、野山の散策や山登りなど。

これは、知識と体験が結び付くことで子どもの世界を広げるとともに
大人の認知症予防にもなるそうです。


s32734074_2131939150155502_6860018041158107136_n

そして、これは子どもと親御さんだけの特典ではないですね。

考えてみれば、私も
ラブい歴史の会でロールプレイで歴史を体験した後に
歴史会ツアーで奈良や明日香村・関ヶ原などを回り
当時の人々の感覚に思いを馳せました。

だからこそ、自分の体感として言葉で出てくるようになり、
それが楽しくて各地でのお仕事の際には近くの歴史名所を訪ねて
脳内歴史地図をつなげていくことを好むようになり。

歴史をきっかけに、
年上のみなさんとの会話を楽しむことができるようになりました。

お孫さんのいる方が、
子どもと一緒に好奇心を持って様々な場面と出会っていく中で
自らも若くいることができる。

また、いくつになっても若々しい方の共通点としても、
好奇心が旺盛で行動力がある方があげられるなぁと感じました。

家で、どこでもネットから世界を「見る」ことができる、今の時代。
けれどもそれは、どこかの誰かの目を通して「知った」ことにほかなりません。

便利な今だからこそ、「行動」と「体験」で
自らの世界を開いていくことが
よりよく生きることのカギなのではないかと
感じさせていただくひとときでした。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

オードリーヘプバーンの魅力に触れる

昨年度「成長し続けるチームを創る育成勉強会
に参加して下さっていたゆみちゃんと静岡伊勢丹に
オードリーヘプバーン展を見に行って来ました!

ひとつひとつの表情の中にある、凛とした美しさにうっとり。
努力家ゆえの知性がにじみ出ていたのでしょう。

家族との貴重なショットに
母の顔・緑の館で共演して以来家族になった
子鹿ちゃんとのお昼寝ショットも魅力があふれていました。

j32557086_2131217893560961_114807641212977152_n.jpg
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪


DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー