FC2ブログ

日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


まいにち帝王学:愚痴を言わず、綺麗な言葉を使う

保育フェス2019in神戸に参加してきました!


私は「明日から始める対話コミュニケーション」を担当。


201908046.jpg


出会いあり、再会あり、感じることあり…

お腹もいっぱい、朝から晩までめちゃめちゃ楽しい一日でした!


準備を進めて下さった実行委員の皆様、

ご一緒させていただいた皆様、

どうもありがとうございました


 * * * * *


愚痴を言わず、綺麗な言葉を使う


従って、愚痴を言わず

奇麗な言葉使いを意識することである。


ほんの少しの意識の違いで、人生が大きく変化してしまうのだ。


言葉の概念を超越した領域が陽転者と云われる世界である。


人生生きる価値を与えるものは何か。

それは各自の言葉の与え方で変化するのだ。


 * * * * * 


つい口から出てしまう、ネガティブな言葉。


人間の危機管理本能を思えば、当たり前のことではあります。



が、ここで。

出そうになる矛先を、少し意識的に変えてみます。


なぜなら、愚痴やネガティブな発言は場を濁すから。

場の空気を換えて、実際にネガティブなエネルギーや霊を呼び込みます。


最近もそれをしみじみ実感したことがあり・・・。

あらためて、話題の選び方・言葉の使い方は 

その後の運勢を左右するなと実感いたしました。


ネガティブな話題は注意喚起として。

今後の課題として提案していくように。


扱う内容は一緒でも、言葉の選び方で

ずいぶん今後が変わってくるものですね。

  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

まいにち帝王学:人生を肯定的に捉える

沖縄入り!
少林寺拳法 鷺沼道院の後輩 ゆきちゃんと再会してきました。


ちょうどゆきちゃんが沖縄の大学に入学してから、

毎年沖縄とのご縁をいただいて

大学生活について毎年語り合える機会をいただけました。


小学生だったゆきちゃんが

来年は社会人とのこと。


感慨深いですね~!


これからも人生の中での気づきや戸惑いを分かち合う

仲間でありたいですね。

201908011.jpg


まいにち帝王学は、こちら!


*****


人生を肯定的捉える


まずは人生綺麗な言葉を与えること。

そして力量が身付いたら

人生の事象執着する事なく、

こうあるべきという概念を捨てること。


世の中不変なものは存在しない。

全ては自分の勝手な思い込みであり、

幻想を見ているだけだ。


どうせ幻想なのだから、肯定的捉えたら良い。


*****


捉え方は、選べるんですよね。


これを忘れると、苦しさにとらわれてしまいます。


けれども、起こっていることは一つでも解釈や捉え方には

立ち位置の数だけ、視点の数だけ 選択肢がある。


それを思うと、自分がいまどの立ち位置で、

どういう視点を選んでいるのか。

それによって、立ち現われてくる現実が変わり、

自分の在り方も変化していきます。


CTIのバランスコーチングみたいですね。


私はなかなかバランスコーチングが

セッションの中で登場しなかったのですが

(フルフィルメントとプロセスコーチングが好き❤)

今思うと、そこが腑に落ちていなかったのかもしれません。


○○でなければならない!と思うほどに苦しくなり、

周りからも結果的に孤立していくこともあるので・・・

自分がパワフルでいられる、

「これがいいな」と思える立ち位置を選ぶこと。


般若心経にもありますが、

ものごとにとらわれず、自由な心であること。

今を大切に味わうこと。


そのためには、さまざまな視点や立ち位置を知り、学ばせてもらうこと。

いろいろな人と出会い、体験を聞かせてもらう中で

自分自身の器を広げていきたいですね。



  1. まいにち帝王学
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

7月最後の夏日に、新澤先生にご挨拶

恩人 新澤先生に、本をお届けにお邪魔させていただきました!

2019072311.jpg

今日は、認定ファシリテーター講師の勉強会。
気づきのアンテナがお互いの日常に深くつながっており、有意義な時間でした。

  1. 輝く保育者のコミュニケーションスキル34
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

藤枝市 主任・主幹保育士研修

藤枝市 主任・主幹保育士研修を担当させていただきましたました。
昨年度、前編・後編で行った研修を受けて、
事前に気になっていることをまとめておいてくださっていたので 
今回はそれらについての視点を提案させていただく形での1時間半。

201907302.jpg

が…!やはり盛り上がってしまい、涙を飲んで2時間に。

201907303.jpg

語り尽くせな悩ましさとともに、
自園のより良い未来へ向けて歩みを進められるみなさんに、
最後は拍手https://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tfe/1/16/1f44f.png?_nc_eui2=AeHERA_4gI8Z1ONEJG8vzQ26VABHokmVI3M8dko_Mh329A5rsqs42onOgjMqUqKzXi2kd2MzEYUJjt59ZCkTuVqYyjdIvKGOVRgQyK75_ViJbw");">👏でした。

201907301.jpg


  1. 保育士研修
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

やいづTV うめちゃんのシェアしまSHOWにて~つかちゃん、街づくりへの思いを語る

本日のやいづTVでは・・・
パーソナリティ仲間の塚ちゃんがゲストに来てくれました!

いつもは「笑いヨガ」なつかちゃんが、ちょっとちがう横顔を!?

今日は、つかちゃんの地元勝間田への思いと、
8月10日が第一回目となる、みんなの思いが込められた
夏祭りについて聞かせていただきましたhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/tac/1/16/2665.png?_nc_eui2=AeGJLYfHJ6MjRp5y-BAKIiSlPR4nCBIa30nYEhnY4fdUE-u-6O2N-yLSUXrHVooRIFAjZuRBxL5uJfK3NpbGAucLIdFnxlhNCiAmeC6IHil0OA");">♥

私もLOVEあばしりについて、お話させていただいております。

  1. うめちゃんのシェアしまSHOW
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行いながら、保育コミュニケーション協会 代表をしております。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中

虹募集中認定ファシリテーター講師育成講座 4月スタート園内ファシリテーター育成講座 4月スタート (関東・関西)・保育コミュニケーション協会 オンラインサロン 担当

虹公開講座3月17日 発言しやすい会議の場を作るファシリテーション講座@西宮

4月13日 子どもと心が通う声かけ』&『気になる子への対応のポイント@東京

5月24日~5回講座 保育リーダーのための育成勉強会@静岡キラキラベルその他詳細はこちらをご覧ください


虹出張研修

3月 13日(長野)・14日(松本) 16日 秋田県 4月M園 園内研修・4月23日 栃木県・5月 島根県 ・6月東京都・徳島県    7月新潟県・藤枝市  9月府中市

10月 徳島県


TVうめちゃんねる

 ゲストとの対話を通じて保育・子どもへのまなざしなどお話しています。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー