日々を愛しみつつ、感じたことを綴る日記です。子どもが夢を描ける未来のため、私たちが輝きましょう! 

松原美里の謳歌ブログ「大人が輝く背中を見せる」


ACHA PROJECT 山本まさこさんのお話から、児童養護施設職員時代のコミュニケーションに思いを馳せる

日置 聖太さんの主催されている
「すくすく保育士」にて、

児童養護施設施設出身者に晴れ着写真をプレゼントする

ACHA PROJECTをされている

山本まさこさんにお話を聞かせていただきました。

533727745_2144418192240931_9159101536352075776_n.jpg 


533663270_2144418188907598_182185572029169664_n.jpg 


533614931_985663314916085_2166649995392974848_n.jpg


私が務めていたのは15年前ですが、

大好きな川崎愛児園のいろいろな場面が浮かんで来ました。


ご自身も児童養護施設から自立支援施設を経て保育士の資格を取り、

学童保育で働いていらっしゃるまさこさん。


「当事者に届けたい❣️」とのこと。

児童養護施設を応援して下さっている愛あふれるみなさま。
必要としている人に情報が届きますように、お声掛けやシェア拡散をお願いします!

💗

<私の心に残ったキーワードはこちら>

・卒園した子が、声を上げる!風潮

・「かわいそう」関係性のない人から言われると、傷つく

・認知度の低さ~当事者活動で伝えていく

・父親は、唯一の血縁関係---いい関係を築こう。面会を大切に。

・生い立ちの整理

・職員の資格:教員免許を持っている人が多かった。

 中には、オペラを歌ってくれる人も!

 最近は「社会福祉士の資格を取れ!」と言われることも。

・嫌だったこと---決まりごと・門限・サイクル

 ~今となっては、感謝。

・進学が難しい・・・

 父親に覆された進路に、あっさりした対応。大勢の中の一人を感じた

・働くことへの躓き

・「3歳まで」愛着関係~何にイライラしているのか…影響していた。

・職員のチームワークの重要性

 できるだけ、固定で。子どもは職員一人一人に見せる顔が違う。

・職員と、当事者の意識のちがい

・居場所を求める気持ちから、居場所を創る側へ。

・「自分の人生を、自分で生きろ」「親と自分は別の人間」

・職員間のコミュニケーション・価値観共有・対応ラインをそろえることの重要性


思い起こせば、私が職場のコミュニケーションにアンテナを立て始めたのは

やはり愛児園(児童養護施設)時代の体験が元だったことを思い出しました。


*保護者に思いをぶつけすぎて、電話を取ってもらえなくなった若い日。

*ケースワーカーとのバトル(若かった…)

*自分に甘い先輩職員に抜け道を求めていく子どもたちにもやもや感を感じ、

 「ラインをそろえましょう!」と提案した職員会議。

*「先輩は楽な仕事ばかりしてずるいです!」

 ~と訴えて、7倍返しに遭ったあの日。

*ダラダラ会議をする風潮に根回しをして効率化を図った取り組み。


●児童養護施設関係のブログはこちら

●YとのLOVELOVEボランティア日記はこちら


なんだかんだ言って、ほんとに楽しかったんですよね。

だからこそ、課題と向き合わざるを得なくなった。

「本人の心の中に火を灯さなくちゃ!」と。

今思えば、やはり私はこちらの道を選んだからこそ、できることがある。


保育者のコミュニケーションとともに、

私の思いの元である全国の児童養護施設の職員さんたちの

養護に向き合う最前線のコミュニケーションも支援していきたいと感じました。


  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

陰陽五行論 5月の気づきメモ☆

5月の陰陽五行論塾に参加してきました。

もともとは、リーダー研修を行う自分が本物を知り、
体現していくことが大切だと感じて、友達伝いに門をたたいた学びの場。

各地でお話しする中でも少しずつ要素をお伝えしていますが、
学びの奥が深く、今回も痛い気づきと先輩や事務局のみなさんの気迫と愛に
インスパイアされるひと時でした。

533714981_2143756558973761_1954407215729213440_n.jpg 

・未弱な私のライフスタイルで気を付けること(エネルギー量と出口量)
・学びの欲求が強い理由
~などなど、妙に納得です。

ときどき猛烈に眠くなるのも、猛烈に学びに没頭するのも
自ら選んだ宿命だったんですねぇ。

う~ん、感慨深い。

最近、お会いする人に陰陽五行論のお話をすると
興味を持たれる方が多いので、自分のふりかえりを〝分かち合い”を兼ねて、
印象に残った言葉たちをこちらにメモします。

533610169_2143756578973759_538832303304998912_n.jpg 

< 心に残ったことシェア >
・ダメだと思ったら、ダメ。
 不安や恐れから執着する。
・手を抜く~誰もいないところでこそ、自分を律しているか?
・一つ一つの気遣いを大切にしているか?
 余裕がないときほど、自分が出る。
*学んでから、ここ一年の振り返り*
 すぐに批判をするのではなく、その人の目から見た世界を分かち合うようにしている。
 「その人の課題」と捉える。
 チェックアウトするときに部屋を整える。ルーティンを行う。テーブルをきれいにするなど。
・人は挫折をし、乗り越えることで強くなる。
 地獄を味わってきたからこそ、成長できる。 挫折体験⇒魅力 
 挫折…上手くいかない…愛されている(宿命に豊か)!と捉えることができるか?
・上手くいっていない時ほど、にこっと笑おう!
 うまくいっている時ほど謙虚に。
 ~陰陽の等価交換法則
 (だからこそ、ふだん気づけないことに気づける)
 もっと人を信じて飛び込もう
・焦っている時ほど、お金がないときほど、気持ちの悪い時ほど、時間がないときほど。
・どうせおかしいなら、いい方向に行こう!
・周りと違うことに不安を覚えずに、「YES!」
・崩れていい。作り直したらいい。
 リズムを構成している最小単位。
・分かるところと分からないところが分かってきたら、力量がついてきた証拠である。
・本質?リズム?上手くいく仕組み・・・意図的にやっていった方がいい。
 *私の場合*
  人の懐にドルフィン・課題・葛藤は血肉に変え、ネタにする。
  身の回りに起こること~社会の声・システムの声と捉えて対応策を講じる
・「先生分かりません」=答えを教えてくれ⇒力が付かない。
  どう適応?応用したらいい?
 「こう考えていますが、合っていますか?」⇒力が付く!
・思いを分かち合うと、土星が回る。
・日々丁寧に生きていく~ふだんの在り方ににじみ出る。
・見てないところで手を抜く―――自分が見ている。
 「おてんとうさまが見ている」
 簡単なところから向き合っていく。
・自分事として探究せよ。それが真実につながる。
・律するとはーーー自分と他人が決めたルールに、ただ愚直に取り組むこと。
・時間と労力とお金を掛けよ。
 革新的なことをするときには、抵抗勢力がいる。
 とにかく足を運んで、説明する。効率が悪かろうが、なんだろうがとにかく行く!
・お話のきっかけをいただいた時は、チャンス!
・新しい世界に飛び込んだら、本を30冊読む。とにかく関係者に会って話を聞く。
 もしコンサルするなら、相手の領域を知りなさい。
・序盤:とにかく誠心誠意。知的領域は見せるな。
・得たことを、お伝えしていく。
・学理・・・人を救える。不安な時、方向性が見え、羅針盤となる。
・いかに教えに基づいてやれるか?
・帝王は謙虚であれ~自分の力量を遥かに超えた成功を得る
 みんな、何かしらの代償を得る
・思いは現実化しやすい。謙虚に謙虚に生きたほうが人生うまくいく。
・人はそれぞれ自然の中で、自分の決めた器の中で生きていく。
 0を持っている人は、過度な欲求につながりやすくなる。
 常日頃から人に尽くしておく。

さらにご興味を持たれた方は、こちらをどうぞ
 
  1. 学び
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

綺麗なセミナールームでリーダー勉強会第一回目、終了!

先日、「保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会 」

第1回目を開催いたしました。


保育のリーダーとしての葛藤とそれぞれが目指す姿・

リーダーの魅力などについて、

参加者が主役のシェアを織り交ぜながら深めていきました。


昨年に引き続きの開催となりますが、

前年度のリクエストを踏まえて、

参加されているそれぞれの感想や素朴な疑問などの声を場で聞かせていただくことで、

お互いに気付きの深まる時間となりました。


こちらの勉強会、各回ごとのご参加も大歓迎しております。


次回7月13日金曜日は、「育成」がテーマです。
みなさん、どうされているのでしょう?


コーチングなどの切り口もワークでご紹介しながら、

それぞれの次の一歩を見つけて行っていただきます。

ご興味のある方はお声掛けください


▼保育リーダーのための成長し続けるチームを創る育成勉強会


r-33502368_2143189422363808_5202796113903484928_n.jpg 


😊

  1. 講座案内
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

うめちゃんねる、ユーストからyoutubeライブ配信にお引っ越し♪

最近、ユーストリームの表記がIBMに変わって
少しずつ仕様がやりづらくなったなぁぁ…。
と思っていたところで。

Youtubeのライブ配信が気になっていました。

こちら、 配信後すぐにそのちゃんねるに保存もできるし
とっても便利ということが判明!

放送⇒ダウンロード⇒YoutubeへのUPの手間が省けそうです。

よし、うめちゃんねる お引っ越しだ

今後はこちらで配信&ためていきますよん!

umechannel youtubelive




  1. うめちゃんねる
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

小川漁業協同組合 塚ちゃんもっちゃんが登場!克と梅ちゃんのイケ麺TV

17:30~のやいづTV「克と梅ちゃんのイケ麺TV」
ゲストは、昨年度なかよし大富保育園の保護者会長であり、
使命感とユーモアあふれるお人柄で楽しませてくださっていた塚原唯司さんと
働くお母さん大寺素子さんに「カッコいいお父さんお母さんの背中」が登場くださり、
小川漁業協同組合のお仕事をお話いただきました♪

・小川漁協3つの部署
・7割は○○の水揚げ
・水揚げされた魚はどこへいくの?
~から10月のさば祭りまで・・・。

どうぞお楽しみください♪


  1. 克と梅ちゃんのイケ麺TV
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

ウメハナリレーションズ代表 松原美里 

Author:ウメハナリレーションズ代表 松原美里 



こんにちは!松原美里です。
「子どものために、大人が輝く背中を見せる」をモットーに保育やコーチング・コミュニケーションを切り口に・講師・執筆・監修を通じて日本を元気にする活動をしております。

横浜女子短大 保育科を卒業。保育士資格・幼稚園教諭二種免許取得。横浜市の保育園~川崎市の児童養護施設にて保育に携わる中で子どもを支える大人のサポートの必要性を感じ、コーチングの道へ。2009年に米国認定コーアクティブコーチ資格取得。All About「育児の基礎知識」元ガイド。現在はエクレス子どもの家保育園 施設長を経て静岡県を中心に各地へ、コーチング・研修講師として保育士・子育て支援講座、監修等を行っています。
こちらのブログでは、日々の活動の様子や、仲間との「人生を謳歌する毎日」をお届けしています。

【Umehana Relations HP】
 依頼をいただいて、全国にて講座展開中♪


DVDの販売を行っています。お役立てください♪

【講演依頼・取材・お問い合わせ】
   ~Imfomation~
こちらからよろしくお願いします。

【松原美里へのご相談】
単発/継続セッション・コンサル・アドバイスは、こちらからどうぞ!

【梅花ブログの楽しみ方】   
 ~About Blog~

詳細、こちらをご参照ください。

【日常に宝石のご褒美を】
matubaralabel.jpg 
Misato Matsubara

バナーを作成

☆  梅花 の 本棚  ☆

梅花が読んだ本の覚書です。

FC2カウンター

人気記事ランキング

謳歌日記人気記事ランキングです!

こちらも合わせてお楽しみください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー